智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このブログ <恒例の記事> のひとつでしょうか、この企画って?
自分のブログが、どういう検索ワードにて訪問されたのか?
何を目的に、皆様が <ネタ探し> などしているのか?

日本語って非常に深く面白いものだと思いますし、最初にパソコンや携帯電話で <検索> っていうものが重要だ、と定義付けた人を、筆者は尊敬します!

今回のアクセス解析結果ですが、過去6回行った解析結果とは、全く違う結果の部分、筆者も正直驚きましたし、今後も変化するのだろうか? と思うと、なんだか楽しみになってきました!

今までとの違い、常連読者様でも楽しんでもらえると思います♪
詳しくは続きをどうぞ(^^♪
 今回のアクセス解析結果ですが、2007年1月度を対象とします!
 今までのアクセス解析は2006年に関するものでした!

 そして今までの記事と順番を逆さまにしようと思います (笑)
 過去記事では <アクセス上位ワード> → <少数派ワード> と記述していました、が、今回は、それをあえて反対にします!

●<少数派検索ワード>

◆キャッツアイコスプレ
 … あの~、何度言えば伝わるのでしょうか?
 一応ここ、音楽ブログですけど、何か…?
 是非他のサイトにて <レオタード・フェチ> ブログや写真投稿サイトを御覧いただけますでしょうか♪

◆キットカット 木村カエラ DVD 当たった
 DVDプレゼント企画、ありましたっけ?
 そこまでは筆者も知りませんが <キットカット> の期間限定商品で <木村カエラ> さんのCDがあったときは、筆者も購入して、そのCDは現在手元にあります♪

◆エロ 専用 quick player time
 …さっきもこういう内容、あったような気がしますが、うち、、
 <楽曲紹介ブログ> ということを、そろそろ9ヶ月以上も更新しているので、理解いただけますでしょうか?
 ハイテクが泣きますよ… 便利なプレイヤーだと思うけど <quick time player> って?

◆その超大物とは
 個人的に相当ウケました、これ(*^_^*)
 こういうワードだと <Yahoo!> とか <google> 検索かけるだけで、どんだけヒットするんだろう? と思われますが、何故、うち (のブログ) ??
 という部分で、とても興味深い検索ワードとなりました!

◆ララバイ ハイスクール midi
 お、惜しい(>_<)
 <ハイスクール ララバイ> と検索したかったことは、単純にわかりますが <MIDI> でこれを打ち込みしようと思えば、モジュレーションのかかった、えげつないアナログシンセ (元々プロフェット5の音がメインですけど♪) あたりを上手に打ち込めば済むと思いつつ、実は間奏のセリフ部分などで聞かれる <シンセSE> (SE:サウンド・エフェクト) などを再現する方が難しいと思われますが…

◆ルービーの指輪 MP3
 <MP3配信> って著作権の関係がある為、このブログでは行っていませんが、タイトル… 実に惜しいというか、新しい言葉になってますね~?

◆スポ魂 巨人の星 野球漫画
 だからうちは <楽曲紹介ブログ> だと何度…??
 しかし漫画として <巨人の星> は、アニメの方、必ず見てましたね、筆者は (笑)
 他には <侍ジャイアンツ> とか、でしょうか!
 <キャプテン> や <ドカベン> も好きですよ♪

◆1990年代に流行った邦楽音楽のアーティスト
 こ、これを全部調べるのは、一個人である筆者には、無理ですって (泣)
 ただし、参考にしていただけるものがあるとすれば、きっとこれだと思います!
 ・オリコンの年鑑 (値段は高いと思われますが…)
 ・TBS の <CDTV> のデータベース
 これは非常に充実のサイトで、年間ランキングとかアーティスト別登場回数などがデータベースに蓄積されてて、他の音楽番組なんかも参考にしてもらいたい場所、ですね♪

◆”エレキギター” ”作られ方”
 これはですね、意味の捉え方で、大きく二つの意味があるように思いました!
 例えば <フレーズの作り方> などは、実際に弾いて覚えるものだと思いますし、たくさん音楽を聞いて、是非自分の技能として身に付けてもらいたいですね♪

 もうひとつは単純な発想ですけど <実際にエレキギター> が製作される工程、でしょうか?
 アーティストの特注モデルや、高級ギターに見られるように、手作業がほとんどだとされるものに関して言えば、是非そういうギターショップなどのサイトを御覧下さい!
 何故値段も高いのか? 理解いただけるはずです!
 ただし量産型 (機械生産型) のギターとかベースに関して言えば、年に一度くらい掲載されるでしょうか?
 ギター専門誌などで、その工程などが写真入りで掲載されてるようです!

