智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0069 寺尾 聰  ルビーの指輪

平成の時代になり、誰もが流れただけで理解出来る楽曲が、どれほどあるでしょう…?
昭和という時代は、メディアが限定された影響もあるのでしょうけど…
国民の大部分が知る楽曲というものが多かったように思います!
その中で、まさにこれがその年度を象徴したんだ! という楽曲が存在したものです!
そんな、歴史に残る名曲を、今回は記事に致します!!
寺尾 聰 ( あきら ) さんで 『 ルビーの指輪 』 の紹介です♪
1981 年発表 まさにこの年度を最後まで締めくくった名曲でした♪♪
寺尾 聰 ( あきら ) さん
現在では、特に俳優としての部分に、皆様の注目は集まることでしょうか!

また、年配の読者様が御覧になる場合には、往年の名優 『 宇野重吉 』 さんの息子としての印象でしょうか…?

はたまた、筆者の年代では、あの名作 『 西部警察 』 でのシーンなどを思い浮かべる人もいらっしゃるのでしょうか…?

いずれにせよ、そうした部分で語られることが多い人だというのは、紛れも無い事実ですし、俳優としての部分での彼を、多く見かけることかと思いますが…

今回は、あくまで 『 アーティスト 寺尾 聰 』 としての、この偉大な楽曲について、記述しようと思います!

今回紹介する 『 ルビーの指輪 』 は、当時大ヒットドラマであった
『 西部警察 』 ほか、石原軍団製作のドラマで人気のあった俳優
『 寺尾 聰 』 氏が 『 久々に始めた音楽の分野 』 であったことから、彼と同世代の人にも、古くは 『 GS : グループサウンズ 』 からのファンであった人にも、また、こうしたドラマからファンになった人まで、様々な層を巻き込みながら、大ヒットしたナンバーです!

久々に、と記述しましたが、1960 年代には日本の音楽の分野には
『 GS : グループサウンズ 』 と呼ばれる分野があり、その代表格を書くだけでも、何時間かかるのだろう? という感じですが、
『 加山雄三 』  『 堺正章 』  『 井上順 』  『 かまやつひろし 』  『 沢田研二 』
『 岸辺一徳 』  『 岸辺シロー 』  『 井上大輔 』  『 ミッキー吉野 』  『 尾崎紀世彦 』
『 内田裕也 』  『 力也 』 ( 元の安岡力也 )  『 ジャッキー吉川 』  『 ジョー山中 』 他…
( 掲載 : 順不同 敬称略 ここに漏れた多くの人がいることをご了承願います )

この他にも、いったいどれだけの人物が、このムーブメントに関わったのだろう…? という感じなのですが…
今回の 『 寺尾 聰 』 氏もまた 『 ザ・サベージ 』 というグループに在籍して、ボーカルとベースを担当していました!

ですので、往年のファンにとっては 『 久々、彼が音楽やるんだ! 』
の印象が強かったことと思います!

筆者は、この時代にはまだ生まれていませんでしたが、親の影響から、こうした作品を耳にすることは多く、実際の年齢以上に、生まれる以前の楽曲などを聞いていましたし、好きな楽曲が多く残されています!

さて、その時代を知らない読者様の中にも、この楽曲を知る、ひとつの大きなきっかけがあったことは、言うまでもないでしょうけど、大人気を博した番組の影響にあったと思います!

それは、ランキング番組の中でも、最も有名であった 『 ザ・ベストテン 』 ではないでしょうか!

特に現在 30 代以上である読者様にとっては、まさに音楽番組という存在だったと思いますし、この番組と 『 ザ・トップテン 』 を見れば、ほぼその時期の流行楽曲は制覇出来たといっても過言では無い! というくらい、多岐に渡る音楽を紹介してくれる、貴重なものでした!

現在、その意味でのランキング番組と言えば、おそらくは
『 カウントダウン TV 』 なのかな? と思いますが、現在と過去の大きな違いとしては、
『 ランキングの途中で演歌が紹介されると、思わず驚いてしまう… 』
という部分ではないかと思います!

