智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0048 三枝夕夏 IN db 君と約束した優しいあの場所まで

筆者は近年あまり、テレビを見ません ( 見ない生活が長かったので… )
先日、普段見ない時間帯に、ふとアニメなどを見る機会がありました!
それが、長く人気の続く、名探偵コナンでした!
その名探偵コナンの主題歌を歌う彼女の楽曲で、筆者が好きなものを思い出しまして!
三枝夕夏 IN db ( さえぐさゆうか イン ・ デシベル ) のこの楽曲!
『 君と約束した優しいあの場所まで 』 を紹介します♪
2003 年度発表 現時点で、彼女の発表楽曲の最高ランク順位を記録しています!
まずは 三枝夕夏 さんがどんな人なのかを簡単に!
倉木麻衣 さん、愛内里菜 さん、小松未歩 さん、その他多くの美人シンガーを擁する
『 GIZA studio 』 所属のアーティスト!
彼女もまた、アイドルルックスのスレンダー美人なのです♪
現在 26 歳ですが、実年齢よりもっと若さを感じる可愛さで人気があります!

記事を掲載する 2006 年 06 月 14 日には、愛内里菜 さんとデュエットする新曲 ( 名探偵コナン : 主題歌 ) を発表しました!
2002 年デビューで、今回紹介する楽曲が 6 作目のシングル楽曲にあたり、彼女の最高ランクを記録してます!

と、概略を紹介しました!

ですが、冒頭に記述していますが IN db ( イン ・ デシベル ) って何?
そして、この舌を噛みそうな長いタイトルって、いったい何故?
こうした部分が、皆様の疑問かと思いますので、そのあたりを織り交ぜながら、記事にしようと思います!

最初に彼女の個人的なことから書きました
そして IN db ( イン ・ デシベル ) というのは、元々彼女と男性 2 人を加えたユニット名称として、デビューを計画されたらしいのです!
しかしながら、その男性 2 人が製作に専念したいと、この計画から辞退し、結局は、その名前だけが彼女に付随する形で存続してきたものです!

それが、今回紹介の楽曲の時点において、ユニット参加メンバーが固定され、現在に至るという背景があります
このユニット参加者ですが、全て男性であり、同じ所属にいて解散したバンドから 2 名、そしてもう 1 人をあわせ、結果、彼女を含めた 4 人での活動名称ということになるのです!
( なんか、ややこしいですが… )

そして、この長い長いタイトルですが…
皆様は 1990 年代に B'z や ZARD や 大黒摩季 さんがヒット楽曲を出された際に、タイトルのすごく長い楽曲が存在したことを御記憶でしょうか?
例として :
B'z : 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
ZARD : もっと近くで君の横顔見ていたい
大黒摩季 : 別れましょう私から消えましょうあなたから

今回の彼女も、もちろんそうなのですが、共通するのが
BEING 系と呼ばれる所属からの出身になり、このタイトルはすなわち、楽曲で一番盛り上がる 『 サビ 』 部分を、そのままタイトルにしてきた実績があって、所属アーティストのタイトル名が、長かったという面白い背景が生まれたのです!

彼女がこのユニット名を冠してデビューしてから、この記事を書いている時点では、合計 15 作品が発表されていますが ( 愛内里菜さんとのデュエット楽曲は数えません ) 、なんと 11 曲がアニメタイアップになっていて、時折アニメ専門歌手なの?と称されることがありますが、会社の方針から、タイアップをつける方法が確立していて、彼女はアニメを中心に向けられた戦略をとられているようです

しかしながら、アニメ専門とは一線を画すのが、あくまでタイアップとしての楽曲であり、アニメの声優さんなどが自らアニメ関係のレーベルから作品発表をしていることと、意味が違うという点が挙げられます!!

この背景ですが、同じ楽曲を一般の CM や主題歌としてリリースしても、購入してもらえるかが不確定らしいのです…
しかし、アニメの場合、基本的に視聴者、それも学生以上~社会人に至るまで、購入が固定的に見込めるといった、流通事情を巧みに計算された戦略がとられるらしいです!
( 今回記事を書くにあたり、学んだことです )

さて、楽曲そのものですが、アニメ 『 名探偵コナン 』 主題歌として採用されたことを、冒頭で記述しています
この コナン に共通する概念として、番組開始当初は、様々な会社のアーティストが主題歌とエンディングを受け持ちましたが、いつしか、彼女が所属する関係先の作品オンリーになっています♪
( 強いて挙げるなら、この体制になり 1 曲のみが該当しません )
その楽曲は、アーティストの紹介も兼ねて、後日記事にします!

