智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 10,000カウント ありがとうございました!!

皆様方のおかげで、このブログ、10,000カウントを超える運びとなりました!
本当に、ありがとうございますっ(*^_^*)
それに感謝の意味を込め、筆者から、ささやかなプレゼント ( になるのかどうか? ) を、
読者の皆様方 ( 希望者に限ります! ) に、届けたいと思います♪
その内容に関しましては、この続きより、御覧いただきたいです♪
2006/08/07 追記
2006/08/06 日曜 24時を持ちまして、受付を終了しましたm(__)m
多数の皆様方の申し込み、ありがとうございました!!
コメントを多数いただきましたので、記事はそのまま残します(^^♪




まず最初にです!
今回、このブログの10,000カウントを達成されたのは、
amorecat☆アモーレキャット☆amorecat ( amorecat : amo さん )でした♪
お知らせくださり、ありがとうございます!
amoさんには、筆者より、その感謝のファイル、届けますので、お待ちください♪

では、ここから先が、希望される読者様全員へのプレゼントとなります!
(プレゼント受付期間ですが 2006 年 07 月 31 日 24 時 までの予定です)
(プレゼントの発送の方は、随時行って参ります)
2006/07/31追記
諸事情から、この期間に訪問出来ない交流先のブログ管理者がいらっしゃることがわかりました…
よって 『2006/08/06』<日曜>の「24時まで」 延長します!


筆者は、こちらのブログでは、市販されている楽曲の紹介をしています
そして、最近では、関わる時間もありませんが、趣味の分野において、楽器演奏や、編曲依頼などを受け持ってきた時期があります!

それで、僭越ながら、筆者が過去に 『自分で演奏した楽曲』 があり、それを音声ファイル、MP3となりますが、それを聞いてみよう! とおっしゃる読者様に、お届けしようと思います!

楽曲の方ですが、クラシック楽曲で、皆様がきっと耳にしたこと、あるかと思いますが、
『ラヴェル』 作曲の 『亡き王女のためのパヴァーヌ』 という作品です!
(なお、プレゼントのバージョンは、短いものになりますが…ご了承願います)

この楽曲に関する説明は、こちらをお読みください
亡き王女のためのパヴァーヌ Wikipedia (フリー百科事典)

何故その楽曲を、弾いてみようという気になったのかと申しますと…

かつて、あるドラマを見ていたときのことです
某 大手電気メーカーさんのCMなのですが、古びたぬいぐるみが、淋しそうに、川面に浮かびながら、流されてゆく映像で…
ですが、そのCMは、環境破壊を、これから先の時代にしない自助努力をするんだ! という、素晴らしい内容で、川を大事にしていくための、企業としての取り組みの姿勢が伺える、ほんとに未来を見据えたCMとして、筆者にとっては、感動をした作品でありました!!

そのバックに流れていたのが、今回皆様に届けようとしている楽曲なのです!

CMでは、最初にオルゴールの音から始まり、場面展開の時点で、オーケストラへと変化をしていました

筆者は、鍵盤楽器が主たる演奏楽器であり、中でも長く関わっているのは、シンセサイザーです!

ですので、この機材を使い、その楽曲の録音をしました!
マスターシンセサイザー

この2台のシンセですが、
上段:ローランド D-70
下段:コルグ 01/W pro
というもので、筆者が何の作業をするにおいても、その大半を、この2台で行う機材で、特にライブにおいては、これを基本に演奏していますし、自宅の作業においても、ラフスケッチだろうと、正式な打ち込みでも、下段のシンセを基本にしています!

多くのシンセサイザーの鍵盤数が61鍵なのに比べ、この2台は76鍵であり、手弾きでの演奏に向いた機材と言えます♪
(ちなみに、ピアノは88鍵ですから、それから12鍵少ないだけです)

VS880 V-Xpanded

そして、こちらのマシンですが、ハードディスクレコーダーとなります!
ローランド VS880 V-Xpanded というもので、この機材が筆者の音楽制作を、根底から変えた、画期的な機材でした!