その昔は、たとえ演歌が紹介されようと、幼くてもそれを一生懸命に覚えられるような楽曲でしたし、どんなにアイドルと演歌とバンドが一緒になっても、違和感は無かったのですよね!
これが、大きな違いだと思うのですが、どうでしょうか? 読者の皆様は?

ちょっと脱線しましたが、まさにその時代の象徴であった 『 ザ・ベストテン 』 において、その一週間で 1 位を取るということが、どれだけ難しかったか? という内容なのに、この楽曲、ならびに彼が当時成し得た記録は
『 同一楽曲で 12 週連続 1 位 』
『 個人のリリースした楽曲が 3 曲同時ランクイン 』
という、それまでには有り得ない記録を打ちたて、この偉業を称え、出演者が座る 『 椅子 』 を、特別に記念で製作し、番組終了まで大事に扱われたことは、この番組を知る人には、懐かしい話だと思います!

※この同時にランクインしたのは
 『 SHADOW CITY 』 と 『 出航SASURAI 』 
 ( 今回紹介の 『 ルビーの指輪 』 と共に、先述のアルバムに収録♪ 非常にお得です♪ )
※それまでの連続 1 位の記録は 『 世良正則 & ツイスト 』 の 『 銃爪 』 ( ひきがね ) の 10 週です
※『 ザ・ベストテン 』に関する情報は、文末リンクより御覧になれます

また、この椅子を見たいなぁ… という声が聞こえてきそうですが…
実は 2005 年に、大阪城公園でのイベント 『 オーサカキング 2005 』 にて特別公開をされ、多くの来場者に喜ばれたそうですので、こちらを御覧ください!!
記念 椅子

ちなみに…
これは 『 紅 ( あか ) 』 の椅子ですが、番組に詳しい人なら、もう一つ『 蒼 ( あお ) 』 の椅子があったことを覚えていらっしゃるでしょうか?
このあたりは、文末リンクから御覧になれば
『 なるほど! 』 と思っていただけるかという気がします♪

さて 『 ザ・ベストテン 』 に関する記述が増えましたが、他にもこの年度を象徴した部分に関して、触れておくことにします!

この 『 ルビーの指輪 』 は、楽曲発表の 1981 年
『 第 23 回 日本レコード大賞 』 大賞受賞曲であり、この際、楽曲に関わった人々が 『 作詞賞 』 や 『 作曲賞 』 そして 『 編曲賞 』 を受賞しており、まさにこの年度を象徴する楽曲になったのでした!

※歌詞は、文末リンクより御覧ください♪
※ちなみに < 作詞 : 松本 隆 作曲 : 寺尾 聰 編曲 : 井上 鑑 ( あきら ) > の作品です♪
※さらに驚きの事実ですが、このアルバム 『 Reflections 』 における作曲は全曲
 『 寺尾 聰 』 氏によるものです! ( 編曲が全て 『 井上 鑑 』 氏)

では、ここで音楽の内容を少々♪
( というか、一応、音楽ブログなのですが… )

今、紹介している『ルビーの指輪』を含め、アルバム収録楽曲の全ては、先述のように
『 編曲 : 井上 鑑 』 氏 ということなのですが、彼は元々、凄腕のキーボーディストであり、知る人ぞ知る存在なのですが、この作品を手がけたことで、アレンジャーとしての知名度が一気に上がり、その後、数々のサウンドにその名を見かけることとなり、よく知られるところでは
『 稲垣潤一 』 氏の楽曲などでも有名で、彼の生み出すサウンドは、広く皆様の耳に届いているという事実があります!
特に 1980 年代 ~ 1990 年代の楽曲では、彼の名を見かける機会は多いです!
そして、この 『 Reflections 』 において多用されたのが、このマシンでした!
( もちろん、他にも多数のキーボードが使用されましたが! )

prophet-5

アメリカのメーカー 『 シーケンシャル・サーキット 社 』 による 『 prophet-5 』 ( プロフェット・ファイブ ) という機材で、アナログシンセサイザーの名機として、今もなお愛される品ですが、特にこのマシンの音は、この作品の中でも多用され、独特の広がりをもたらしています!
※手前の記事 『 OFF COURSE 』 の方でも書きましたが、このマシンは多くの楽曲において
 皆様が知らず知らずのうちに聞いてる音なのです!
 また、このマシンを最大限活用したのが、あの 『 坂本龍一 』 氏でもあります!
 海外でも広く使用されている、世界に名だたる名機なのです!