 ま、まぁ筆者は元々 <鍵盤弾き> なので、詳しく無いジャンル、ですけどね…

◆yahooブログ 訪問者履歴を残さない
 すみません、FC2以外のブログの管理者画面とか動作状況、残念ながら知りません…
 筆者は普段 <Yahoo!> の各機能を、それなりに使っていますが、何故 <Yahoo! ブログ> の機能を使わなかったのか…?
 ・コメント記入なども <ID> 無いと書けないような気がしたこと
 ・巨大ポータルでありながら、他社に比べると機能的な制約が多く感じられたこと
 ・ジオシティーズ (こっちはホームページ、ですね!) に比べると、ブログ機能の方が貧弱に思えたこと…
 (ただし ジオシティーズ の方もYahoo! BB 会員さんか プレミアム会員 じゃないと、容量が大きいとも思えませんが…)

 これらの理由から迷わず <FC2> を選びました!
 ただし <FC2> に望むことがあるとすれば、もっとブログにアップ出来る拡張子の種類、増やしてください、って感じでしょうか…?

◆忍者アクセス解析 携帯機種判別
 <Ninja> も有名なアクセス解析機能など、多数提供しておられる会社ですけど、当ブログにおいて実装していない為、詳細は是非公式サイトから確認いだたきたい、です!
 ちなみにうちのブログで実装しているアクセス解析ですが
 <FC2 純正> と <ITギア> 解析の2種類、です!

◆音階アレンジャーソフト
 これは、いったいどういうソフトなんでしょうか?
 アレンジを自動的に行うソフトとか、基本メロディーさえあれば、ある程度コード進行を付けてくれるソフトなどは、市販されてるようですね?
 ただし標準的なアレンジだけに限定されるような気がするので、是非コード進行などは、基準のメロディーに対して、様々なバリエーションを生み出してほしいと思います!

◆韓国語 カタカナ 読み 翻訳ツール 寝る
 こ、これ…
 ひとつの単語だと、それぞれ重要な意味があるように思います!
 が、何故 <これらをひとまとめにして検索> したのでしょうか?
 その意味が筆者にはわからない為、非常に不思議でした!
 しかも最後の <寝る> って、何故…?

◆大学 少年犯罪心理学
 非常に現代社会にとって、重要な案件だと思いますし、是非メカニズムや思想など解明していただき、より良い社会や人間形成に繋げてほしいと思います!
 しかしこれも、なんでうちのブログへの訪問につながったのでしょうか…?

◆幼児好きな音楽ベストテン
 なんか、ほのぼのしますね~(^^♪
 しかし大人社会よりも、難しいベストテンになるのでは?
 アニメソングなどで選ぶベストテンもあれば、保育園や幼稚園で習った楽曲がランクインするかもしれないし、あるいは <NHK みんなのうた> とか <ポンキッキーズ> などに代表される、世代を超えて選ばれるランキングもあるでしょうし、世間一般のランキングより、ずっと <奥が深い> と思いますよ♪

◆uta-net ブログ掲載方法
 これは、うちのブログでも毎回のようにお世話になるサイトであり、筆者の交流先 音楽ブログでも多用されるサイトです♪
 (今更ながら感謝、です♪♪)

 利用方法ですけど、まずは公式サイトを検索してください!
 その後、サイト内の検索を行い (例えば 楽曲名 とか アーティスト名でいいです) リストの中から楽曲を選びます!
 すると画面を一番下までスクロールすることで、こういう表記があって、歌詞URLの記述があります!
 『 アナタのブログやHPにこの歌詞を表示 』
 <リンクコード> ⇒ (楽曲のURL表示)

 ここで表記されるURLを、例えば <右クリックにてコピー> とか ツールバーの上部 <編集(E)> などにある <コピー(C)> 、あるいはショートカットキー操作にて、選択範囲 (URL) を全部指定して <Ctrlキーを押しながら 『 C 』 > を押し、PC本体に記憶させます!
 あとは自分が書くブログなどで、一定の文字列を入力し、その文字列に対して <文字埋め込み リンク> を行えばいいと思います!

 筆者の場合ですが、こういう表記に統一しています!
(例) ★★★★★ Uta-Net  (歌詞掲載部分)
 この 『 ★★★★★ Uta-Net 』 の部分に、先ほど記憶させてるURLを当てはめます!

