智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0031 いきものがかり  SAKURA

皆様は、新人アーティスト様に対する関心はどれくらいありますか?
筆者は、最近、その部分が薄れていたように思います…
ですが、素晴らしい新人さんを、発見いたしました! 感動です!
グループ名もさることながら、その確かな音楽性に、今後も期待です!
いきものがかり の SAKURA を、今回は紹介します♪
まさに今年! 2006 年 メジャーデビューしたばかりです!
NTT 東日本エリア DENPO 115 の CM 楽曲としてご存知かもしれません♪
筆者は、このグループ名を、何かのきっかけで知り、いったい何なのだろう…? と不思議に思いましたが、それ以外は何も知らず CD を手にしていました
冒頭に紹介した CM タイアップ楽曲などとは、一切知りませんでした

桜…
漢字であれ、ひらがなであれ、他の様々な表現であれ、日本を代表する美しさであり、この言葉を素直に楽曲のタイトルにすることには、相当の勇気と覚悟が必要だと、最近では思ってしまいます!
それほどまでに、近年特に、名曲が多いと思うのです♪
なので、その美しさや儚さを表現出来ないと、その名曲に必ず比較をされてしまうことでしょうし、ましてやデビュー楽曲なら、なおさらのことでしょうし…

今回紹介する 『 いきものがかり 』 ( ほんとにグループ名なのです! ) は、そのあまりに高いハードルを、デビュー楽曲にして飛び越えてしまった、ほんとに素晴らしい人達だと、筆者は心から賛辞を贈りたいと思うのです!!

この一見、何だろう? と思ってしまうグループ名なのですが…
この 3 人によって、グループは構成されています
( 敬称略 : 生年月日順にて紹介します )
山下穂尊 Guitar & Harmonica
水野良樹 Guitar & Vocal
吉岡聖恵 Vocal

このメンバーのうち 山下氏 と 水野氏 の両名が、小学校時代
『 生き物係 』 だったことから由来しているのだそうです♪
こうしたネーミングは、筆者はなんだか、ほっとしますし、好きなのです♪

メジャーデビューは今年 2006 年の 3 月なのですが、グループの結成は古く、1999 年 2 月のことなのだそうです

彼らの地元は海老名・厚木だそうですが ( 2006/05/25 放送の 『 うたばん 』 でのトークを御覧になった皆様なら、よくわかるかと思います ) 、昨年 2005 年には、その厚木市文化会館でのワンマンライブをソールドアウトした実力からも、インディーズ時代の努力や作風にも、期待をしてしまいます!
( いずれ入手したいですし、メジャー盤としてのリリースを切望します! )

今回紹介する SAKURA なのですが、筆者の住むエリアは九州ですので、その CM を全く知りませんでした
その代わりに、西日本や九州限定の CM からは、名曲を発見することありますが♪

今回その CM を、文末にリンク先として紹介しますが、東日本地域以外の皆様には、是非御覧いただきたいのです!

楽曲の魅力もなのですが、よくこんな美しい CM を手がけたな♪
と、感動していただけることかと思います!!

楽曲 SAKURA なのですが、日本人の好む構成要素を巧みに織り込みながら、ほんとに琴線に触れる名曲に仕上がっています!

キーとしては Fm ( エフ ・ マイナー ) なのですが、そのコード進行や、ボーカルのトップに用いられる 7 度の音は、定番とも言えるものであり、そのかわりに使い方を間違えたら、ただの最低になってしまうものを、ここまで見事に昇華させていることには、ただただ感嘆するばかりでした!

楽曲の終章部分に近づくと、ボーカルの 吉岡さん の切なく訴えかける声が独唱される部分があります
そこにその7度のストリングスがかぶさってきます
この時などは、筆者には、鳥肌モノなのでした!

歌詞において、色濃く影響しているのかな? と思ったのは、これも春を代表するであろう Yuming ( ユーミン ) の名曲である 『 春よ、来い 』 を思い出しました

そして、どこか古典を感じさせるような、懐かしく、そして美しい日本語の再確認のようにも思える、最近の流れを踏襲している感じも受けました!

