智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の「雑談系記事」となりますが…!
今回のタイトルを読んで、多くの読者様は「な、何? いきなり??」と思ったに違いありませんが(-_-;)?
これですね、うちがブログサーバーとして利用している【FC2ブログ】で行われている【トラックバックテーマ】なるものがあり、その第257回(2007/04/20分)のテーマ・お題がこのタイトルなんですよ(笑)
で、日頃から管理者画面の「お知らせ」を眺めていると、楽しそうな題目が結構あって、今回参加してみることにしました!
果たして筆者は何を購入したのか?
詳しいことは、追記を御覧頂ければわかります♪
■毎月必ず購入しているもの■
 これはもう【CD】に他なりません(笑)!
 よく、周りの皆様に言われます
 『店でも作る気なの…?』って??
 そんなつもり、毛頭ありませんが(だってこれだけ「配信楽曲」が増えてしまうと、店舗を構えたところで利潤など期待出来ません…)、あくまで趣味です!
 主に購入するのは【新譜CD:初回限定盤】と【中古CD】ですけど、こういう違いがあります!

◆【新譜CD:初回限定盤】
 単純な話、自己満足の最たる例だと思います!
 CDのみの製品と、極端な価格差があるならば、普通にCDだけを購入します!
 ただ、近年の作品って【CD+DVD】(特に初回盤のみってこと、多いですよね!)でも、それほど値段の差が無くて、プロモクリップなどが楽しめる作品って多いですよね!
 そのおかげで 『ど~せ付属DVD、見る時間も、CD本編を聞く時間も無いくせ、初回盤だけは増え続けてしまう…』 という悪循環に陥り(メーカーの戦略に、思いっきり乗せられているこういうユーザーがいるからこそ、レコード会社って潰れないんだと思います!)、開封したものの、指紋さえついていない作品がどれだけあるやら…?
 この記事を書いてる時点では、この2ヶ月くらいで購入した初回限定盤が9作品、机上にそのまま積まれた状況、ですね…

◆【中古CD】
・かつてレコードで所有していたものをCDとして買いなおす場合
・MDに録音したものの、CDとして所有しないものを買い増す場合
 (カセットに録音した作品も同様ですね♪)
・知人などに貸して、中々戻ってこない作品を、仕方なく2度買いする場合
 (こういうのって、たくさんあって、アルバムだけでも100枚くらい消息不明ですけどね…?)
・好きなアーティストのレアなCDをたまたま見つけて、衝動買いっ(笑)
 実はこれが一番多くて、生活苦しくなるだろうに、また買ってしまった… ということを繰り返しますね…
 なお【中古CD】ですが、オークションでは購入したこと、無いですね、今まで!
 すべて店頭にて購入していますし、筆者が休日など、中古ショップを巡るときって、最大15件くらい回るでしょうか? その中から、記憶の中に整理されている <価格の推移> を基準に <いかに最安値で買えるか?> という分岐点を判断します♪

 さすがに筆者は年齢も重ね(…もう、おっちゃんですしね)、購入する時期を誤ることなど少ないですが、買うタイミングを逃してしまうと、最低でも1年くらいは見つからないだろうな、というレア作品などを買えずに悔しい思いをするんで、店頭では「いかにも興味無さそうで、なんとなく聞いてみようかな? くらいの表情」をして、ラッキ~見つけちゃった♪ という表情はしません(笑)
 これ、意外と大事で(?)通いなれた店頭じゃ無い場所では「ふ~ん、こんなCDでも、買う人いるんだ?」くらいの認識で清算してもらえると、その後数ヵ月後に訪問するときに、一気に同じアーティストの作品が値下がりしてて、このときやっと「超ラッキ~♪」って表情を浮かべ、根こそぎ買うんです!
 「なんて姑息な方法を…?」と思われる読者様もいるかもしれませんが 【中古CD購入歴 約15年】の筆者なりの方法ですし、案外これで成功してきました(笑)
 皆様も、是非♪


■そして、今回の本題を!■
 冒頭でも紹介しているように、元々の【FC2トラックバックテーマ】は【最近ウキウキして購入したもの】(第257回)でした!
 筆者はこの4月に、一気に以下の【PC関連商品】を購入しました!
 まだ数日間の利用ですけど、かなり使い勝手がいいので、紹介しておきますし、PCまわりのトラブルにお悩みの読者様には、参考にしてもらえれば! と思っています!
※今回購入したのは、すべて【BUFFALO】(バッファロー)社製の機材です。
 他社有名商品も比較検討しましたが、何故一社に集中させたのか、その理由も踏まえて紹介します!