 HTMLの構文としては、こうなるはずです。
<a href=”http://www.uta-net.com/user/phplib/Link.php?/id=●●●●●”target=”_blank”>★★★★★ Uta-Net  (歌詞掲載部分)</a>

<注意>
1:誤動作を防ぐ為、すべて全角文字を使いましたが、本来は <半角英数字> となります
2:●●●●● は楽曲固有に与えられている数字となります!
 同様に★★★★★は、筆者の場合、該当する記事の楽曲名を記述しています
3:これはあくまで筆者の例となります
 よって構文の中の ”_blank” を使わないこともあるかと思います
 しかしこれを付記しておくことで、別ウィンドウにて歌詞を表示させられる為、便利だと思います!
4:これはあくまで筆者のネット環境ということで <IE6 SP2> にて <FC2ブログ> の記事製作画面を再現したものです!


 さ~て、ここまでが <少数派ワード> の掲載となりました!
 あんまり見せたく無い、どうでもいいワードは、掲載しておりません!
 (社会的に問題ありそうな語句は全部割愛しました!)

 いよいよここから <上位ワード> の発表です!

●<上位 検索ワード>

1位:<ymo ライディーン>
 今回、サブワードまで含めると、ブッチぎりの1位となりました!!
 今まで上位ランキングなど考えられない楽曲でしたが、やはりCMの中だけでの <再結成> ということで、一気に注目されたようですね♪
0050 YMO  ライディーン (2006年6月16日 掲載)

2位:<浜田絵里>
 ここだけ読むと、だ、誰なの?
 と、多くの読者に言われそうですね…
 彼女は超実力派ボーカリストである <浜田麻里> さんの妹さんで <浜田絵里> さんも非常に上手な人ですが、自らソロワークなどは行っていないを思われます
 ただし姉の <浜田麻里> さんのライブツアーなどでバックコーラスを受け持っていたこともあり、姉妹ゆえに非常に似た声質で (あくまで筆者の印象ですが!) 素晴らしいライブを行っていた気がします♪
0099 浜田麻里  Return to Myself (2006年8月5日 掲載)

3位:<kiroro best friend 歌詞>
 関連検索も含めると、非常に高い人気を誇る楽曲となりました!
 最近は活動を控えている感がありますが、今度活動が活発になるときは、母親の立場になった両名が、きっと今まで以上に、温かい気持ちになれる楽曲を届けてくれると信じています♪
0107 Kiroro  Best Friend (2006年8月20日 掲載)

4位:<風と雲と私>
 これは <熊谷幸子> さんの代表曲だと言っても過言ではありませんが、うちのブログでは毎回、上位にランクする楽曲のひとつですね♪
 楽曲の発表年次を問わず、こうして名曲がいつまでも高い人気を誇り、それを多くの皆様に読んでもらえることは <楽曲紹介:音楽> というジャンルのブログ管理者として、非常にありがたいことだと思っています♪
0109 熊谷幸子  風と雲と私 (2006年8月25日 掲載)

 なお、この <風と雲と私> のシングル カップリング曲も記事にしている為、そちらも紹介しておきますね!
0036 熊谷幸子  紫陽花の坂道 (2006年6月2日 掲載)

5位:<小泉今日子  なんてったってアイドル>
 これはきっと、CMで聞いて懐かしく思った人が多かったからじゃないか? と思われますが、特に最近だと、自動車のCMでは往年の大ヒット曲を耳にする機会が増えたような気がします♪
 なお、記事の中で触れていることですが、実は当時発表されたアルバムを手にしている人には 『 なんてったってアイドルの、歌詞が全く違う<Another Version> 』 などを聞ける楽しみもありましたね♪
 筆者はそのバージョンを聞きたい為に、わざわざ中古CDショップ巡りを敢行!
 結果として、このCD (アルバム) を入手しました (笑)
0098 小泉今日子  なんてったってアイドル (2006年8月4日 掲載)

 このトップ5に続く楽曲は、以下の通りです!
0051 近藤真彦  ミッドナイト・シャッフル (2006年6月17日 掲載)

0069 寺尾 聰  ルビーの指輪 (2006年7月4日 掲載)

0096 チャットモンチー  恋愛スピリッツ (2006年8月2日 掲載)

0153 大山百合香  小さな恋のうた (2006年11月12日 掲載)

0161 佐田真由美  kiseki (2006年12月12日 掲載)

0086 佐田真由美  freedom (2006年7月21日 掲載)

0001 池田綾子  僕たちのTomorrow (2006年5月1日 掲載)


 これらの記事は、コメント総数が多かったのかと言えば、そうでも無い記事もありました…
 しかしそれは、筆者の書き方・伝え方が未熟な為であり、楽曲そのものに関して言えば、どれも絶対の自信を持ってオススメ出来る内容であることは、アーティストサイド以上に宣言しておきたい部分です!