では、今回の 『 寺尾 聰 』 氏のサウンドは、キーボードサウンドなのか?
いえいえ、実はギターが前面に押し出された部分で、一躍有名になったものでした!!
これはわざわざ CD などの紹介にも
『 ギターサウンドを施されたシティ・ポップ 』とまで書かれた内容で、全ての楽曲において、そのクールでセンス良いギターが、とにかく随所で聴かれる内容になっています♪

もちろん、その他のパートも、これがミュージシャンの力量なんだよ!と言わんばかりの凄腕揃いであり、この部分を聞く為だけに、アルバムを購入しても損は無いというくらいに、完璧な世界を表現している作品です!

特にエレキギターで参加しているこの 2 人は、名手中の名手で、
『 松原正樹 』 さんと 『 今 剛 』 さんなのですが♪
彼らがどれだけの楽曲に関わったかは、それこそわからないほどです!
また 『 今 剛 』 氏のプレイを聴ける最大のヒットと思える楽曲は
『 宇多田ヒカル 』 さんの 『 Automatic 』 のプレイであり、また、彼女のライブ DVD
『 Utada Hikaru in Budokan 2004 ヒカルの 5 』 の中にも登場します♪

今回、この 『 ルビーの指輪 』 を記事にするにあたり、収録アルバム
『 Reflections 』 ( リフレクションズ ) を、それこそ延々再生している訳ですが、このアルバムに関する、筆者の変な(?)思い出があるので、それもちょっと書くことにします♪

このアルバムを最初に入手したのは、もちろん発売年次の 1981 年のことでしたが、一番最初は 『 LP レコード 』 で入手、ところがその時期には、我が家に巨大ラジカセが導入され ( 異常に音が良く、その分高価でしたが… )、録音するのも面倒だということになり、同級生にレコードを割安で譲り ( ふざけた小学生です… )、それから 『 カセットテープ 』 で再び購入、随分長い間、お世話になりましたが、所詮はテープなので、そのうちに劣化し、さらに CD として購入、これが何人もの手に貸されるうち、手元に戻らず、仕方なくまた CD を購入したという、合計 4 回購入した作品になりまして(苦笑)…

ですが、それほどまでに聴きたい内容です、今でも!
ただ、ちょっとした不満もあって、過去の楽曲は、総じて音量が小さく、筆者は最近ではパソコンにて音楽再生をする時間が一番長いのですが ( もちろん、記事を書きながら聴くからです! )、どうしても他の楽曲との音量差が気になって仕方ないので…
ボリュームを毎回操作しないで済むように、こんなフリーソフトを活用しています♪

『 Sound Engine Free 』 と言いますが、雑誌付録に収録されていることもあれば、ネットからも入手出来る、ものすごい便利なソフトで、筆者には、特に重宝するものになってます!
以下の写真を御覧下さい!
加工前 加工後

これは今回の 『 ルビーの指輪 』 を示す音の状態です!
左が、元々の CD の音量、右がこのソフトで音量を上げたものです!
かなり細部まで、色々な加工が出来ますが、筆者の場合は、こうして音量を上げることや、曲が始まるまでの不要部分を削除したり、また、反対に楽曲の終了ヵ所の不要部分を削除したり、そうした使い方をしていて、おかげでハードディスクの楽曲再生のときは、ものすごい早い次曲の立ち上がりをするという、ストレスを感じない状況で感謝しています!
普段、MP3 などのプレイヤーで、音量のばらつきを感じる人には、オススメしたいソフトでもあります!

ちょっと楽曲からは離れましたが、こうした工夫で、音楽再生を楽しみながら、普段、記事を書いていることも知ってもらうため、あえて触れました!