<1>ノートPC用 内蔵メモリ
⇒ ★DN333-A1G

 品番が示すように、これは【PC2700対応ノートパソコン用メモリ】で、しかも【1GB仕様】を購入しました!
 筆者の地元では、旧規格の商品がまだ売れ残っていて、しかも、驚くほど高いんですよね、1GBメモリーなんて(泣)…

 元々筆者が所有するPCでは(Windows XP SP2で)512MBのメモリーが実装されていましたが(これくらいが標準だと思います!)、このブログを書く場合でさえ、IE6(インターネット・エクスプローラー6)を最大7画面くらい立ち上げて、そこにCDも再生しながら、メモ帳を開いている為、あっという間にメモリーが不足し、動作が遅くなっていました…

 そもそも【PCの高速動作・安定動作】を狙うには、メモリーの増設が一番簡単で効果あるんで、今回は張り切って購入しました!
 実際取り付けてみて、その動作は格段向上しましたし、ストレス軽減です♪

 なお、今までが512MBでの利用だったから、今回、合計で3倍のメモリー領域となったことから【仮想メモリ】機能を完全オフにして、ハードディスクへの無駄アクセスも減らし、さらに動作が安定しています!
 PCの動作が重い… と嘆く皆様、是非メモリーを増やしてみましょう!


<2>USB2.0外付ハードディスク
⇒ ★HD-HC320U2
<3>上記専用 冷却ファン
⇒ ★OP-FAN

 まず<2>ですが【320GB 外付けハードディスク】となります!
 筆者のPCって、搭載されてるのが80GBの2.5インチのもので、DVDのファイルとか音楽ファイルを、相当こまめに整理しないと、すぐにいっぱいになってしまい、ただでさえ時間が不足している毎日なのに、すごく困っていました…

 【320GB】の容量って、単純に考えても、今までノートPC実装の80GBに比べても、一気に4倍ありますし、早速本体のHDD内にあった、大容量ファイルを一気に引越してみました!
 まぁなんて快適なのでしょうか(^^♪
 あまりに気に入った製品なので、後日新たに【320GB仕様】あたりを追加購入する予定で、そちらには【音楽ファイル:圧縮無しの大容量のまま】専門として、利用予定です!

 この記事を書いてる時点では、まだ取り付けから3日くらいしか経過していませんが、本体内蔵の【Dドライブ】の空き容量が一気に増えたし、後日【Cドライブ】の雑データも、全部【Dドライブ】に引越しする予定です!
 これも高速化の手法のひとつですが【いかにCドライブに、Windows(あるいは、他OS)以外のものを、一緒に保存しないようにするか?】ということを気をつけると、動作も安定しますし、効果があります!

 また、メーカー製PC(NEC、富士通、SONY、東芝、DELLなど)の場合、最初からほとんど利用しないであろう、ど~でもいいソフトがてんこ盛りで収録されていますが、これらを削除することも、絶大な効果があります!
 自宅PCをビジネスで利用しない限り、特に【年賀状ソフト】なんかの部類は、その時期以外には、アンインストールすることもオススメです!

 そして<3>ですけど、これは名前の通り【ハードディスクを、さらに冷却するファン】のことです!
 PC関連に限らず、ハイテク商品って、とにかく熱に弱く、いかに効率よい冷却を行うかで、寿命が変化します!
 特に我が家は、真夏の室内温度が一気に高温に突入する為、事前に購入しておきました!
 (逆に冬は、取り外そうと思ってます!)


<4>USB2.0対応 DVD-RAM/±R/±RWドライブ(DVD±R 2層対応)
 つまり【外付けディスクドライブ】のことですが、機種名はこの品番となります!
⇒ ★DVSM-XH1218U2

 たぶん読者の皆様、先程の<1、2(3)>に比較すると、わざわざ購入する意味なんてあるの? と思っていることでしょうね…?
 ですが、買って大正解です(^^♪
 購入しようと思った最大の理由は、以下に紹介しておきます!

a:ノートPC実装のドライブに比較すると…?
→ 圧倒的に【書き込み】時間が速いっ!
→ 特にDVD-Rなんかに書き込む場合、エラーの率が激減する!

b:2台ドライブがあることの意味は…?
→ 今まではハードディスクに一旦データを仮保存し、それを再び書き戻す作業が必要だった。
  これが一気に【ノートPCのドライブ】 ⇒ 【外付けドライブ】 に直接コピー出来るようになり、しかも【書き込みそのものが速い】から、自分の余暇の時間が増やせるようになりそう♪
  実際実験してみたら、相当速かったです♪ 作業全体が!