そして、これも意外な共通性ですが…
案外、歌詞と番組内容が一致しません(笑)
リリースされる楽曲の中から、誰をタイアップにすべきか?という選択のみが行われ、ぱっと見で、オープニングなりエンディングになってるアニメ部分との合致をしていそうで、実際はあんまり関連しないという、奇妙な構図が出来上がっているという、不思議な世界です!
( 同番組を御覧の人で、そう思われた方もいることかと思います )

ですが、同じ系統の楽曲を継続することで、番組には良くも悪くも統一感が、もたらされる結果に繋がっています!

楽曲の作者ですが、作詞は彼女本人が手がけています
作曲は、90年代中期より、初期の B'z を女性アイドルボーカルにしたようなサウンドで個性を発揮したユニット 『 PAMELAH : パメラ 』 のギタリスト 『 小澤正澄 』 さんが手がけ、疾走感溢れるサウンドが心地いい感じなのです!

注記 : PAMELAH の方法論は、デジタルの打ち込みによるダンサブルな感じを基本に、凄腕のギタリストのプレイ、可愛いアイドルルックスの女性ボーカルが重なるスタイルで、人気を博しました!
そのため 『 Every Little Thing 』 や 『 day after tomorrow : 倖田來未 の妹、misono が在籍しました 』 あたりの音楽に影響を与えたユニットと評する人さえいます! 機会があれば一聴を薦めたいです♪

歌詞は相当言葉が詰め込まれ、部分的には早口言葉のようにも感じますが、アイドルルックスの可愛い彼女が、見事というまでにしっかりと一音ずつ発音しているため、音楽として聞きやすく仕上がっていると思いますし、大ヒットアニメのタイアップとして、子供にも支持される要因だったかと思えるのです♪

彼女の楽曲視聴などを含むリンクを、今回紹介しますが、とても可愛いルックスにも注目いただきたいですし、また、彼女が手がけるブログもありますので、今後の活躍にも期待をしたいと、筆者は思っています!

今回のリンク先
三枝夕夏 IN db 公式サイト ( 所属レコード会社 )
楽曲試聴は、上記ページより 003 DISCOGRAPHY をクリック
そして SL06 ( GZCA-7034 ) をクリックで OK です♪


三枝夕夏 IN db ブログ ( 公式ブログ )

三枝夕夏 IN db Wikipedia ( フリー百科事典 )
三枝夕夏 Wikipedia ( 彼女の個人紹介部分 : フリー百科事典 ) 

コメント

  • 06月 14 2006
    • 2006/06/14(水) 00:25:02
    • [ 編集 ]
    • URL
    • はるりん #/0pT6h7o
智さん、こんばんは!
いつも私のブログにコメント頂いて本当にありがとうございます!!