現在では、パソコンとソフトを使ったレコーディングが基本なのでしょうけど、筆者は今でも、このマシンを中心にして、あらゆる作業をしています!

写真では、その大きさが想像出来ないでしょうけど、A3サイズで重量4キロしかなく、このマシンに楽器やマイクを入力して、録音・再生、そして加工編集をすることで、それまでは、ちまちまと打ち込み作業していた部分を、ほとんど手弾きにて、音楽を作成出来るようになったのは、時間の短縮に、大きな役割を果たしたものです!

特に威力を発揮するのは、ボーカルとかギターの録音で、例えば5回、ボーカルを録音したとします
その中で、1番のAメロはテイク2が、Bメロはテイク3が、サビはテイク5が、それぞれ一番上手に歌えたとします

これを、ワープロとかの文章を編集するかのように、自在に切り貼り出来るのです!
さらに、その声に対しては、エコーを加えたり、特殊な声に変えたりと、このマシン一台あれば、全部加工してしまえるため、この使い方さえ覚えてしまえば、あとは、あらゆる楽器などをこれに接続して、演奏をすれば、ベストテイクを切り貼りした音楽などは、簡単に出来てしまうのです!

ただし、筆者の使い方としては、自分で鍵盤を弾くときは、間違えたら先頭から! という感じで、やり直しをします(笑)

ですので、今回お届けしようとする楽曲は、
①メロディーになる部分
②ピアノになる部分
③後ろで流れるコードの部分

おおまかに区分すれば、この3つしかありませんが、曲の途中で、それぞれ音色を加えながら、変化をするように演奏しましたし、打ち込みをゼロにした、完全手弾きによる、多重録音をしました!

パートとしては、上記の3つが基本ですが、音色としては、
メロディーで6層、ピアノで2層、コードでも4層に重なった音色の組み合わせであり、決して薄くない音になっています!

筆者の所有するマシンは、旧式のものが多いので、最新機材のような自由度はありませんが、上段のシンセでも、一度に6台分の、下段のシンセでも、一度に8台分の音を重ねることが出来るので、そうした多層の音色を弾くことが出来るのです!

また、この2台から、別のシンセサイザーを制御することが出来ますので、筆者が所有する状況だけでも、見た目には5台の、ですが他の部分を合わせたら、音色としては、最大30台分くらいの音色を同時に出すことは、可能なのです!

サブとしては、こういう機材があります!
スレーブシンセサイザー

今回の楽曲では、これらの機材は使用していないので、機種名は書きませんが、最初に紹介している2台を弾いたら、こっちの3台が同時に音が出るとか、そうした接続をしています!

もちろん、それぞれ単独でも音は出せますし、状況によって、あらゆる使い方をしています!

何人か知人が集まれば、全部の機材が20台~30台くらいになるので、接続したり、並べるだけでも大変なのですが、その見た目は圧巻です(笑)


では、ここで、その楽曲を届ける方法を、紹介しておきます!!

①希望される方は、必ず秘密コメントで
 お名前と(ハンドルネームでOKです)メールアドレスをお知らせください
※パソコンのアドレス限定ですっ!! 携帯はダメですよ!!
 ( ファイル、受信出来ませんので… )


②ファイルは圧縮した 『MP3』 形式になります
 (Windows Media Playerでの再生を、確認しております)
 (i-Tunesでの再生の方も、読者様から可能と連絡ありました♪)


ここで、皆様にお断りなのですが…
サブアドレスで、もちろん構わないのですが、添付ファイルを受信出来る条件としては
③10MB(メガバイト)程度の添付ファイルを一度に送受信出来ること

この点が、一番重要になります
筆者はヤフーメールを使用していますので、一度に20MBの送受信が可能ですし、それ以外でも、例えばMSNの 『Hotmail』 などでも10MBの送受信が可能です!
ただ、一部メールにおいては、添付部分における容量が、少な目のものもあります
お手数をおかけしますが、その部分をお調べの上、アドレスを伝えていただきたいと思います!

