智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0029 FAIRCHILD(フェアチャイルド) コールバック

みなさんにとって、電話! とは、どんな存在ですか?
筆者にとっては、携帯電話がメインですが…
(そのことに関しては、記事の中身を御覧ください!)
電話を題材にした楽曲は、相当な数、存在しますが、今回は
あえて、この楽曲を用意しましたし、アノ人を紹介します(^^♪
FAIRCHILD ( フェアチャイルド ) で コールバック です♪
1990 年の発表 NTT の CM キャンペーン曲でもありました♪
さて、今回の楽曲及びアーティストを、このブログの読者は、どれだけの人が存じているのでしょうか(^^♪
それを是非! コメント下さる人からは、教えていただきたい!
そんな気持ちから、あえて選びました!

まずは、記事冒頭に書いた 電話 に関して!

筆者の使う物の代表は、現在では パソコン と 携帯電話
これは、生活に欠かせない機材になっています
しかしながら、携帯電話って、筆者にとってはメールの手段であり、カメラであり、電話もすることが可能(笑) という、本末転倒な道具になってしまってます!

会話する相手が皆無という状況ですし、仕事においても、そちらからかけて! な人種ですから、メールが出来たら、それでいいって感じになっています!

こんな筆者も、以前は携帯電話の請求に呆れていたことあります
金額はあえて書きませんが、その費用あったら、何が買えたのだろう…? という失意を感じたこと、あります
ですが、話したい相手がいたからしょうがない…
お互いに、その通話の時間も金額も関係無かったですねぇ♪

さて、楽曲の紹介をしましょうか(笑)

今回紹介する FAIRCHILD ( フェアチャイルド ) なのですが!
彼らを良く知る人は、1980 年代のニューウェーブであったり、ポップフィールドをこよなく愛したり、一連のテクノからの派生などを愛した人種なのかな! と、そう思います!

メンバーなのですが、現在も意欲的な活動をされる、そして音楽とコンピューターの有機的結合を常に目指している 『 戸田誠司 』 さん、ポップなユニットであったにも関わらず、基本的にハードなスタイルでのギターを目指し、それがまた個性とも言われた 『 川口浩和 』 さん
そして…
ボーカルのこの人を抜きで、フェアチャは語れません!
現在もその独自の感性と発言で、多くのファンがいるこの人! それは!
YOU さんなのでした!

皆様にとっての彼女は、バラエティーに欠かせない存在の人なのでしょうか?
それとも、ソロボーカリストや作詞家としても活躍した芸術家なのでしょうか?

今回は、ボーカリスト & ソングライターとしての彼女の部分を中心に、楽曲を紹介したいと思います!

フェアチャイルドは ( 通称 : フェアチャ ) 、中心人物である戸田氏のもと 1988 年に結成され、彼女のルックスとボーカルスタイルで人気を博し 1993 年の解散までの間、多くのポップな作品を残しています!
楽曲とともに出演した CM などもあり、特に女性ファンが多かったのではないかと思いますし、戸田氏の高い音楽性を支持したマニア的なファンも多く存在しました!

現在では珍しくもなんとも無いのですが、まだこの当時、デビューから 6 作品目にあたる今回の楽曲などが、タイアップという形で、しかも日本を代表する巨大企業である NTT 様の CM として採用されるということは、快挙であったと思うのです!
( 有名になりつつあったとはいえ、他にも名の知れたグループはあるのですし! )

戸田氏が様々なフィールドで活躍していたこともあるのですが、やはりこの楽曲では YOU さんの作詞のセンスに、筆者は相当注目したいと思うのです!

この CM なのですが NTT の 『 パジャマコール 』 という戦略において採用されました
これは正確に記憶している訳ではないのですが、夜の時間帯の通話料を安く話せますよ! 的な宣伝だったと思うのです!
単身赴任しているパパに!
遠く離れてなかなか話せない家族に!
そして、同様の恋人のために!

電話って、声を伝えることで、安心できる手段!
そのコンセプトに YOU さんは素晴らしい手腕を発揮しました!

バラエティーでのみ、彼女を知る人には、作詞のセンスを今回、この記事から興味を持っていただければ嬉しいですが!

この曲に込められている 『 大切な誰か 』 を表現出来ることは、素晴らしい感性だと筆者は思うのです!
現在では、どこかネジの飛びまくった一面を前面に押し出す感のある彼女ですが、フェアチャでの彼女は、ほんとに優れた作詞家であり、そして、可愛い美形のボーカリストであったように思います!

読者の皆様の中には、愛する相手が普段会うこと、叶わずに、電話やメールでやり取りしてる人、いることでしょう…
そのとき、ふと、今回掲載した詞のような気持ちを、改めて心のどこかに携えて、電話をしてみる!
きっと、今までの想いより、深い会話になることでしょう♪

YOU さんのその歌を今回の記事で聞きたくなった読者がいるなら、現在では一番近い年代の作品として、これをオススメします!
『 Anthology FAIRCHILD best : 2002年度発表 』
この他にも大型レンタル店などでは 『 SINGLES 』 がオススメになります!
今回の コールバック 以外にも CM 楽曲などあります♪

すでに解散していることもあり、試聴サイトを今回紹介出来ません
( 存在するかもしれませんが、筆者は探せませんでした )
ですので、フェアチャの結成に至った背景など紹介するリンクを記述します
それと YOU さんの情報リンクです!