懐かしいのに、今なお新鮮な楽曲 『 ルビーの指輪 』 ♪
今月の誕生石ということもあり、絶対に記事にしようと決めていました!
読者の皆様に、宝石はプレゼント出来ませんが、せめて記事の形で何かを届けられたら♪
この思いで、日々、更新しております!
今後とも、よろしくお願い致します!!

今回のリンク先
寺尾 聰 Wikipedia ( フリー百科事典 )

ザ・ベストテン Wikipedia ( フリー百科事典 )

日本レコード大賞 Wikipedia ( フリー百科事典 )

ルビーの指輪 うたまっぷ ( 歌詞掲載部分 )

楽曲試聴の方は、検索をしていただければ、相当数ヒットします!
( 販売部分につながる可能性もあり、あえて掲載を見送りました )

最後に…
筆者は、今日、誕生日を迎えました!
なので、この楽曲を選びました!
もし読者の皆様が、何かを与えてくださるならば♪
コメントによる反応こそ、最大のプレゼントになりますので、是非お願いします♪

コメント

智さん、まずは・・・
お誕生日、おめでとうございますv-81v-25

それと、懐かしいですね~。寺尾聡さんと「ザ・ベストテン」~。
と言いながらベストテンはよく記事にしてたりしますが。。。
この当時は久米&黒柳のゴールデンコンビ、ですね♪その後はこにたんや松下アナや坂東さんになっていきましたね・・・。こにたんは意外とあってるような気もしますが、徹子さんにはやはり久米さんしかないでしょう!
寺尾さんは、子供ながらに「渋い人だなぁ」なんて見ていました!80年代を代表する「逸曲」ですね♪
西武警察も見てましたよ~。わが街は石原軍団のお膝元ですから!!Zだったかスカイラインだったか実物も見れました♪
智さんHappy Birthday!お誕生日おめでとうございます☆
これから先1年 素敵な素敵な年になりますよう
こころからお祈りしております*^-^)
ルビーの指輪 今時分でも時折 ・・何かの端々で
(懐かしの歌紹介等々)耳にすることがあります。
ジャケット、こんなに渋くて素敵なのですね
う~ん まさに寺尾聡さんそしてあの歌の雰囲気を
醸し出す光景でありますね^^
当時はまだヒヨッコで 
歌番組など見るときも 母のとなりに座って
何かをしながら聴いていた ・・そんな風に思い出すのですが
幼心にも この低くて落ち着いた歌い方
(こんな表現しか出来なくてすみません・・)
聴いていても とても耳障りが良くて
この特徴のあるメロディー
いつの間にか覚えてしまっていたような気がします。
そして ・・凄いですね!<Sound Engine Free
MP3すら未だ持っていない私は
お話しを聞いていても とにかくイイんだ、
くらいしか出てこないのですが
智さんのお部屋に行ったら
きっと機材の説明 ソフト等の説明で
1日が終わってしまいそうですね*^^
相変わらず知らないことが沢山あって
とても勉強になります。
最後に改めまして 
智さんのこの1年が 素敵な年になりますように(*^-^*)
祝福、ありがとうございます(^^♪ 連日更新の成せる業なのですが(笑)
ベストテンはね、はるりんさんが書くから、真似た! という!(マジです♪)
今回はWikipediaから、そうした部分を読めるようにしましたが、何しろ読者様が
昭和と平成ですから(笑)、今週は 『 なつかし 』 ウィークと致しまして♪
(まさに、我々の年代であり、管理者独裁を楽しんでおりますよぉ♪)
司会者の変遷に関しても、そのWikipediaには詳しく記述があり、この楽曲での
コメントを思いつかずとも、一元の読者様でも楽しんでもらえるようにしました♪
(最近は、検索先からの訪問が多いようで! 正直驚いていますよ!)

寺尾氏は、カッコ良かったですもん! キッズも憧れましたしね!
まぁ、あんな取調べ受けたら、泣いてしまうどころの話では無いけど(笑)
このアルバムは、今でも俺のバイブルになっていますね!
それは、記事にも触れましたが、とにかく音楽のレベルが高くて!!
YMO~坂本氏を愛聴する俺ですが、バンドとかスタジオのミュージシャンに関心を
持ったのは、このアルバムとゴダイゴだと、断言しますので!!