また、添付メールそのものは、一度に大容量を扱えても、サーバーそのものの容量が不足すれば、皆様にご迷惑かかると思いますので、出来れば先述の 『ヤフー』 なり 『Hotmail』 が安心出来ると思います!

いずれも、無料でアドレス取得出来ますので、お持ちでない読者の人は、そちらも検討いただければ、と思います!!


長い記述になりましたが、希望される読者様には、必ずお届けしたいですし、一報をお待ちしたいと思います!

読者の皆様方、支えていただきまして、本当にありがとうございます!!

コメント

  • 07月 19 2006
    • 2006/07/19(水) 21:31:54
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ひなた #whKRIAGo
1マンHITおめでとーございます♪
取り急ぎ、お祝いコメントだけでも・・・☆
  • 07月 19 2006
    • 2006/07/19(水) 22:45:50
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
1万超えおめでとうございますっ♪
お祝い記事TBさせていただきます (*゚ー゚*)ノ
皆様方のおかげで、こうして達成しました! 感謝しています!
こんな地味なブログが、まさかこんな日を迎えるとは、予想してなかったのが、
正直な感想です
なので、せめて自分に出来ることを考え、今回の件を発案しました!
ひなたさんに、俺の隠れた部分、お届けしますので、しばしお待ちくださいね!
(何も隠れてないような気もしますが(笑)普段のコメントでは!)
トラバ & 紹介祝辞までいただき、ありがとうございます!
こちらの方での、うさぎさんの祝辞がまだでしたので、改めて記述しますね!
ひなたさんにも記述しましたが、まさかこのブログが、そうしたカウント迎えるとは
予想してなかったので、本人が一番、驚いてます!!
ほんとに、読者の皆様の、温かい励ましの結果だと思っています(^^♪
この記事は、うさぎさんにトラバしますので、しばしお待ち下さい!
いつも本当に、ありがとうございます!

追伸なのですが…
一時期、意味のわからないトラバ多くて、管理者承認後にしてあるのです…
とまどったことかと思いますが、お手数、お掛けしました(-_-;)
キチンと承認しましたので、安心くださいね♪
リクエスト、感謝します(^^♪ 誰も参加してくれなかったら、どうしよ…って思って
ましたよ(>_<)゛
早速、ありがとうございますなのですが、その前に!
あ、あぁ、逃してしまいましたね(^_^;) ですが、これからも、そうした記念を出来る
ように、お互い頑張りましょうね!
(そちらは、次あたり、12345… とか??)
というわけに 『なってない(笑)』 あたりが、あなたらしさなのですね♪
いえいえ、軽いジョークとして、流してやってくださいね! (こんなヤツだから…)
大作は、期待しないでくださいね(-_-;) ショートバージョンですから…
智さん、10000カウント達成おめでとうございますe-343
うんうんわかります!76鍵はピアノの替わりに重宝しますよね!
かえでは、おもちゃのようなコルグPOLY800を移動練習用に使っていたけど、
鍵盤が足りなくて、使えない~~って何度泣いたことか・・・。
智さん。10000HITおめでとうございます(拍手)
そしてプレゼントどうもありがとうございます!!
思わず曲を聞いたら感動してしまいました。私にはあんなすばらしいものを
PCでは作れないのでうらやましい限りです。(曲の感想はまた時間がある時にでもメールで送りますので)
いろんな世代の広い読者様が増えることを願います。
これからまたよろしくお願いします。
本人の予想より、早く到達したことに驚いているのですが、皆様に何が届けられる
のだろう? と思い、今回こうしたものを用意してみました!
お申し込みの方、ありがとうございました!
さて、いただきましたコメントの方ですが、マニアなブログに、マニアなコメント(笑)
ありがたく思ってます!
POLY-800は、俺も友人の所有するものを使っていましたが、軽さの部分は、高く
評価をしたいです♪
俺のなんて、ケースに入れたら、一台25キロくらいはありますし、今回写真にして
いる分だけでも、全部のマシンにハードケースやフライトケースあるので、収納に
悩むことと、移動が…(-_-;)
ただ、かえでさんがおっしゃるように、両手で弾くことが難しい49鍵でしたし、音が
伸ばせないですよねぇ(>_<) これって…
ですが、俺は当時、それを逆手にとって、内蔵のシーケンサーなんかで遊び倒して
いましたよ♪
精度は低かったのですが、ディレイを使えば、複雑怪奇な(?)効果を生み出せた
ことも、記憶に残っていますね!
76鍵をメインにしているのは、元々ピアノもしてたから、重宝するってこともあります
が、体が太めだから、普通の61鍵よりは、バランスとれるかなと(笑)
そして、鍵盤の範囲を指定して、複雑なスプリットを組み、ある鍵盤を押したら、
雷の音を出るように、そこから上はピアノ、さらに上はベルとか、相当ライブでは、
一人で何もかもさせられたような気がしますね…
腕は2本しかないし、足も2本しかないのに、その全部を活用してました!
かえでさん、使ってみますか? これらの機材?
きっと当時を思い出して、楽しめますよ(^^♪
申し込んでくださった楽曲は、もうお手元に届いたと思います!
ささやかではありますが、お中元代わりに、聞いてやってくださいね♪
祝辞、ありがとうございます(*^_^*) わぁ~拍手だっ!!
って、本人が一番、驚いているのですが、この時期においての到達なんて、正直
予想していませんでした! ビックリです!!
そして、届きましたね! よかったです!
俺はWindows Media Playerにて、これを聞きますが、一部の人からは、i-Tunes
の方に、すっとダウンロード出来ました♪ とのことで連絡をいただきました!
好みに合わせて、プレイヤーも選んでもらえれば! と思います!

