智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0084 高橋幸宏  1%の関係

人間の関係って、色々ありますよね、ほんとに…
血縁関係・師弟関係・恋愛関係など… 探せば、色々あることかと思います
筆者は、こうしてブログをすることで、多くの皆様と関わりを持てるようになりました
そうした関わりの中から、あえて 『 関係 』 という語句のある楽曲を選びました
高橋幸宏 さんで 『 1%の関係 』 の紹介です♪
1990 年発表 アルバム 『 BROADCAST FROM HEAVEN 』 収録曲です♪
高橋幸宏 ( たかはし ゆきひろ )
古くは 『 ガロ 』 ( 『 学生街の喫茶店 』 などで知られます ) のバックバンドに、高校生でありながら、加わっている
 ※生まれていない読者様も多いと思います
  また、その活動以外にも、バンド活動をしていたとされます

1970 年代には、最近再び脚光を集めている
『 サディスティック・ミカ・バンド 』 にドラマーとして参加
 ※新ボーカリストは 『 木村カエラ 』 であり、その手前は 『 桐島かれん 』
  初代ボーカリストが 『 加藤ミカ ( 福井ミカ ) 』 となります

それ以後も 『 サディスティックス 』 などの活動をしながら、セッションミュージシャンとして活躍

その後、世界的に知られる 『 YMO 』 ( イエロー・マジック・オーケストラ ) のメンバーとして在籍、特にポップな楽曲での作風で知られ、その代表としては、名曲
『 ライディーン 』 があり、また、メインボーカリストとしても知られています♪

それ以降は、ソロ活動に比重を置き、自らもアーティストとして、そしてプロデューサーとしても知られ、映画出演や CM 出演でも、御覧になった人は多いと思います!


さて…
今回、こうした意味深なタイトル楽曲を書いているので、筆者の心境に、何か変化でもあったの…? と思われる読者様も、中にはいるかもしれないですね…

そうじゃなくて、このブログでは、シングル表題曲ばかりを書いてきましたが、ふと、アルバム曲を書きたくなったことと、多くの皆様方が、この暑さで疲れているように思いましたので、ちょっとクールダウンしていただこうと、内容的に、気持ちを落ち着ける、あるいは、自身で振り返っていただけそうな楽曲を選んだつもりです!

今回の楽曲ですが、冒頭にも触れているように、彼のソロアルバムの
『 BROADCAST FROM HEAVEN 』 に収録されているナンバーです!

この曲 『 1%の関係 』 は、別離 ( わかれ ) の中にある、切なさとか、ナイーブさとか、そうした大人の世界観が、よく表現された内容になっています!

現在、20 代後半~上の世代の人が、彼の存在を知ったのは、やはり 『 YMO 』 から以降になるかと思いますが、その時代における彼の作品は、メロウでありながらも、硬質のサウンドであり、しかも、本人が叩くドラムというのは、マシンに忠実にリズムを重ねつつ、前に前にというような、攻撃性を感じるような内容であったことから、きっとソロ作品も、そうしたイメージなのだろう、という先入観が、強いかもしれませんね…

ですが 『 YMO 』 出身の中では、彼が一番、日本語による楽曲を手がけ、また、男性の視点から、大人の恋愛感などを表現してきましたし、ポップスという分野の中に、先端の要素を盛り込みながら、上質の音楽を生み出してきた、達人とも言えます!

この楽曲では、彼と共に、ユニット 『 THE BEATNIKS 』 ( ザ・ビートニクス ) のメンバーでもある、
ベテランバンドの 『 MOONRIDERS 』 ( ムーンライダース ) に在籍の 『 鈴木慶一 』 が作詞を担当していますが、歌詞に込められた深みという部分では、大人らしい表現に満ちていると思います!

それでは、ここで、このアルバムに参加しているミュージシャンを紹介しておきます

高橋幸宏 : 作詞・作曲・編曲・プロデュース
大村憲司 : ギター
細野晴臣 : ベース
小林武史 : キーボード
鈴木慶一 : キーボード・作詞・作曲・編曲
上野耕司 : キーボード・編曲
矢口博康 : サックス
SANDII : コーラス
PENNY : コーラス
MYRAH : コーラス

この、楽器部分を担当されている皆様は、日本の音楽界に、多大な影響を与えてきた人物であり、それぞれの経歴や活躍を書けば、それだけでも、書きこなせないくらいの存在であります!

氏名部分をコピー ~ 検索していただければ、それだけでも、膨大な情報量が得られることかと思います♪

このすごいメンバーにより、上質な大人のサウンドが構築されていますので、歌詞に込められた深みが、さらに増しているのですが…

実はこの後、セルフカバーアルバムが発表され、ミュージシャンも一新され、アコースティック主体にて、まるで質感の異なるバージョンとして、更なる深みを増しています♪

それが1993年リリースのアルバム 『 HEART OF HURT 』 ( ハート・オブ・ハート ) です♪

このアルバムを評するなら、裏ベスト、という感じでしょうか(笑)
『 高橋幸宏 』 が  『 YMO時代 』 にソロとしてリリースした作品や、今回の楽曲を作詞している 『 鈴木慶一 』 と共に行っているユニット 『 THE BEATNIKS 』 からの楽曲があったり、往年のファンにとっては、貴重な作品が収録されたことでも、単なるベストを超えて、楽しめる作品になっています♪

