智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0204 松たか子  明日、春が来たら

おかげさまで、うちのブログも <累計:5万ページビュー> などを達成しまして!
ほんとはこの <204曲目> って、全く別の曲が控えていましたが、読者の皆様方への感謝企画ということで、紹介楽曲の順番を変更してみました!
筆者は今回紹介するこの楽曲、発表当時は、あまり好きじゃなかったことを思い出しますが、アルバムも (予約までして) 買いましたし、その後何故か好きになって、そのうち自ら <カラオケで熱唱> する楽曲にまでなったことは、今だから言える暴露話ですけど!
このデビュー曲から数えて、歌手活動も早10年! と思えば、時間が過ぎ去るのって、ほんとあっという間だと思います!
松たか子 さんで
『 明日、春が来たら 』 の紹介です♪
1997年春に発表された、彼女のデビューシングル!
この曲が収録されたファーストアルバムでは <松たか子> さんのピアノ演奏なども聞けます♪
松たか子さん:
●女優としては、もう説明の必要など無いかと思いますが、特に <フジテレビ> 関連でのドラマ出演時には、記録的視聴率を叩き出すことから、同年代の女性ファンから注目されることは、もはや当然と言えます!
●ドラマ以外でも <舞台・ミュージカル> と多彩な活動を見せ、その都度人気脚本家や舞台演出家から高い評価を受け、この分野でもファンを多く持つ人です!
●家系としては、これも説明の必要などありませんが、歌舞伎界の名家に育ち、某音楽番組では、彼女と同世代の一般家庭の事情とは、かなり異なる裕福ぶりが披露されるなど、芸能界一家の中でも、サラブレッド的な存在と言えるはずです!
●そして冒頭でも触れましたが <歌手活動> においても、筆者は当初 <人気女優> さんの片手間になりはしないだろうか? などと予想していましたが、10年に及ぶ活動を継続的に行い、その歴史の中では2枚のライブアルバムも発表するなど、片手間どころか、そこらのミュージシャンでも、ここまでは行わないだろう? というくらい、意欲的に取り組んだ分野になっています!

 彼女の音楽面ですが、今回紹介しているデビュー曲 <明日、春が来たら> の作者でもある <日向大介> (ひなた だいすけ) さんのプロデュースのもと、彼が頭脳として参加しているユニット <CAGNET> (キャグネット) の協力を得て、ファーストアルバム・シングル共、完成度の高い作品群になっています!

※<日向大介>氏
 このユニット <CAGNET> の他にも、様々なプロデュースワークをこなし、特に、超高級機材として知られる <シンクラヴィア> の使い手として有名で、あの <小室哲哉> 氏も、彼の協力無くして <TMN> 時代や、それ以前のソロ作品において <シンクラヴィア> を導入できたかどうかは、未知数であったという事実からして、単なるプロデューサーとは一線を画する存在であったことは、言うまでもありません!
 彼が手がけた代表例としては、ドラマ音楽だと <ロングバケーション> や <ラブジェネレーション> などがあり、また1990年代に手がけたアーティストの中には <tohko> (トーコ) さんなどがいて (小室氏が作曲した <ふわふわ ふるる> などが有名!) 一時代を形成したと思います!

 さて <松たか子> さんですけど、途中にも書いていますが <ボーカリスト> として、着実に成長をして、10年に及ぶ音楽活動の中では、数多くの名曲を発表してきました!
 彼女に楽曲提供を行った著名アーティストでは <小田和正> さんや <竹内まりや> さん、さらに <スキマスイッチ> などもいて、特にアルバム内の楽曲だと、これをシングル曲にすればどうでしょう? と思えるレベルの高さで <女優による片手間音楽> とは異なり、幅広い作品を聞くことが出来ます!

 今回の <明日、春が来たら> では、作詞を <坂元裕二> さんが手がけ、作曲・編曲では <日向大介> さんが手がけています!
 <坂元裕二> さんは、作詞家としても知られますが、元々は <脚本家> として有名な人で、代表作品には <同・級・生> や <東京ラブストーリー> や <二十歳の約束> 、さらに近年では <トップキャスター> など、主に <フジテレビ> で高視聴率に輝くドラマの脚本家として知られています!

 <明日、春が来たら> では、比較的 <歌詞> という分類よりは、どことなく日記や回想録のような印象があり、これを <松たか子> さんは、無理すること無く、彼女らしい伸びやかな歌唱で表現しています!
 作りが非常に不思議な楽曲であり、Aメロにあたる導入部分などは、同じコード (和音) が延々と繰り返され、他のJ-POPアーティストに比べてみても、独特の仕上がりになっています!

 歌詞の中に登場する <夕立ち> という語句が印象的だし、他には <放物線描いて> など、今でこそ大物の風格を見せている <松たか子> さんの、だけどデビュー楽曲にしては、個性的な構成になってると、筆者は感じた次第です!

 リスナーの一人として思うのは、是非この <明日、春が来たら> の別テイクを、いずれセルフカバーして発表してほしいな♪ という気がします!
 その際、オリジナルであるアレンジ手法は、あえて使わずに、例えば <ピアノ + 弦楽> など、編成ごと変化したバージョンで聞かせてもらうと嬉しいですが!