セクシー小町の登場ですね。っていうかこの曲、先を越された~(笑

私が夕夏姫を初めて知ったのは「CHU☆TRUE LOVE」のCM「こいつが噂のセクシー小町!」からですが、ファン一歩手前に昇格したのがこの「君約」なんですよ♪
理由はやっぱり「コナン」ですね。里菜ちゃんもこのパターンでした。そう考えると子供向けアニメのタイアップも馬鹿にはできないということですね~。
それにしてもタイトルが長いですよね。アルバム収録曲やカップリングも長いし。。。あと、タイトルに「キミ」が付くのも多いです♪
えへへ♪ 先を越してしまいました(笑)
発売日にあわせたら、はるりんさんが反応するかと(ほんとに♪)狙ってみたという!
少なくともGIZAに関しては、コナンの影響、大だと思います!
あとは、CDTVとかでしょうか♪
記事に触れましたが、そうした戦略を構築しているんだと思います!
ですから、彼女は違いますけど、声優さんがリリースされる背景は、この部分が相当反映されるのだと思います!
(声が可愛いのは当たり前!近年はアイドルより美形なんですもん…)
タイトルに関しての考察は、はるりんさんがおっしゃる通りで、キミ、多いですよね!
意識に呼びかける型とでも言うべきでしょうか!!
ですが、極端に短い例として、小松未歩さんの 『謎』 とか ZARDの 『永遠』 など、同じBEING系でも存在するのを知ると、規則性ってなんだろねぇ…?など、不思議に思ってしまいました!
はるりんさんならきっとご存知かと思いますが、今回のリンクに紹介したWikipediaからは、案外知られていない彼女を発見でき、俺にとっては貴重な時間でありましたことを、重ねて伝えたいと思います!
  • 06月 14 2006
    • 2006/06/14(水) 01:08:15
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
三枝夕夏さんの顔は思い浮かびませんが
コナンの主題歌ということで知っている曲だったりします♪
うさぎ、テレビっ子&アニメッ子なんですw
 IN db って何??という疑問が解決されました。
ありがとうございますっ (゚∇゚☆)
うさぎさん…
あなたのアニメ感覚は、先般よりよ~く、勉強させていただきましたよ♪
(うさぎさんのような美人な大人までも巻き込むアニメの魅力、おそるべしっ!!)
そうですよね、他の所属アーティストよりは、テレビ出演の機会がある彼女ですが、一般的には、顔が見られないアーティストのひとりなのかもしれません…
ですが、コナンのCMにおいて、愛内里菜さんと一緒に映っているのが、今回の三枝さんですので、可愛さを感じていただければ♪ と思いますし、リンク先から御覧いただくのが、一番近道かと思っております!
やっぱりIN dbって、書かないと普段、わかんないですよね(笑)
そうした小ネタこそ、このブログの使命なのですよ(^◇^)
うさぎさんが反応してくださる楽曲、気合入れて、探さなきゃ♪
(やっぱり、アニメ…ですか?)
  • 06月 14 2006
    • 2006/06/14(水) 21:54:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • 翔 #mQop/nM.
こんばんわw
三枝さん昔2年前までコナンの影響でファンでしたよ!!
「君と約束したあの場所まで」いいですよね!!一番この曲は同じ三枝さんの曲の中でノリがあって今でもこの曲は好きです。
最近コナンのはGIGAさんですよね。
昔は他の会社さんもあったのに。
IN doにはそんな意味が隠されていたのですね。初めて知りましたよ!
そういえば今月でしたっけ?
愛内さんとデュエットが出ますね。
  • 06月 15 2006
    • 2006/06/15(木) 00:12:30
    • [ 編集 ]
    • URL
    • はるりん #/0pT6h7o
こんばんは!
リンク先の、本名とか諸々知ってました~♪
そうそう、今日は・・・日付変わって昨日ですが、愛内里菜&三枝夕夏「100もの扉」DVD付き初回限定版と通常版を買っちゃいました。。。いつもは初回版しか買わないけど、ジャケ写が違うので我慢できなかったです(笑
それにしても「謎」のデュエット、最高でした!
に、2年前って…
今も聞いてあげてください(>_<)
最新情報などは、こちらにコメントをよせてくださる 「はるりん」 様のブログを御覧いただければ、俺のブログで紹介出来ていない、完璧なものを感じていただけますので♪
おっしゃるように、IN dbには、そういう意味があります!
そして、翔さんが好む 「ノリ」 の部分において、俺も好きなのです!
翔さん、UVERぞっこんですね!
読ませてもらいながら、熱い思いがこちらに伝わるのが心地よいです!
そして、翔さん、わ、若いっ!!
俺は昭和40年代生まれの「おっちゃん」ですから(-_-;)
こんなやつですが、今後もよろしくお願いいたします!
はるりんさんの記事読み、なんて罪作りな人なんだぁ(>_<)と思いました(笑)
真剣に、GIZAの広報への転職を希望します(^◇^)なぁんて!
やはりご存知でしたね!
ですが、謎めくイメージを前面に出したいBEING系にあって、よくここまで情報が開示されたな、という点では、反対に身近な存在であったのかという思いがありますし、今後はそうした戦略にシフトする可能性もありますよね、後発のアーティストさんたちが!
(ネット社会の状況を無視出来ない弊害なのかも…)
では、こちらに俺の散財なるものを少々!
その前に…ライブドアさんって、文字数制限、どのくらいなのでしょう、コメントの方の?
なので、CANCELさんのところでも、分割して書いている俺なのですが…
FC2はその意味で、重宝しています!
(無駄に長文にしてしまう俺なので…)
では、仕入れた内容です♪
①ゴーバンズ スペシャル・アイ・ラブ・ユー
②ゴーバンズ BESTはお好き?
③古内東子 TOKO-best selection
④川越美和 MIWA BEST SELECTION
⑤高橋幸宏 BROADCAST FROM HEAVEN
※もう一枚、友人に頼まれていたものを購入しました

