智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0044 原田知世  時をかける少女

本日 6 月 10 日は、時の記念日なのだそうですね!
時間を含む名曲は多く存在しますが、今回はちょっと過去にトリップします!
彼女を一気に全国区のスターにした、輝ける名作映画より!
原田知世 さんで 『 時をかける少女 』 です♪
1983 年発表、同名映画の主題歌としてヒットしました!
原田知世さん
今もなお、綺麗な人だと思います♪
CM などで姿を拝見すると、この時の少女がこんなに美人になるんだ!
という、 20 年以上の歳月の早さを実感せずにいられません!!

この楽曲の時期を挟み、当時映画界を賑わせていたのは、このブログの多くの読者様ならわかってくださることでしょうけど ( 若年層の人は、相当幼いか、生まれていない訳ですが… ) 、角川映画や文庫・書籍からの作品群だったように思います!

薬師丸ひろ子 さん、原田知世 さん、渡辺典子 さん
まさに当時を象徴するアイドルであり、新進女優であり、そして主題歌を必ずヒットさせる歌手としての存在でしたし、その楽曲群は、今でも数々のコンピレーションに収録されるほどの人気を誇ります!

大物の作家 ( 音楽家を指します ) によって生み出される楽曲は、どの楽曲も魅力のある、昭和を代表する作品であり、また、その多くがオリジナルの作家に再びカバーされるなど、主題歌の域を超えて、音楽としての完成度が相当高いことを意味する結果ももたらしてきたように振り返ります!

今回紹介する 『 時をかける少女 』 なのですが、 原田知世 さん( 以後、彼女と表記します )の多くの楽曲の中でも、代表作と言えるものになります!

映画もヒットしましたが、彼女に関するエピソードがあるので紹介しておきます

まったくの素人の彼女は、オーディションの時点ではグランプリを獲得していないのですが、プロデューサーでもあった 角川春樹 氏の意向からテレビデビューや楽曲デビューが決まり、そしてこの映画にも主演を果たしているのです!
( 1982 年の角川映画大型新人募集において、特別賞を受賞 )
( ちなみにこの時のグランプリが 渡辺典子 さんになります )

ですので、楽曲としても 『 時をかける少女 』 がデビュー楽曲ではなく、それ以前の作品も存在するのです!

さて、楽曲の方ですが、それだけ事務所が売り込みに真剣だったかを示す、いくつかの要素があり、それを少し紹介しておきます

楽曲ですが、このシングルの A 面 & B 面 ( 現在の 1 曲目、 2 曲目です ) のどちらも…
あの 『 松任谷由実 』 さんの作詞 ・ 作曲、編曲が御主人である  『 松任谷正隆 』 さん
もう、売れることを確約されたような豪華さで、 ユーミン 本人も、もちろんこの楽曲を歌唱されていますし、しかも後年セルフカバーしたのではなく、ユーミンバージョンの発表は、同年の 1983 年夏であることからも、本人も好んだのだと推察出来ます!

そして、シングルジャケットなのですが…
2 種類の写真が存在します!
しかも、折りたたみ 3 面になっています!

現在では CD のみのリリース、 CD & DVD のリリースなどで、同じシングル楽曲のジャケット写真が違ったり、初回盤と通常盤での写真違いなどをよく見かけますが、アナログ盤 : レコードの時代としては貴重であり、しかも CD との決定的な違いの部分がありました!

それはサイズであり、現在の CD では 12 センチの為、 3 面見開きを作ったとしても 12 センチ × 36 センチのサイズですが、当時のシングルレコードは直径が 17 センチあるため、見開きにすれば 17 センチ × 51 センチという、ちょっとしたポスターサイズになっていました♪

その折りたたみ 3 面見開きなのですが、 2 種類ともかぶさる写真が無く、それだけでもファン心理をうまく突いたと思えます!
( 衣装がかぶさっている部分はありますが! )
物憂げに彼女が頬杖ついている写真のキャッチコピーなのですが…
詩的少女と書かれていました! ( そのコピーが似合う写真なのです♪ )

さて、名曲であることは書きました
実際に彼女の当時の歌唱力はどうだったのか…

この記事を書きながら、かれこれ 30 回 ~ 40 回くらいでしょうか?
ヘッドホンしながら繰り返し聞き続けていますが…
まさにアイドルとして、そして清純を表現するにふさわしい清楚な声です♪