これは 『 柴咲コウ 』 さんが 『 RUI 』 の名義で発表して話題になった名曲 『 月のしずく 』 などでも見られたことですし、最近では 『 ナナムジカ 』 さんが表現するような、懐かしさと新しさを内包した 『 ネオ古典 』 とでもいうのでしょうか? そんな、日本ならではの美しさを、真剣に若い世代が継承・発展させているように、筆者には思えました!

今回の SAKURA なのですが、カバー楽曲として 『 荒井由実 』 ( やっぱり Yuming なのですが♪ ) の名曲中の名曲 『 卒業写真 』 を収録していますし、今月末 ( 2006/05 )に早くもリリースされるセカンドシングルには、やはり名曲である 『 太田裕美 』 さんの 『 木綿のハンカチーフ 』 が収録されることになっています♪

カバー楽曲に対する意見は様々あるかと思います
本人の表現を超えられないのではないか?
自分達が創作出来ないから、カバーに走るのではないか?

しかし、オリジナルの作者が許可を出し、認められるということは、その時点で新たな楽曲の可能性に期待をしたいのでしょうし、そして、カバーするアーティストさんへの感謝もきっとあるのではないか!と思えるのです!
真摯に自分の楽曲に挑んでくれることに対する思い!
筆者はカバー楽曲を、そのように考えています♪
( 企画だけで発表されるカバー集は、やはり評価をされないのが現状ですし )



今回感じたのは、まだまだ日本語の楽曲に未来はある!
そう思えたことでした!

チャートを非難するつもりだけで、語る気はないです
しかし、ほんとに音楽で評価されてるでしょうか…?
誰々の新曲だから買わなきゃ! などと思ってないでしょうか?
記録で音楽を語る場が、あまりに多いように思います
どんな大物だって、スランプもあります
ただ、戦略や販売方針によって、本人が望まなくてもリリースされることだって…
残念ながら、あると思うのですよね…

自分が聞き続けてきたアーティストさんだからこそ!
その楽曲の中から、さらに自分の好むものを!
しっかり選んでいただけたら! と思います

今回のリンクです
『 いきものがかり 』 の公式ページを 2 ヵ所紹介します

いきものがかり オフィシャルホームページ
SonyMusicOnlineJapan いきものがかり (所属レコード会社様)

コメント

  • 05月 28 2006
    • 2006/05/28(日) 02:04:03
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
リリース予定が勝手に決まって
製作日数がこれだけしかない!
なんてこと、よくあるみたいですよ~。
ダーリンがぼやいていました(´Д`∩
夕方にミーティングして
明日の朝までに1曲作れと言われたって聞いて
あれはさすがにビックリしました。
プロの現場では、致命傷ですね(>_<)
俺が依頼を受けてたときも、そうでした…
一切下地も無いのに『あと20時間ね!』とか…
アマの世界で、これですもん…
(CMとか番宣みたいな作業の手伝いしてました、学生時代など…)
まぁ…宿命ですけどね(-_-;)
予定管理しっかりしてくれたら、楽なんですけどね…
そんな多忙な中を一緒に過ごしてもらえるんですしね♪
幸せの時間、感じてくださいね(^^♪
いつも訪問、ありがとうございます!
励みになるんです! コメントって!!
  • 05月 28 2006
    • 2006/05/28(日) 06:27:14
    • [ 編集 ]
    • URL
    • yuki #-
あたしもこの曲好きです!
ばっちり東日本在住なので(笑)、よく耳にしておりました。
ノスタルジックでいいですよねー。
ボーカルの方の声も、なんか引っかかるかんじで切なくて好き。