そして、いいなぁ! 実車見れるなんて!
この記事書くときに 『西部警察』 の公式サイトも画面開きながら書いてた(笑)
で、このアルバム写真は、実は西部警察の撮影現場で写されたものだという、
そうしたエピソードもWikipediaの中に記述がありました!
これからも、変な(?)記事で皆様に興味を持ってもらえるよう、頑張りますね!
またひとつ、年齢を重ねましたが、色々あった数ヶ月から、早くもこうして
お祝いをいただけるようになり、心から感謝しています!
今日からの一年を、また自分なりに頑張って、来年の同じ日に、この場所を
続けていられるようにしたいです♪♪

今回の 『ルビーの指輪』 ですが、ほんとは俺より上の世代の皆様が一番
好まれたのではないかと思いますが、俺のいた小学校では(笑)、前年に皆、
YMOの影響を受け、そしてこの年度、みんなが寺尾氏にのめりこんだという(笑)、
そして、同じ年度に 『イモ欽トリオ』 に狂ったという、そんな時代でした♪
ある意味、進んだ学校だった? のかもしれませんが!
繭優さんは、年代を考えれば、これ以降の楽曲の方が記憶に残る作品、多いと
思いますが、こうして今でも記憶に残るというのが、実は一番大事と思いますよ!
こちらのコメントでも、よく見かける言葉ですが
『その時のことを思い出す!』 というのが、多いですね♪
ちょっとした、自分の記憶のタイムマシーンにでもなれば、ここのブログの意味も、
また広がりそうな気がしているんです!
また、幼き繭優さんが、そう感じたことも、この楽曲における正当な評価だと思うし、
これは歌詞カードの中にも作詞家さんからの記述があって
『大人の~』 ってあるんですよね!
つまり、新人歌手ではなかったのですよ、この大ヒットの時点で!!
だからこそ、醸しだせた落ち着きだったし、彼にしか表現出来ない世界であったと、
今になっても振り返れるわけで(*^_^*)
メロディーが、知らず知らずのうちに記憶されるというのも、素晴らしい音楽だからと
いう裏づけなのかもしれません♪
機械を多用して生まれる、現代の音楽事情は、複雑な音域などを簡単に再現する
代わりに、もっとシンプルに生み出されるメロディーを排した感じも、同時に思って
しまうのです… 唄心、とでも言うべきものが、少なくなったかなって…
繭優さんが直感で思ったことが、最もこの曲の象徴なのかもしれません♪