さて、鍵盤も弾き、他の楽器も弾く翔さんから、そういう言葉をいただいて、本当に
嬉しく思います!
ネタばらしでも何でもないのですが、多くの皆様が、こうした楽曲を手がける際には
PC + ソフト + 楽器or(パソコンの)内蔵音源なんかを使って、製作すること、
基本になっていますよね!
しかし俺は、自分のシステムにおいて、PCを使って音楽は作っていません(笑)
今回の写真にある、サブのシステムの一番上にあるシンセ、これが1984年に最初
に購入したものですが、それ以外は、1990年代に、一気に揃えたもので、PCだけ
2005年の末に購入し、楽器関係とは、全く接続されていないという(^_^;)
そして、今回の 『亡き王女のためのパヴァーヌ』 では、一切打ち込みを使用せず
メトロノームだけを最初に聞き、ピアノから弾いて録音、それからメロディーを録音、
最後にコード(ストリングスの伴奏です)を重ねたテイクなのですよね!
PCで音楽に関わったのって、先輩とか、ちょっとした製作関係者のとこにおじゃま
したとき、PCの操作はその皆様が、俺は手でそのまま演奏をした 『データ』 だけ
とか、音色を作ることをメインにしてましたよ♪
たいして難しくないフレーズまで、打ち込みして修正するよりは、弾いた方が断然、
早く完成するから、いつもそうしてます!
ですが、キチキチした感じの打ち込みも嫌いじゃないから、そうした感じが欲しい時、
あえて打ち込みをするっていう感じです!
このブログが、少しでも長く続けられるようにしたいし、また、今後もこうした企画を
出来ればいいな♪ と思っています!
翔さんのお友達ブログさんなども、これから先、交流出来れば嬉しいですね!
聞いてくれて、ありがとうございました! 感想、楽しみに待ってます!
ありがとうございます! 了解いたしました!!
(ということで、削除しております!)
今日、発送しますので、まぁ、こんなことするヤツなんだよ? って気持ちで、軽く
聞き流してやってくださいね♪ ささやかな届け物ですので♪
感想でも伝えていただければ、俺が喜びます(笑)
多少ばたついていて、まだ訪問出来ていませんが、今日伺いますので!
凄いですね!
これからも頑張ってくださいね。
雨は大丈夫ですか?
気をつけてくださいね。
なんだか、気づいたら、本人の予定を相当前倒しして、ここに到達しました!
これから先は、多少、ペースを調整することになるかもしれませんが、地道に
続けていければ! と思ってます!
お忙しい中を、こうして訪問いただき、ありがとうございます!
最近、中々訪問も出来ずに申し訳ありません(-_-;)
色々ありまして、更新の時間さえ、まちまちになってきた状況故、お許し下さい