てゆぅか、いつも頭悪いコメント申しわけないです・・・。
俺とは正反対の在住ですよねyukiちゃんは!
ですが、この楽曲で共通点あったことは嬉しいですね(^^♪
期間限定とは思うけど、一応リンクからはPCだと15秒と30秒のCM、かなりクリアに見れますから、浸ってくださいませ♪
俺は今回、初めてそのCMを見ましたが、なんか好きになったよ♪
ノスタルジック、ほんとそう思う!
どこか、新曲なのに懐かしいんですよね!
きっとね、その引っかかり方
俺と似ているのですよ!!
頭が… なんてとんでもない!
yukiちゃんの感性とか表現って、好きですよ!
早速コメントの返事をくれてましたね(^^♪ありがとう!
みんな、自分らしさを持っててさ!
そんなとこ、なんか好きなんです俺(*^_^*)
いつも、こうして来てもらえること!
感謝してますよ!
  • 05月 29 2006
    • 2006/05/29(月) 18:07:51
    • [ 編集 ]
    • URL
    • めぐ #9L.cY0cg
とりあえず、今私のいる所らへん出身だそうで、近所で路上ライブやってくれたりするんですよ^^
知り合いの息子さんが制服で見に行ったら、「わーい、後輩だ~」と手を振って喜んでくれたそうです(出身校だそうですよ)。
なんだか微笑ましく、そしてすごく身近に感じてしまいました♪
そんなこんなで、うちの店でも、新人のデビュー曲からして破格の扱いです☆もちろん、地元出身だというだけでも売れる要素になってるんですけどね。
「HANABI」もいい曲だとお客様情報で聴いたので、聴くのがちょっと楽しみです☆
  • 05月 29 2006
    • 2006/05/29(月) 22:54:03
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
>CMとか番宣みたいな作業の手伝いしてました
智さん、めちゃくちゃカッコイイじゃないですかっ!!
その時のお話とか記事にされないんですか?
うさぎはスゴク興味がありますっ☆
あなたの選曲センスに、早くも敗北宣言な俺ですが(^_^;)
えっと、彼らの素朴さと、それに反する確かな音楽性!
俺は今後を期待していますし、彼女のさりげなさ、好きですよ♪
今回のリンクからは、すでに試聴可能ですよ♪是非どうぞ!!
なんか、地道な活動とか地元意識…
それって、うれしいんですよね、ミュージシャンには♪
販売店あってのセールス!
なので、顔さえわかんないネットでの楽曲購入
俺はあんまり支持したくないのです!
アーティストの価値をタイトル楽曲だけで決められるなんて…
PC無ければ音楽聴くな!
こんな姿勢が大っ嫌いですしね!
なので、今後もこうした人々、紹介しますよ俺(*^_^*)
えっと、その話を今回ここに少々!
俺の先輩が、その分野の仕事をしてました(現在もですが!)
他にも広告代理店さんとか、色々いらっしゃいますが…
さて、その時代の話なのですが!
その先輩はまだ80年代から当時貴重だった(高価だった)PCや電子楽器を多数所有して、そうした製作をする人でした
しかし、締め切りが迫ってくる中、彼一人での作業がとても追いつかない状況でした
当時は現在のように、弾いた内容をそのまま記憶してくれる機材は、現在のように扱いやすい物ではありませんでしたし、手直しは相当必要だったし、ましてや譜面を用意しないと製作が難しい環境でした!
なので、実際の製作のベースはその先輩が担当し(いわゆるラフスケッチですね!)、彼が伝えるある程度のイメージを元に、鍵盤の実際の演奏は俺が受け持ちながら分業をしたのです!
同時に、シンセの音色を加工したり、新たに作ることは、俺の方が慣れていましたので、高校や大学の頃は、そんな手伝いをしていたのですよね♪
なので、現在のスタジオの役割に置き換えたら、その先輩はエンジニアで、俺がマニュピレーターみたいな感じでしたね! しかも、直接演奏データを俺が手弾きするという感じで作業してました!
(演奏能力は、俺の方がありましたしね!)
プロフの写真ですが、そんなことを手伝っていた頃の名残から、すべてプロ仕様のものにしました! いつかまた、そういう機会もあるかなと思いまして!
耐久性が全然違うのです! アマの機材とは!
現在では高級な『飾り』ですが、またいずれそんなこともしたいです♪
手がけた内容は、諸般の事情からここでは公開出来ませんが、ろくに学校の勉強もしないで、その先輩の自宅などに入り浸る不良学生だったことに、間違いはありませんよ(笑)

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。