そして、このソフトなのですが、実はパソコンを手にする以前から手元にあり、まず
ここから覚えるんだ(笑) という、変則的な使い方をしましたね♪
マニュアルは、ほとんど見ることなく使えたので、とにかく重宝してます!
これが無いと、普段記事を書くのは、すごく苦痛なので…
(同じ楽曲を数十回聞きながら、いつも書きますので!)
俺もMP3は所有しませんが、便利そうですよね!
ただ、あそこまで音質落ちたら、俺には耐えられないので、まだ導入しません…
MDでさえ、響きが失われたりするので、だからこそ無意味なくらい、CDを購入し、
今まで増やしてきたのですから♪
(正直、CDでも納得はしてません…)
もっと高音質で、アーティストやエンジニアが本当にリスナーに聞かせたい音っ!
これを俺も、聞いてみたいですね(^^♪
ほんと、逢うこと出来たら、そういう話をしそうで(笑)
でも、もっと大切な時間を過ごそうとしますよ、俺!
お忙しい中を、ありがとうございます、繭優さん(^^♪
その気持ちに恥じない一年を、過ごすよう頑張ります!
  • 07月 04 2006
    • 2006/07/04(火) 02:15:40
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
智さん、お誕生日おめでとうございます。
智さんにとって素敵な1年になりますようにっ☆
∀('ー'*) カンパイ♪
そんなわけで、また一つ、年齢を重ねてしまいましたが(笑)
祝いの言葉をいただき、感謝しています!
誕生石だからと、これを用意する、そんなダメ管理者なのですが(-_-;)
実物って、あんまり見たこと無くて…
うさぎさん、何で乾杯してくれますかぁ????
普段、飲まない生活の俺なのですが、乾杯してしまうと、たぶん、すごい、と(笑)
(かつての仕事により、鍛えられたのですが、ガタイもあるので、それなりに…)
でも、うさぎさんの交流先さんと飲むことあったら、俺、皆様に質問攻めするなぁ♪
やっぱり、本物の世界を知りたいですしね!
そして、コメントの方には、あえて書きませんでしたが、白の衣装、ものすごく
可愛いですね♪ うさぎさん、似合うから(*^_^*)
今週は、冒頭に予告しているように、ちょっと懐かしい作品でのウィークです♪
(来週を、全く計画してないから、内心、焦っているんですが……)
いつかこの場所で、だーりんさんの関わる作品、書きたいかなぁ♪
その時は 『もっと上手く書きなさい!』 と秘密で教えてくださいね(笑)
基本的に、女性の楽曲の比率が増える俺ですが、こうして男性陣が連続する日も
ありますので、いつそういう日を迎えるか、ドキドキしますよ!
お忙しい中、ほんとにありがとうございます(^^♪
わぁ~!お誕生日おめでとうございます!!
ルビーって誕生石なんですね!
これも懐かしいです。ほんまに。。。。。
ベストテンの椅子!そうですよね~♪
そして明日会う友人が今月10日生まれだったと今頃思い出してしまうバカな私。。
どうせ会うなら何かプレゼント持って行く方がかっこいいよなぁ。。なんて悩んでます☆
昔のCDって、ほんとに録音レベルが低いんですよねぇ!
私もパソコンで聴いてるんですが、「ゴールデン☆ベスト」以外のその子さんのアルバムが、総じて音が小さい。結構いちいち音量変えてるんですよねぇ。
それほど苦ではないんですが、便利なツールもあるんですね♪
レコード→カセットテープ→CDと買い換えていく気持ちがわかる昭和の人でした(笑)。
最近コメントできなくてすみませんね。
お誕生日おめでとうございます!!
これからも良い年を過ごせるといいですね。
私の周りで今月誕生日の方いますよ。
最近会うこと少ないんでメールだけで祝福するか誕生日プレゼント+メールにするか今現在迷い中です。
寺尾聰さんといえば前にテレビでですが
一度目にしたことあります。楽曲はちょっとしか覚えていないのですが、
昔有名だったそうですよね。
レコード大賞もとられてるんですね!!
カウントダウンTVといえば最近だと演歌が
ランキング内に入っているとびっくりする方は本当多いと思いますよ。
演歌でなかなか最近では30位には入ればヒットしたっていうの聞いてますよ。
にしてもすごいですね。Sound Engeine Freeって
こんなソフトがあるなんて初めて知りましたよ!!
一度私も使ってみたいです。

お出かけはいかがだったでしょうか? こちらはまた雨で、うんざりしてます…
あまりの降雨になると、電話回線にも影響するのか、ネットを開く速度もガタ落ち
してしまい、比較的軽めのFC2でさえ、サーバーがトラブってないのに開けない…
(もう、古い家屋で、あらゆる点でつらいです…)
そして、ライブドアブログ、全体が重くなってしまってますね…
こちらにお見えの読者様のブログも、基本的に遅いか、、最悪エラーフリーズ…
書いたコメント、すっ飛んでしまったり…
早く梅雨明けして、配線なども全部調べたいのですが…

えと、ルビーが誕生石なので、この曲、選んでみたという(^_^;)
理由は単純でしたよ(笑)
で、一週間くらい、懐かしい楽曲に特化して、その後はちょっと最近の楽曲を
書きつつ、来月以降の予定を、改めて考えようと思ってます!
読者様の年代は、案外わかっているのですが、何を紹介していけばいいのか、
最近ほんとに悩んでて(-_-;)
万人に受ける記事にするには、難しいですよね… ほんと…
いっそ、週末限定にしてみる? 記事のアップ? とか、迷いますが…