雨に関しては、もう、報道におけるように、いつまでこの状況が続くんだよ? って
感じで、まだ余談を許さぬ状況でありますが、幸いにも、その被害を受ける地域に
属していないのが実情です!
過去に、災害経験をしているために、過敏になりますが、なんとかこの状況が、
早く回避されることを祈りたいですし、また、実際に被災していらっしゃる読者が
いるならば、一日も早い復旧を祈りたいものです!
遅くなりましたが10000HITおめでとうございます。
こんどは100000HITを目標に楽しいブログを書き続けてくださいね♪
ここしばらく訪問せずにごめんなさい(>_<)
ちょっと色々とありまして…
久々うちにコメントしてくれて、ありがとうございます(^^♪
じゅ、100,000なんて、いつのことやら…?????
地道に15,000、20,000などと迎えていける、ささやかなブログにしますね♪
まだちょっと、バタバタしいておりますが、時間のゆとりが出来れば、改めて
訪問しますので、よろしくお願い致します!
忙しい中の祝辞、ほんとにありがとうございます(*^_^*)
追伸
アメリカン、いるのでしょうか? やっぱり??
それと、塗るだけで~、あれ、なんか気になります♪
あこちゃんの報告レポート、楽しみに待ってますね!
承知致しました! ありがとうございます!
駆け込みセーフ!! な状況でしたが、記事にて追記しているように、諸事情から
延長をしました…
(この期間において、闘病生活をされた人もいまして、配慮したつもりです…)

ヤフアドの方が、俺としてはありがたいのです!
(もう片方も、便利ではありますが♪ ちなみに俺はそちら、持ってません!)
MP3化しているとはいえ、ファイルサイズが小さくないんで…
再生上は200k前後とは思いますが、ビットレートは低ノイズ化するべく、192~256
になるようにコンバートしたので、ヤフアドのように添付ファイルが一度に20メガとか
使える方が、いろんな意味で安心出来るのです♪
元々、非圧縮のWAVEファイルでしか管理をしないので、今回、わかりやすいフリー
ソフトを入手し、MP3化出来たからこそ、この企画に踏み切れました!
WMPとかi-TunesならCDからMP3にするのは簡単でしょうけど、内部のファイルを
変換するのって、俺は慣れていないから、あえてその方法を採択しまして!
返事が遅くなり申し訳ないのですが、8/1の夕刻までには送信しますね!
申し出、ありがとうございます!
亡き王女のためのパヴァーヌ大好きです。
葬式で流してほしいくらいです(笑)
ちなみに私も鍵盤弾きでした。
シンセほしいですね。いいなぁ、憧れちゃいます(*´ο`*)=3 はふぅん
熱心に読んでいただき、ありがとうございます!
<亡き王女~>に関しては、記事の中にも触れましたが、ちょっとしたきっかけから弾いてみようという気持ちになりました♪
元々の(というか、正式なクラシック)バージョンは、ご存知のように、ストリングスとか管から柔らかく導入部を演奏~、次第に情感込められる作風となっていますが、俺が演奏してみたのは、全く異なるアレンジをした、しかもすごく短いバージョンになってます(笑)
ですが、鍵盤奏者ならば、あ~、こういう解釈もあるんだぁ♪ と思ってもらえるかもしれません!

葬式…まだまだ遠い先の話ですって!!
でも、なんか自分にとって、そう思える楽曲があるのって、いい感覚だと思えます!
俺なら<ラストエンペラー>のテーマが思い浮かびます!