これに関しては、ユーミンバージョンを聞いていただけたらはっきりしますが、可憐なアイドルと、ニューミュージックの代表選手の声とは、全く異質であり、楽曲は一緒なのに ( 演奏もキーも違いますけど… ) こんなにも変わるものなの? という感じを受けます

音程に関しては、及第点でしょうか!
( ほとんど素人さんである当時のことを考えたら、立派なものです! )

リズム感が(笑)
肝心の盛り上がりのとこなどで、入るタイミングが完全に早すぎたり、それもまた、アイドルらしさの極みであり、余計に彼女のファンを刺激したのだと思います!

理由ははっきりしているのですが、現在の製作環境では、パソコンとソフトベースの録音と 『 加工 』 は必然になっていて、タイミングのずれを直すことくらい当然で、ボーカルの音程さえも修正、息継ぎのブレス音を全ヵ所消去など、アマチュアレベルの機材でさえ行えますから、当時が逆に、いかにそのままを収録していたかを知る意味でも貴重なのですよね!

ちょっと余談を書きましたが…
しかしながら、彼女の進化というか、先見の目があったと言うべきか、これ以降の彼女は、演技においても歌唱においても、はたまたルックスまで、その全ての部分なのですが…
それこそ 『 時をかけ抜ける少女 』 と言わんばかりに磨かれ、そして彼女自身の絶え間ない努力と素質から、驚くべき早さで成長を続けていったと思うのですっ!!

音楽の分野に限定しても、それこそ 1990 年代などは幅の広い作風を見事に表現しましたし、素晴らしいアーティストだと思います!

このデビューが無かったとしたら…
表現が悪くなりますが、普通の少女~普通の大人だったかもしれません

この原点に回帰することで、今現在の彼女に通じる道筋を再び知ることが出来ます!

なので、筆者にとっての 『 時 』 の表現として記事にしました!

文末にリンクを記述しますが、途中、レコード会社の移籍などもあり、比較的多いリンクを記述します

皆様の 『 時 』 の許す折には、そうしたページを御覧になることも、また一つの楽しみになるかと思いますので、是非!!

リンク先
O3 : Tomoyo Harada Official Web Site ( 公式ホームページ )

Sony Music Online Japan 原田知世 ( 所属レコード会社 )
今回は上記より 『時をかける少女』 の試聴が出来ます♪

FORLIFE MUSIC ENTERTAINMENT 原田知世 ( 所属レコード会社 )

原田知世 時をかける少女 豆知識 ( 江崎グリコ様 )
原田知世 時をかける少女 ジャケット写真 ( 私設ホームページ様 )

原田知世 Wikipedia ( フリー百科事典 )
時をかける少女 Wikipedia ( フリー百科事典 )