また、全編がアコースティック路線であることから、耳に優しいサウンドになっていますし、彼の独特の声を、より一層感じることが出来るのも、大きな特徴と言えます♪

では、こちらの方の参加メンバーを、記述しておきます

高橋幸宏 : 作詞・作曲・編曲・プロデュース
吉川忠英 : アコースティックギター・フラットマンドリン・バンジョー・ウクレレ
徳武弘文 : エレクトリックギター・エレクトリックシタール・アコースティックギター
KYON : ピアノ・アコーディオン
松田幸一 : ハーモニカ
浜口茂外也 ( もとや ) : パーカッション
小原 礼 : ベース
SANDII : ボーカル
大貫妙子 : ボーカル
※補編曲として、二人のギタリストと共に、もう一人参加している人がいます

こちらに参加しているメンバー、この皆様も、そのキャリアも実力も、誰もが疑うことのない、プロフェッショナルなのですが!

アルバム 『 BROADCAST FROM HEAVEN 』 がバンドタイプの音だとすれば、
アルバム 『 HEART OF HURT 』 は、ギタータイプの音になります

ですが、その両方のバージョン共に、落ち着きのある、上質な音に仕上がっていることは、さすがだと思いますし、歌詞とメロディーを最大限、発揮させることに、ミュージシャンはその手腕で参加をしていて、皆様に、出来る限り聞いていただければ♪ という内容になっています!


今回、やはり楽曲のタイトルが 『 1%の関係 』 ということで、色々思われる読者様は多いと思います…

ですが、筆者と読者の皆様との関わりは 『 1% 』 なんかじゃありません!!

楽曲の最後にある 『 100% 』 という点では、まだまだこれから交流を深めながら、そう思っていただけるように、近づいていけると嬉しいです!

最後になりますが、このブログで普段記述している、文末リンクの方は、この記事では割愛致しますことをお許しください

記述している歌詞の方より、感じてくださる何かに、期待します

コメント

amoです!!もう今日は10000超えしてるかなぁって思って遊びにきたら…ビックリ☆
ちょうど10000アクセスでした☆☆☆
amoは何だか嬉しくなりました!!10000アクセスがamoになるなんて…う~ん不思議なご縁☆…でも恐縮もしちゃいます。amoでよかったかなぁとかね(笑)
イロイロ更新の苦労もここ最近は多いでしょうけど…無事このアクセス数を迎えられて…本当におめでとうございます!!

amoは今日これから美容院に行ってきます…智様が早く10000アクセスに気づきますように…
出かける前で祝辞がうまくかけなくてすいません…また改めて伺いますから。また内容と関係ないコメントになってしまいましたが…でもでも、おめでとうございます!!

心を込めて…amo
with Love &Kisses to T
智さん・・・
祝☆壱萬カウント!おめでとうございます!!
あと・・・
amoさん、祝☆壱萬ゲット!おめでとうございます!!

YMOさんあたりって、年代的にはあってると思うんだけど、あまり聴いてない分野です。。。(汗
でも、先日の安田成美さん繋がりですね!
あと、「SANDII 」さんって、名前を聞いたことあるんだけど。。。誰に関わってたか思い出せない~☆
ほんと、いつもありがとうございます!
返事が遅くなり、申し訳なかったのですが、実はそのカウント達成時、書類作成を
していて、どなたが、そのカウントを達成するのだろう? と思い、自分では絶対、
画面を見ないんだと決めて、9980以降くらい? から、放置しながら、カウンター
管理画面とか、そちらだけを立ち上げておりました!
作業に熱中していたら、コメントがamoさんで、あ! amoさん達成っ!! という
ことを知りました(*^_^*)
俺自身は、このブログでは、7777 と 8888 は、自分で踏みしめましたが(笑)

まさか、このペースで、こうした達成をするとは、予想をしていませんでした!
本人が一番、驚いているのですが、支えてくださった皆様のおかげです!
しかも、日頃より訪問くださるamoさんだったことは、本当に感謝です!
多忙の中を、駆けつけていただき、ありがとうございました!
俺も落ち着いてから、amoさんのブログの方に訪問しますね!
で、で、??
その古式な表現は、何処から生まれてくるのでしょおかぁぁぁ???
俺より若いのに(笑)
そして、amoさんに賛辞をくださり、感謝です!
俺のブログは、おかげさまで、読者様の年齢層の広さと、多彩な表現ジャンルの
読者様が訪問くださる場所として、つたない記事しか書けないのに、こうして集って
いただけること、いつも嬉しく思っています!
ブログという共通項において、各々がそれぞれの個性を発揮しながら、日々奮闘
されていることを、素晴らしいと思いますし、また、このブログを介在して、多くの
皆様が交流を深めてくだされば、それもまた嬉しいです!
さて、YMO関連ですが… 世界中に、圧巻のサイトがあり、俺は恐縮してます…
ですが、近年、希薄になるばかりの人間の関係、この歌詞では、最後の100%の
部分が、とても温かく感じたからこそ、掲載いたしました!
サンディーさん、多数の作品に参加してますので、俺も探してみますね♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。