ん? シンセ?
取りに来ますか、うちまで?(笑)
生の楽器にしか無い魅力というものを理解した上で、電子楽器に関わることが出来れば、電子楽器にしか無い表現力を感じることが出来ると思います!
最初からシンセしか触ったことのない世代を、俺は気の毒に思います…
元の楽器にある、音域とか演奏方法を知ることで、あくまで似た演奏をすること出来ますが、知らずに使ってしまうと、それは最悪の偽物になってしまうような気がして…
また、電子楽器の最大の魅力は、本来、自然界に無い音を作れることなので、音色から直感する曲作りなんかの点では、生楽器より面白いこともあります♪
そうした違いを踏まえれば、機材というのは楽しめると思いますよ!
(上原ひろみさんなどは、そういうことを理解しているように思います♪)
思わず<喘ぎ>を感じてしまうのは、気のせい?(笑)
昨夜ピアノのコンサートに行き(笑)
智さんの記事を読み
今朝はピアノに向かいたい衝動にかられ、先ほど弾いてきました。
しばし弾かないとなまっちゃいますねヾ(゚∇゚;)

上原ひろみさん大好きですよー。
あのカンフーなんとか、ですっけ(失念してしまいました)
あの電子音はかなりイカしてると思います(〃▽〃)

最近はピアノじゃなくて別の楽器も始めたので
そっちもうまくなれるように頑張ろうと思います♪
生のピアノは、しばらく弾かないと、完全になまってしまいますね…
ですが、シンセサイザーという楽器は、案外練習を遠ざかっていても、弾ける楽器だったりします(笑)
ん? もしかして、俺だけかな?

上原ひろみさんは、最近ではちょっと不明ですが、生ピアノの上に、真っ赤なボディーで知られる<Nord Lead>(彼女のはそれの2だったと思いますが)が置かれて、楽器の音というよりは、パーカッションの延長のようにプレイされてるのが印象的ですよね!
(~誰でもピカソなどで、そのプレイは披露されてましたし!)

さぁて、他の楽器…いったい何だろう?
そういう話も、つばきちゃんのblogで読めれば面白いと思います!
カテゴリーに縛られずに、いろんなことを書いてほしいもんです!
ちなみに、こちらの読者さんでも、バンド経験者やピアノ経験者さん、多いんですよね♪
(そうしたことも記事になってますので!皆様方!)
ことごとく楽器がダメだった私にとって
夢のような光景です!!
鍵盤が弾けるのって憧れですよ~
しかも、あんなに囲まれたら!!
眠れないくらいわくわくしてしまいます。
マニアックだけど、古い曲けど良い曲なんかを
サンプリングしたりして自己満足気味かもしれないけど、そこにはこだわりがあるってゆー曲
なんかもちょこっと出来るようになりたいなぁ
見てると夢が膨らんできますね!
なんか元気出てきました(^ ^) 変ですよね~
人とかなりツボがちがうのかなぁ
いや~、たまたま慣れてるのが鍵盤類っていうことで!
この写真では紹介していませんが、実はこの他にも機材、あるんです(笑)
鍵盤が付いてる機材が、これら5台ってことで!

このブログの読者様の中には
<てくまく さん>:職業からして、本職の現役エンジニアさん
<delta さん>:小室氏も使っていたシンクラヴィアを筆頭に、多数の機材を使いこなす人
などいらっしゃって、そういう人も訪問して下さってます!
なので俺なんて、まだまだなんです(-_-;)…

サンプリングですが、時間を短く切り取るワンフレーズだと単体サンプラーなどがオススメですし、長い時間のフレーズを加工するなら、写真で紹介しているハードディスクレコーダーなどを使うほうが便利だと思います!
わかる範囲でよければ、そういうレクチャーなども行いたいですね、この場所で!

こんだけ機材を (一応) 所有しながら、今は触る時間さえありません…
でも、懸命に取り組んでいた頃なんて、電源を入れる待ち時間さえもったいなかったし、24時間立ち上げっぱなしでしたよ(笑)
思いついたことを、即記録出来ないことは致命傷なんで、だから立ち上げてました!

何歳になっても、音楽は自分にとってかけがえないものだし、各々ジャンルこそ違っても、根底にあるものが同じだったらいいなぁ~と思っています!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。