POP ACADEMY 様内 Shi-Shonen部分 (フェアチャへの過程がわかります)
Be Nice Inc. 様内 YOU (YOU さんの詳細になります)

コメント

>聞かせて わたしと 同じ予感を
・・この部分にはグッときましたTT
私自身、彼のとの数少ないやりとりは
メールよりも電話が多かったりします。
声の調子 会話の途切れ方・・
目には見えないからこそ伝わるもの
・・多くありますよね。
お互い負担をかけまいとして気を遣い合う中
『今 会いたいよ』 そんな言葉を聞くと
その思いの背景 伝えようとした気持ち
様々が胸によぎり 切なくなります。
そして 私と同じ気持ちと分ったその瞬間が
とても嬉しく愛おしいものだったりします。
YOUさんは 何気ないさり気ない
こういうこころ色を上手に表現されていますね。
素敵な詩だと思います*^^
そうなのです! 購入しました!
やはり入手したかったのです!
なので、翌日、入手しました!
最近多忙のようでしたので、あえて連絡しませんでした
しかし、それを祝い、記事を用意しました
こちらをどうぞ♪
http://musicfans.blog65.fc2.com/blog-entry-30.html
ここには、お時間の許す折、のんびり遊びにきてくださいね♪
24時間開業中ですので(笑)
何度か伝えましたが、こうした楽曲を紹介するのが生きがいです、俺!
表面に見えるモノは、すべてではない…!
この信念のもと、紹介をしています!
YOUさんの印象は、TVの印象しか皆様持たないと思います
しかし、この世代を通過した人間として、この詞は伝えたいものでした
そして、文明がどんなに発達しようとも、その機器を使いながら、コミュニケーションを果たすのは、他ならない 『人間』 なのです!
現在はテレビ電話やネット電話、そして記事にも書きましたが、携帯電話でさえ、これらの機能を装備しています
しかし、元々電話の果たした役割は、その場で逢えない相手の 『声』 を届ける手段だったように思えてなりません!
なので、その公共性と、内包する 『個人』 の会話というものに、思いを馳せて表現されたこの楽曲の歌詞は、数ある電話の歌の中では、書いておきたかったのです♪
繭優さんが、反応してくださったことに感謝します
これからも電話を利用されるとき、ふと思い描いてくだされば、ありがたいです!
そして、機会がありましたら、この楽曲を聴いてもらえたら♪ と思います!
YOUさんの繊細さが、理解いただけますから(^^♪
  • 07月 18 2009
    • 2009/07/18(土) 22:42:17
    • [ 編集 ]
    • URL
    • スバリスト86 #-
あまりに懐かしい曲なんでコメントしました。
この「コールバック」のCMは、たしかブランコみたいなのに乗って女の子が出てた気がします。
時たま、このシングルCDを中古屋で探していましたが、見つかりません。
それを、たまたま鈴木祥子のファーストCDを録ったカセットの最後に録音してたのを今しがた発見。
なんかいい気分です。
取り留めの無い話で、失礼しました。v-11
昔たまたまFMラジオでフェアチャの特集をやっていて録音した中にこの曲があって、何度も何度も聴いた事を思い出しました。
 この曲はアレンジがすばらしく良く、独特な雰囲気を醸し出していますね。前半は伴奏のほとんどない静かな曲ですが、中盤から徐々に厚みを増していく部分がとても好きです。
 YOUさんの歌声も曲に絶妙にマッチし、YOUさん以外にこの曲はありえないと思うほどです。

 他にも「紅茶のお酒」?のCMとしてヒットした、「さがしているのに」と共に、どちらも冬のイメージがあります。
 
“スバリスト86” 様。

コメントありがとうございます!

ほんと、懐かしいですよね~!
当の本人 “You” さんが、ある意味封印したい過去(笑)
みたいに以前話していたのは、面白かったですが…
俺としては是非、歌い手 “You” さんに、また期待したいところです!

【シングルCDを中古屋で探していましたが、見つかりません】

もしこの返信コメントを読んで頂けたなら。
是非、当ブログのメールフォームから、連絡頂ければ!
素晴らしい 【貴重な特別情報】 を連絡します♪
お暇があれば、是非っ!!
“けん” 様。

コメントありがとうございます!

そうですよね~。
以前であれば、フェアチャイルドの特集なども。
結構、オンエアされてたように思います。

アレンジの妙とでも言うのか、細部まで(本当は)考え抜いた内容であり。
だけどそれは、聞き手に、わざとらしく聞かせているものではなく。
どこまでも自然! というところが、魅力ある楽曲だと思っています!
部分的に、派手なサンプリング音なども含まれますが。
それはやはり、中核を担った “戸田” 氏の才能だと、改めて思う次第です。

【探してるのにぃ】は、ポップな名作だと思います♪
シングルバージョンと、別バージョンがあって。
そのリミックスバージョンでは、エンディングの部分。
You さんのあの声が強調される訳ですが。
この明るめな曲なのに、どこか哀愁感じるミックスになっていて。
聞き比べてみると、興味深く感じていただけると思います。
実は、ふとした瞬間にこの曲が頭をよぎったので、うろおぼえの曲名で検索すると、管理人様のページにたどりつき、
ついコメントをさせて頂いたというわけでした。
お返事いただけてうれしいです。

>わざとらしく聞かせているものではなく。 どこまでも自然
ほんとそうですよね。落ち着いているけどシンミリしてるわけでもなく
リズミカルな部分もありーの、でもやっぱり暖かい気分になる曲ですね。
 FMラジオをエアチェックした時に流れていた曲の記憶を辿ると
どうも「せかいのうた」というアルバムを取り上げていたようでした。
さっそく中古を探して注文しました。
”探しているのにぃ”のリミックスバージョンもぜひ聴いてみたいと思います。


コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。