C:添付ソフトの魅力♪
→ この製品には【Roxio Easy Media Creator9 OEMバージョン】(SONIC社製)が付属しますが、今まで筆者が利用してきたソフトもまた、こちらの過去バージョンで(しかも、かなり機能が限定されてる、PCメーカー向けの仕様でした…)、慣れもあったから、他社ソフトを添付している製品よりも魅力がありました♪

d:搭載されているドライブについて!
→ このマシンは【日立製作所社製「GSA-H42N」】を搭載しています!
  DVDレーベル面にイラストなどを記述出来るタイプのドライブ(バッファロー社製品にも、用意されています)も、最初悩んだんですよね、今回の機種と共に選択肢に上がっていました!
  では何故、筆者はその最新式を選ばず、こちらのドライブを購入したか?
  実は以前より、PC雑誌のレビューにて【CCCD:コピーコントロールCD】などを読み込む場合【日立製 or 日立LG製】のドライブは“強い”という評論が多勢で、これが参考になりました!
  筆者の場合、特に【PCでCDを読み込む機会が多い】ため、一時期氾濫した【CCCD】を、いかにエラーを起こさず読み取ってくれるか?
  これは最も重要でした! 手元にたくさんの【CCCD】があるからこそ、こういうドライブは必需品となります!


 ということで、上記の<1、2、3、4>を一気に購入しましたが、PCの状態が安定し、自分なりに良い買い物が出来た♪ と満足しています!
 では何故、同じメーカーで統一したのか?
 これは単純な理由の方として、機材の見栄えが整うこともありました!
 そして、同じメーカーの商品でまとめておけば、問い合わせとか説明書(PDFマニュアル)も、どこか一ヵ所フォルダを用意して、整理しやすいですし、機器同士が干渉して起きるエラーも少ないだろうな? と思ったからでした!

 さらに、最大の選択理由も紹介しておきます!!
 実はこれらの商品、すべてネットの販売サイトから購入し(どこの会社か知りたい人には、メールにて連絡を頂ければURLをお知らせします!)、筆者の地元でもしこれらを全部購入すると、軽く5万円を超えてしまうとこでした(悲)…
 今回、その某ショップですけど、こちらのおかげで、定価換算から、約30%オフで購入できました♪
 まとめて購入していることから、送料が無料となり、商品価格+代代引き手数料のみでした!

 以前、PCの試験を受ける為【Office2003 プロフェッショナル版】を、今回購入した以外のネット販売で購入しましたが、これもまた、地元で何も知らずに購入していたなら、大損するとこでした…

 そもそも、某PC雑誌の特集記事ではありませんが、
 【Windows XPマシン、しかもノートPCを、どう延命するか?】 という内容を、ほぼ実践してみました♪
 そりゃあ、予算があって、高級機を最初から購入出来るようなら、ここまで苦労しません!
 ただ、自分が使い慣れたPCを、いかに便利にするか? メンテしてあげるか?
 そして、これは筆者が試験を受ける為に通ったパソコンスクールの先生から言われたことで、今となっては、その意味がよ~くわかることがありますが、
 『PCでやりたいことって、何ですか?』
 一見単純な質問のようですが、実はこれ、奥深いことだと思えるんですよね!
 メーカー製のPC、たしかに価格の割に、丁寧に作られているし、あれだけソフトを搭載している割に、実売価格は、そう高くないと思います!
 (逆に、カスタマイズPCで、OS以外何も収録されていない場合、かえって出費がかさみそうですしね…?)

 筆者の場合、この記事書いてる時点で、myファーストPCを購入して、やっと1年5ヶ月くらいですし、うちのブログの読者様に比べても、かなりの初心者だと思います…
 ただ、その1年数ヶ月のうちに、初心者なりにわかったことがあって、これから先、2台目とか3台目を導入するとしたら、自分が行う作業の目的に沿って、機種選びを出来るという気がします!

 今回の【買い物】って、自分が今、やりたいことを、結構叶えてくれた機材だと思っていますし、今後パーツを購入するならば、本体に内蔵するハードディスクの高速版でも検討したいです!

 そしてこれは、特にメーカー製PCを扱うユーザーさんにこそ、是非読んでほしい種類の雑誌・特集号があります!
 それは 【自作PC】 を作る為の書籍ですね!
 こう書くと 『自作なんか絶対しないし、メーカー製PCしか買わないよ?』 と言われそうなんですが、読めば参考になります!
 PCの内部の部品って、何から構成されているか? あるいは、どういう回路を経由して、信号はやり取りされるのか? など、今まで知らなかったパソコンの内部というものが、丁寧な写真入りで、充実した解説と共に、わかりやすくなると思います!

 筆者のPCも、メーカー製・標準仕様ですけど、こういう書籍から学んだことって、すごく多かったような気がします!
 【FC2ブログ】 や 【FC2掲示板】 などは、携帯電話からの管理も出来る仕様ですけど、それでもやっぱり、基本設定は、パソコンで行う方が便利だと思いますし、筆者はこれからも、パソコンで記事を書こうと思っています!