コメント

  • 06月 10 2006
    • 2006/06/10(土) 15:50:08
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
時の記念日・・・智さんは本当にいろんなことを
知ってらっしゃいますね~☆
時をかける少女といえば内田由紀の
ドラマを思い出します。 ごめんなさい (´Д`∩
原田知世さんといえばブレンディのCM
と思ってしまいますw
これは、たまたま知っていたのです(笑)
で、記憶が間違っていたら恥ずかしいんで、調べたら正解だったと(^^♪
内田有紀さんのバージョンを、残念ながら知らないんです(>_<)
1980年代後半からでしょうか…
テレビを、そしてドラマを殆ど見ていないです、俺…
なので、記憶してる部分のみで記事、書いてること、多いです(^_^;)
そして、うさぎさんがおっしゃるように、CMの印象強いです♪
彼女のCM契約は、ずっと継続されているとのことで、実は隠れCM女王とも言われているのだとか(笑)
今回いろいろ調べながら、そうした部分も知りました!
あれだけ清楚で可愛らしい彼女が俺より年上なんて信じられない!!
さすが、女優 兼 歌手のさきがけですよね♪
連絡、ありがとうございます!
両方の意見に同時に書かせていただきます!
最初の件ですが…!
ジャンルが競合しても、そういうことをする時点で、性格を疑います
残念なくらい、そういう人が増えているようです(-_-;)
自分の目指すものが何なのかを策定するのは、難しいと思います
だから、誰か他の相手を好ましく思えずに、自分より上に位置する人を対象に、そういうことをしてしまうんでしょうね…
ですが、今後その分野で、目指してくださいね(^^♪
俺のみならず、応援いたします!!
次の件に関してです!
まさか俺も『あそこ』で対象になるとは思ってませんでした
最初は何だか、ブログを止めようかな…とも思いましたが、様々な場所で、同じような経験しながら、自分の信念を曲げない皆様を見て、俺も頑張れるようになりました!
(その他の思いに関しては、そちらで述べた通りですが!!)
分野指定、そんなに難しいんですね(-_-;)
俺のブログは、当面参加しませんが、読者様が増えれば、その折、検討してみたいです♪
マジで、お互い頑張りましょう!
お忙しい中、ありがとうございます!
おはようございます。
懐かしいです!はい♪
今年、尾道に行ってきたんですがこの映画のロケ地も行きました。
とってもよかったですよ~!
まさに、尾道三部作の一つですものね♪
そうした場所を訪れることが、すごく羨ましいです!
『転校生』なんかも、いまだに見たい作品ですし、尾道の美しさは大林監督のおかげで、全国区へ波及しましたよね♪
楽曲そのものも懐かしいですが、原田知世さんも、大林監督も、尾道の美しさも、いまだ現役ということが、俺には一番嬉しいことになっていますよ!
だから、日本という国土が好きだし、学びことも多いです!
まだまだ、おかんさんや俺の時代の(?)楽曲は、今後も多く控えております!
最近、毎日の訪問も出来ずに申し訳ありませんが、なるべくこまめに伺うようにしますし、その時は招き入れてくださいね!
おかんさんのお出かけの無いときにでも、ふとこちらも眺めてもらえたら嬉しいです♪
来月あたり、夏の懐かしの楽曲、色々書こうと思ってます!
(ヾ(´▽`)ノオハオハ
毎日ここにはお邪魔してるんですよん。
ただ書き込みしてないだけで。。。。
(゚∀゚)モヘ
夏の懐かしい曲!
楽しみにしていますね。
無理せず頑張ってくださいね。
おかんさんが訪問されてるのは、わかっていますよぉ♪
反対に、俺が中々訪問出来なかったり、何故かおかんさんのページの開く動作に邪魔されたり…
(他のライブドアブログさんでも、コメント書いても撥ねられたり(-_-;)あらら…な感じです)
今月は梅雨なので、なんか選ぶのが難しくて…
来月は、書きたい内容、たくさんありますよ(^^♪
我々の独断と偏見(?)で、楽しめる場所にしましょう♪
いつもありがとうございます! 感謝してます!
地震。。。。大丈夫ですか?
かえってそちらの方が揺れを感じませんでしたか?
こちらは、そこまでひどくなかったですよ!
まぁ、ちょうど5時くらいのことだったし、起きてましたが!
智さんウルフはこの『時をかける少女』原田知世さんは小5だったかなはじめて大好きなヒト。憧れたヒトで映画をみにいきましたね。全部(笑)歌もレコードとカセット買ってポスターがついててそれを貼って聴きながら(笑)ウルフは「ダンディライオン」を何回も聴いていたなぁ。ウルフより。
俺は最初、薬師丸さん派でした(笑)
ですが、この歌を聞き、その後の彼女の清廉さに憧れ、気づいたら
バースデイアルバムなんかを買って、フルリピートしてましたね♪
撫子純情など、今でも聞きたいですもん!
(過去作品、全部CD化してほしいのですが…)
他の日の記事にも書きますが、今の時代って、なんか心からときめくタイプの
女性 『アイドル』 が中々現れないような気がします…
芸能界の人と、一般女性の差が感じられないとでも言いますか…
また、音楽の世界では、ジャニーズさん以外では、真剣にアイドルを輩出しようと
いう姿勢が見られず、音楽性に絞って売り込みをする感じになりましたよね!
もちろん、その中からも、今後に期待したい若い世代がいますし、音楽のレベルの
底上げにつながるから、良い部分でもありますが!
ウルフさんのコメントを読み、今はもう聞くことの無くなっているレコードでも引っ張り
だして、ポスター、眺めてみようと思います♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。