おかんさんと俺は、ほんと同世代ということで、この懐かしさを共有出来ますよね!
だから、椅子を載せたと(笑)
最近の番組って、ゲスト少ないですよねぇ、放映時間の割には?
代わりに、じっくりそのアーティストを見れるようにはなったけど♪
時代をこうして振り返りながら、でも、新しく変わる時代にも関わりたい!
欲張りかもしれませんが、音楽に関しては、貪欲でいたいですしね(^^♪
祝いの言葉、ありがとうございます!
通信回線の状況により、おかんさんの方にも改めて訪問しますので!
わ~い、ありがとうございます!
そっかぁ、友達さんとは、明日なのですね! いいなぁ!
こっちは、またもや雨であり、そして風もひどくなってきた…(>_<)
おまけに、これが影響して、通信速度もガタ落ちで、参ってるんですが…
さっさと天候、回復しろよ! という日々を過ごしております(-_-;)

プレゼントは、元気なアタシの笑顔を見て♪ と伝えなきゃ(^^♪
健康で、無事に逢えることこそ、何よりのプレゼントだと思うしね!!

で、めぐさんは、アルバム、あらゆる方法で入手したと言ってましたよね!
後期作品、俺もほしいけど、元々流通量少ないし、値段見たら、うんざりする…
まぁ、そのうち仕入れますが!

音量はね、俺の場合は、もうやる気を無くしてしまう原因で、このソフトを知った
時は、ほんとに感謝しましたよ♪
改めて、入手先などをまとめたコメント書くので、参考までに御覧くださいね♪
メディアが変わっていくのって、時代考えれば、しょうがないようねぇ…
だけど、ネット配信限定とかって、俺は賛同しません!
所有する楽しみないし、料金払っているのに、データが壊れたらまた購入して!
とかって、全然リスナーのことを考えてないもん!
(そのかわり24時間買える部分では、便利だとは、思うけどね!)
PC持ってなかったら新曲、聞くなよ? って感じの販売には、大反対です俺!
同じ昭和世代として、所有する楽しみ、感じていきましょうね♪
拍手、ありがとぉ♪ パチパチパチ♪
俺の周りでは、結構7月生まれが多いですよ(^^♪
コメントの方は、まだ引越し早々なんだし、携帯も新しくなったばっかりだから、
時間の余ったときでいいからね♪ 無理だけはしないでね!

今回の寺尾さんですが、キリンのラガービールのCM、見たことはあると思います!
片方は木村カエラちゃんがやってる サディスティック・ミカ・バンドの
『タイムマシーンにお願い』 で、もう片方が今回紹介した記事ですね♪

カウントダウンTV見てて驚くのって、テンポ良く楽曲紹介をされてる間に、突然
和服姿やブルゾン着た人が現れ、どこの景色見てるの?あなたは? 的な視線で
高らかとテンポ遅い楽曲を歌い上げるもんだから、ガクンと首が下がってしまう…
何も、演歌が嫌いだからではないんですが、それだったら、演歌の人もゲストに
したらどうなの? って気持ちがあるんですよねぇ!
氷川くんだけが、演歌じゃないのですから♪
あるデータがあって、演歌のCDの売上はJ-POPの1割に満たないと…
それもどうなのよ… って思うけど、大人ほどCDとか買わないしね…
だから、ますます売れなくなるんですよ、演歌… ファンなら買えと(笑)

で、結構このソフト、皆様が興味を持ってるので、改めてその入手先を、以下の方に
書きますね! 参考にしてくれると嬉しいです!
(使い方は、連絡くれたら教えてあげますので!)
  • 07月 04 2006
    • 2006/07/04(火) 22:17:33
    • [ 編集 ]
    • URL
    • CANCEL #tud5T14g
 色付きの文字Happy Birthday! お誕生日おめでとう!![色:00FFFF]色付きの文字[/色]