 多忙を極める <松たか子> さんですが、この先もマイペースで音楽に携わってほしいし、様々なジャンルの楽曲を聞かせてほしいです♪

今回のリンク先
明日、春が来たら  Uta-Net  (歌詞掲載部分)

コメント

ゴマン超えおめでとう(^○^)携帯から 駆けつけました
お祝い画像は 遅くなっちゃいますけど制作しますのでお待ち下さいね
これがいーとかのリクエスト大歓迎です
お仕事なさりながらのblog管理は大変ですが、お身体に無料なきように続けてくださいね
継続って二つの漢字はレイコには大変重く難しい物に思えます
それを着実にこなされる智さんは素晴らしい方だとオモッテイマスo(^ヮ^)o
お祝い画像お届にきましたー
トップ画像用にとおもったのですが
ちょっと縦が長すぎちゃいましたし
今のほうが すっきりしていて素敵ですね。
作成したので 受け取ってくださいませ。
いろいろトライしてお互い幸せになろうねっ^-^
http://blog86.fc2.com/r/reikohimitu/file/20070409091235.jpg
振り返ると、色々ありましたよねぇ~、この一年近くのうちに…
俺の更新ペースも激減しましたが、その間 <ライム> さん自身も休養期間があったし、その他多くのブログ仲間が、自らの今後を真剣に考え、様々な決断をしましたよね…
ただ、その中では、新たに交流先になれた相手先様もいらっしゃいますし、時間が過ぎることによって、考えることも多くなるのは、必然かな… という気もします

携帯からの閲覧とのことですが <パケット定額制> などは対応してますかぁ??
先日ヤフーニュースでも見ましたが、ネット系接続などを携帯で行い (主にデータ通信だと思われます) 請求が100万越えなどという、ほんと、生活まで追い込まれるような事案もありますし、お時間の許す折、なるべくPCで御覧になることをオススメします♪

なお、最近FC2では、携帯テンプレートや携帯専用プラグインなども発表しているみたいで、俺も年内には、このブログを携帯用の <抜粋版> として、別ブログで整理しようと思ってます!
というのは、自分でこのブログ、携帯で読んでみたんですよね、実際読者様がいらっしゃいますしね!
…まぁなんと読みにくい構成というか、しかも長文だから、読み込むだけでも、携帯、壊しそうな勢いでダウンロードしますし (>_<)
PCでの閲覧は、ノート風の罫線あるから、あえて行頭を一文字分だけ <シフトでずらして> 書いていますが、これが携帯だと、ただの文字ずれにしか見えないこともわかりました…

この反省から、いずれ携帯専用の読者様向けの記事構成、そしてブログを設立する予定です!
(この場所の要約版にするつもりで、某PCソフトを使ってみる予定ですが!)

ブログの継続ですが…
実際、何度もやめようかと思いました…
一番それを感じたのは、100曲目を更新するあたりでしょうか…
ただ、続けることによって、読者の皆様に支えられてきたし、また <レイコ(ライム)> さんのように、しっかり戻ってきてくれた人もいますし、その意味でも継続させてよかったと、今は思っています!
以前書いたこと、ありましたでしょうか?
紹介したい楽曲は、所有するCDの量から考えても、まだまだ5%にも満たない状況で、全部紹介しようと思えば、10年で終わるだろうか? というストックがあります!
ただ、生活環境の変化もあり、中々更新出来ないことが、自分自身、もどかしくなっているのも事実で、このジレンマと闘っているのが、最近の状況なんです…
それでも書き続けることで、皆様に何かが伝われば嬉しいし、自分が唯一 <音楽> という分野だけは、長く関わってこれたし、これからも関わっていけそうな分野なので、きっと頑張れそうな気がします♪

それと <画像> ありがとうございます!!
4月新年度にあたり、ものすごく多忙な合間に、祝辞だけでも嬉しいのに、こうして労力をつぎ込んで頂き届けてくださって、本当に感謝です!!
実はこのブログの写真、元々テンプレートに用意されていたもので、サイズを調べてみたら
<400×200>という、俺も予想しなかったサイズなんですよね (な、謎です…)
ただ、初期状態では、思いっきりブログの先頭文字位置が下がって表示される為、それは俺自身がテンプレートを加工して、上側から始まるように調整して、今の見栄えになっているんですが (笑)

情熱的な色彩のピアノがとても美しく、これを活用する方法を現在模索しています!
出来るだけ、元サイズを変更せず利用出来るように調整していますし、テンプレ変更などを行う折、使わせてもらいますね (^^♪
◆記事の折りたたみ機能
◆コメントの折りたたみ機能
◆ブログ上部で、新規記事の更新状況が見られる設定
これを全部備えた3カラムテンプレートって、中々発表されないんですよね…
今のこのテンプレを作られた作者様の新規発表を当初待っていましたが、操作上のトラブルから、自身のブログを一旦削除してしまい、それからサポート記事などを書けなくなってしまったそうで、それ以降俺も、様々なテンプレを探していますが、これだ! と思える作品に巡り合っていない状況なんですよね…
(どれも甲乙付けがたいですが、機能的に、現在のこのテンプレを越えていないような気がします…)

<レイコ(ライム)> さんからは <いろいろトライ> という励ましの言葉もいただきましたが、俺自身の職務もPCに関わる内容ですし、今年度はPCを最大限活用出来るようになることが年度目標なので、この場所を含め、様々な変化をしていけるように頑張りますし、同時に、今まで <継続> してきた姿勢・内容だけは、今後も変わることなく続けようと思っています!

大事なプレゼント、ありがたく頂戴しますね (*^_^*)

(追伸)
過去作品も、全て大事に保管しております♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。