 うちのブログタイトルですが、管理者である筆者が、ほんとに
 『 気ままに選ぶ好きな音楽 』 を紹介する意味からも、自分が好きになれない楽曲を無理して書くつもりなど、今までも、そしてこれから先も、絶対に有り得ません!

 更新そのものは不定期となりますが、どうかこれからも、皆様にとって、何かを感じてもらえる場所として、そして世間のランキングチャートだけが音楽じゃないという理念を失うことなく、続けていくつもりです!

コメント

>世間のランキングチャートだけが音楽じゃないという理念 ・・
智さんが折に触れて伝えられ
また そのこころ持ちの通りに構成されるこのブログ、、
この文節を目にし この先も変わらずに存在し続ける智さんのブログの意義というもの
改めて こころに染み入る思いです。
こういうことを1度だけでなく 折に触れて伝えておられることで
拝見させて頂く側にとりましては 
いつの間にか その心根に沿った智さんの楽曲選択
また詳細にわたる解説がより一層頭の中に入ってくる、そんな気が致します。

そして メインのワード解析*
さすが音楽ブログ様ならではのものですね^^
たっ確かにありますよね
『・・っと 何がどうなって ここに、、(汗 』 そういうワード^^;
ワードもさることながら 智さんが付け加えられる文章、
微笑ましくて 読みながらついつい笑顔になってしまいます*^^*
・・でも どうしてコスプレが、、ですよね(・・;*)??
何度俺のこの場所が <楽曲紹介ブログ> だと宣言してきたことか…?
そりゃね、俺も成人男性ですから <えろ> に関して否定しませんし、この場所じゃなければ、思い切って書けることは、繭優さんだと <よ~くご存知> のはずだという、ね (笑)

ただね、ここの場所って <完全 オモテ> ブログだから、あえてそっちを書かないのにねぇ…

それとですね、まだ <レオタード> は許せます!
記事の中に一切触れたこともありませんが、何故うちのブログで <エロ動画ファイル> などを探せる? という検索などあって…
「そんなんで良ければ、サイトごと、紹介してやっから!」 と突っ込みたくなるワード、実はいっぱいありました…
 (安全にダウンロードをしたり、優良サイトであるかどうかの判断などは、個人的に教えてあげるからさ、ここで検索しないでくれる? とアクセス解析結果を見ながら、マジで突っ込み、入れてたしね、特に今回は!)

あ!
<ランキングだけが…> って部分ですけど、最近は公式的に発表されるランキングそのものが、正直面白くないし、この気持ちは加速していますね… 残念なことですが…
過去を探してみれば、案外繭優さんも驚くことかと思いますが、特に1980年代、あれだけ <ベストテン> などに出演し、大ヒットに輝いていた歌手でも、100万枚、つまりミリオンセールスなどって、数えるくらいしかいませんしね…
そのくせ、1990年代になると、今聞けばど~でもいい曲が、軽く100万枚突破とか…
これもまた、時代だと思うし、2000年代になると、音楽ビジネスそのものが岐路に立たされてしまったような気がするんですね…

先日ネット上の某ニュースを見ましたが、某有名オーディオメーカーさんが発表した、新しいパソコンがありました!
それは <WMA> とか <MP3> のファイルを、より高音質で楽しめるマシンでした!
そのインタビューでは、こう回答がありました!
『ただでさえ圧縮された音楽など、高音質のはずもなく、だったら、それらをいかに高音質で聞いてもらえるか? ということに主眼を置きました!』
という感じの回答で、俺がこのブログで何度か語りましたが、ネット配信限定音楽などの状況を許すまじ! 的な思想がある人が、こういうマシンを開発してくださったんだ! と思って、すごく嬉しかったり♪

ここを訪れる皆様にとって、何かを感じてもらえたら、それが継続の一番の、最大の原動力になるし、不定期更新だけど、この姿勢だけは崩さぬよう、努力しようと思っています!

(追伸)
30万越え、おめでとうございます!
そしてテンプレの大胆な変貌、驚きました!!
 (よく時間、ありましたね、あそこまで作り上げるなど!)
ただ、繭優さんのブログって、超人気の場所だから、IE6やIE7以外の皆様の閲覧状況などは、問いかけてみるのもいいかもですね!
俺はIE6 SP2だから、今回の透過型テンプレは、素直にカッコよく思ったし、すごい技術だと思いましたが、ブラウザによっては、透過が確認出来ない場合もある為、念のため、こういう内容を書かせてもらいました!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。