①と②は、完全に個人趣味です(笑)
大学時代、よく聞いてて、懐かしくなり、即購入!
③は、しっとりと大人の歌を聞かせる彼女を再確認するべく購入
④は、衝動買いの見本です!
どうしても彼女のある一曲だけを聞きたくて、これだろう!と目星をつけて購入した別のアルバムに、収録されていなかったことがあるのです…
何しろ、ずっと以前にCMで流れた曲で、タイトルさえ不明の曲…
しかもBESTって、普段見かけなかったため、即買いしました!
⑤は、元YMOのドラマー、最近では木村カエラさんがボーカルを務め話題になったCMでおなじみ、サディスティック・ミカ・バンドのドラマーとしても有名な人で、彼の過去作品は、中々入手出来ない状況にあるため、見かけるたび、購入しています!
(YMOは俺の音楽史の、最大の影響であり、革命でした!)
ちなみに… ある大型ショップで、年にわずかの放出セールがあり、それで購入した訳ですが、この6枚全ての合計金額は、なんと普通の新作アルバム1枚より安いっっ!!!のですよ(苦笑)
こうしたセールのときは、絶対「お宝」逃さない! が、俺の信念ですので♪
(しかし…今後どうやってCD、収納していこうかな…お互い様ですけどね♪)
  • 06月 15 2006
    • 2006/06/15(木) 18:18:28
    • [ 編集 ]
    • URL
    • はるりん #/0pT6h7o
こんにちは。罪作りなはるりんです(笑
そうですね、里菜ちゃんの初期まではメディア、特にTVには全く出演しませんでしたね。・・・あ、今でも倉木麻衣ちゃんはあまり出ませんね。
犬に芸などを教える時、その犬が満足するまで教えるのではなく途中でやめる。もっとやりたいって思わせる。それを毎日繰り返す、と何かで読んだことがありますが、限られたメディアやライブのみで活動し、ファン予備軍の「もっと見たい!」という気持ちを煽る、という戦略に通じるものがあるような。。。例えが悪いですね(笑
それにしても、既に知っていて言うのもなんですが、あの内容は暴露しすぎの感が無きにしも非ず・・・。
そんなこと言ったら里菜ちゃんデビュー前の本名名義の曲が収録されたコンピレーションCDを持ってることが後ろめたくなってきた。。。オフィシャルでは公開されてないけど、正式に販売されてたCDだから問題ないですけどね。

あ、ブログのコメント欄の文字数制限、調べたら半角400文字となってました。

智さんの散在仲間ですね?
私はHPやブログでお分かりの通り、美奈子さん関係中心にお金をかけすぎたので(笑)、ちょっとペースを落とそうと思います。。。
「ゴーバンズ」って、確か『あいに~きて I Need You~』でしたっけ?調べてからコメントしろって感じですね(笑
私も最新版やレア物なんかは、定価やプレミア価格だったりしますが、あとは中古なので、アルバムなんかは定価の十分の一ですよ~♪

・・・まぁ、散在のペースは確かに落とせたとしても、「衝動買い」はどうなるか分かりません。。。
例え方は、絶妙だと思いましたよ!
それこそが、初期BEINGの失敗に直結したことの反省だと思うのです!
これは、男性バンドを売ろうとするあまり、あまりにもCMを作りすぎて、結果、リリースを半ば強制的に予定しないといけなくなってしまった時代を教訓にしたのだと思います…
最近は、デビュー前の誰かを、極端な前振りで売り込む戦略は、見られなくなりましたよね?
きっと、プロモート要員を職員として抱えるよりも、ネットなんかで、あっという間にBBSとか立てられるから、言い方はひどいですが、ファンによる情報の錯綜部分も狙っている節を感じずにいられません!
もう一つの要因は、はるりんさんなら理解できるでしょうけど、1980年代、たった2つの女性グループに投資された額の合計が70億…
もう、そんな時代ではありませんしね(-_-;)
情報の開示の部分は、もう、完全秘密にするなら、日本国内に生まれないこと! でしか、叶えられないような気がしてなりませんよ…

俺の散財ですが、ひと昔前に比べたら、可愛いものです(笑)
中古セールなんかで、2日でアルバム40枚くらいまとめ買いとか…
反省という概念、ありませんしぃ(*^_^*)
ですが、そのおかげで、毎日記事が書ける日がくるとは、想像もしてなかったですよ、ほんとに!
ゴーバンズは、まさにそこあたりですよ!
で、ベストも通常アルバムも、両方購入してよかったです!
やはり俺の記憶が正しくて、明記こそないものの、バージョン違いでしたし、ラッキーでした!
そして川越美和さんも、その一曲が入手出来、完璧でした!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。