 今回の記事は、雑記となっていますが、普段一応 【音楽ブログ】 として書いていますし、その作業を行う場合、いかに快適にPC操作が出来るのか?
 これは、記事を書く場合に、精神的に救われるアイテムになるでしょうし、気持ちにゆとりが生まれると、記事に向き合うゆとりも一緒に生まれると思えるんですよね♪
 たまたま【FC2トラックバックテーマ】の題目が、今回の【買い物記事】を書きたいきっかけにもなったし、時にこうした雑談も交えながら、この場所を続けて行こう! と思います!

 読者の皆様も、今回の “お題” を参考に、記事など書いてくれると嬉しいですし、例え自己満足と言われようと、買い物ひとつで、気持ちが満たされるとしたら、それは正解じゃないでしょうか(^^♪??

 筆者は今回の機材購入が、このブログを継続するにあたり、絶対に役立つものだと思っています!

コメント

  • 04月 28 2007
    • 2007/04/28(土) 21:39:04
    • [ 編集 ]
    • URL
    • きらら #zm6GK3qI
及川光博ニューアルバム「FUNKASIA☆」ですLOVE★⌒ヾ(^-'*)
初回限定版と通常版が出てます。
両方欲しいとこなんですが、私は初回限定版CD+DVDを買いました。
通常版ももしかしたら買うかもです。だってねぇ…
http://www.oikawa-mitsuhiro.com/free/special/funkasia/index.html
http://www.oikawa-mitsuhiro.com/free/information/release.html?id=84

見てもらったら分かると思います~
赤いみっち~も素敵壁|▽//)ゝテレテレ
白いみっみ~も素敵(∩。∩;)ゞテレテレ・・・

気が向いたら聞いてみてください~♪
お久しぶりでございます!
相互登録などが、完全に遅れてしまって申し訳ない(>_<)
そのかわり、近々例のファイルを作成中なので <きらら> 嬢も、楽しみにお待ちくださいね!

URLから見てきましたが、俺は 【白】 ポーズの方が好きかな (笑)
ただ、似合っているのは 【赤】 だと思うし、さすが王子!
不思議に思ったのですが、あの公式サイト…
初回盤DVDの内容が不明でしたねぇ…?
いったい何が収録されているのか、すっごく気になりました!
ほんと、何をどう切り詰めても、最近時間が確保出来ずに困っていますが、来月から先、この場所をどうやって継続するのか、それを皆様方に発表しようと予定しています!
どう考えても、今まで通りというのは無理っぽいしね(泣)

今回のうちの記事って、トラックバックテーマをそのまま採用したものですけど、皆様方、すごくこだわりを持って買い物なさっているようで、それを読めるだけでも楽しく思いました♪
<きらら>嬢以外の読者様って、何を買うのが楽しみなのでしょうか?
まぁ…
「ヒト」 とさえ言われなければ、受け止めることに致しますが!

色々と遅れがちで申し訳ありませんが、後日登録作業や更新など行いますので、しばしお待ちくださいね!

追伸:
【音速】を感じてきました俺も!
 (実は家族で体感してきたという、ね♪)
  • (^-^)

  • 04月 29 2007
    • 2007/04/29(日) 10:44:24
    • [ 編集 ]
    • URL
    • きらら #-
>初回盤DVDの内容が不明でしたねぇ…?
初回盤DVD は残念ながらPVではないです(;_;)
Weider presents 及川光博うっとり・ナイト2006 『ゆくミッチーくるミッチー』のダイジェスト版とインタビューですね(*^o^*)
みっち~からベイベーみんなに愛のメッセージですぅ♪
http://www.ax-weider.com/oikawa_2007.html
ついでに
【PV】及川光博--Shinin' Sta貼っときま~す☆
http://www.youtube.com/watch?v=_ClA253Joeg
かっこいいよ~


そうなんだよね、あの告知だと <何が収録なのか不明> のままで、ちょっと疑問だったんですよね…
今回それが明らかになり、ありがたく思います!!
(一回悩むと、とことん知りたくなる性なのでね…!)

最近のCD添付のDVDって、オマケの要素を越えて、しっかり作られたものが増えたし、この傾向は、これから先も続いてほしいですね♪
ただ、通常CD(単独)に比べて価格差が少ない為、どうしても初回狙いになってしまいますね…(泣)

現実として、いかに初動枚数を増やすか?
会社としては、それだけが目的なんだと思います!
一般的な考え方としては、ランキング目的との声もありそうですが、隠された目的だと 「その後の通常盤プレス」 を、いかに減らすか? にあるような気がしてなりません…
CDとかDVDって、初期ロットをどれだけいっぱい発注するかで単価を下げられますが、追加発注分の場合、契約条項にもよりますが、初期ロットより総じて割高になるんですよね…
このロスを減らしたいがために、会社は必死になります!
同じ予算ならば、どんだけ予算を調整しながら利益を出すか?
誰でも考えること、同じですしね!

まだPV貼り付け分は見ていませんが (マジ、時間ないのね…) 後日連休のときに、ゆっくり見させてもらいます!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。