今、さっき帰宅して 智(とも)さんのお誕生日の日にメッセージが間に合って良かった!
引っ込み思案の私には 智(とも)さんの 人懐こい、あたたかいフレンドリーなトコが 少々 眩しく 羨ましいです。 そんな智さんに近付きたく 思っています。
もちろん、来年のお誕生日にも お祝いコメントするつもりです。 
記事更新 楽しくもあり 産みの苦しみ(?)あり、 でも お互い 長く音楽ブログを 続けていきましょう。
ベストテンは 毎週 リアルタイムで 観ていました。 私達の年代なら 皆 観てましたよね~♪ 
  • 07月 04 2006
    • 2006/07/04(火) 22:19:46
    • [ 編集 ]
    • URL
    • CANCEL #EdxqQf0w
色付きの文字作成に失敗! ごめんなさい 智(とも)さんッ 
PS,更新 楽しみにしています♪
今回、記事の中で紹介している 『 Sound Engine Free 』 ですが!
入手先は、こちらからどうぞっ!!
→  http://www.cycleof5th.com/download.html

また、ダウンロードしてから以降のインストールについては、こちらをどうぞ!
→ http://www.cycleof5th.com/support/sefree/install.html

フリーソフトにして、高機能ですので! しかも簡単ですので!
(マニュアルが徹底しています!)
もしダウンロードして、俺がやっている程度の作業でよければ、その方法は、
改めて伝えますので、お知らせくださいね♪
誕生日ホントおめでとうです+.(o'V`艸).+☆
これからもよろしくお願いします♪
いい歳にして下さい(*ノω`*)

寺尾聡さん好きです!
歌とか知らないんだけどカッコイィおじさんですね♪
俺は、元々は、人嫌いな性格で有名でしたが…
(だから、他の人間に邪魔をされないように、自作出来る機材を揃えました!)
ただ、やはり年齢を重ねるごとに、その部分が変化した!
これが、今の俺にとっての、この場所を続ける意味であり、また、皆様方との交流
へとつながっているのだと思います♪
引っ込み思案は、誰しも内包してるんじゃないかなぁ…
でも、表現の場所を与えられて、そこに一生懸命に何かを語れることって、それは
素晴らしいことだと思うし、また、CANCELさんのブログが、めぐさん、はるりんさん、
そして俺が関わるようになって、なんか前向きになっているし、歯切れ良く自分の
意見が盛り込まれてて、俺でさえ、まだまだ数ヶ月の交流しかしていないのに、
その確かな変化を感じ取ることは出来ましたから(^^♪

ブログには、自身が持つ性格の一部分が、紛れも無く表現されますよね♪
その部分が好きだから、俺は貴女を手本にしました♪
これからも、皆様で支えあっていけるブログに!
そして、自分らしさの溢れるブログを、長く続けましょうね♪

ベストテン、トップテン、夜のヒットスタジオが、自分を育てたように思います(^^♪
これは、きっと我々の年代だと、同じでしょうね♪
そう思い、色々リンクの方、こだわりましたよ(*^_^*)

追伸
文字色、気になさらずに!
記事を書くときは簡単ですが、コメントのときは面倒なんです、これ…
このあたりの利便性、もうちょっと考えてほしいけど…
ですが、自分なりにコメント記入欄とか、名前・題名・URLアドレスなどの記入欄は
広くしたので、以前よりは書きやすくなったと思いますよ♪
これからも、よろしくお願いしますね♪
まだ、そちらにコメント出来てなくてごめんね(>_<)゛
モデムか回線そのものとは思うが、とにかく俺のPCの動作が重すぎて、中々
訪問出来ないのが実情なんだぁ…
テンプレ変わったとこや、記事そのものは読ませてもらってるよ!
なので、ちょいとまとめてコメントするので、お待ちくださいね!!

祝辞、ありがとぉ(^^♪ ほんとに嬉しいです!
みゃびちゃんのときは、きちんと伺うからね、俺!

寺尾さんですが、どう考えても、みゃびちゃん達の年代ではないねぇ(笑)
生まれてないからさぁ!! でも、俳優としての活躍はご存知でしょうし、また、
ダイワハウスのCMとかって、なんであなたがそんな役を? な感じで、思わず
笑ってしまいましたよ!!

今後も、色々記事にするから、時間があったら遊びにきてよね♪
追伸
プレゼント、ありがとうございました! PC動作が安定したらサイドに飾るね♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。