智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • バトンというか、皆様もらってください!!

2006年、最後の音楽レースと思える 『第48回レコード大賞』 も無事、各賞の発表が行われました!
皆様の応援するアーティストは、今年の各音楽賞(レコ大も含めて、他の番組も含みます♪)の栄誉に輝くこと、出来たでしょうか?

ですが筆者は、自分なりの
 『 2006年 自分の好きな楽曲発表♪♪ 』
などを行いたいと思います!
<CANCELさん・めぐさん・はるりんさん>には、また来年早々にでも挑戦してもらいたいですし、楽曲紹介ブロガー以外の読者様でも、是非自分のお気に入りで発表してみたいなぁ~♪ と賛同してくださる方は
 『自分が与えたい賞の名前』 にて授与していただきたいと思います!
なお、筆者の場合ですが、あえて 『最優秀●●賞』 というもの、用意しません!
それと 『最優秀賞』 を用意しないため、全曲がノミネート候補だし、これを読んでくれる皆様が、自らお気に入りって曲を考えてほしいし、同時に、コメントする際は 『こんなのもいい曲だよ♪』 と教えてくれるのも、大変ありがたく思います!
また、特に<楽曲紹介ブロガー>さんへの伝達事項ですが
 ●自分のブログで記事にしていない楽曲を選ぶことも大歓迎!!
ということを付記しておきましょう!

では皆様、続きをお読みくださいね(^^♪
◆最初に!
 筆者が2006年度のブログ記事で書いた、今から発表する作品は
 『聞いた時点で気に入ってる楽曲』 なので <無条件にエントリー資格が発生する> ものとします(笑)
 それはこちらの8曲(^^♪ (記事掲載の順での表記です!)
★2006/05/10 0011 木村カエラ  You
★2006/05/28 0031 いきものがかり  SAKURA
★2006/08/02 0096 チャットモンチー  恋愛スピリッツ
★2006/08/13 0103 BONNIE PINK  A Perfect Sky
★2006/10/01 0127 キグルミ  たらこ・たらこ・たらこ
★2006/11/12 0153 大山百合香  小さな恋のうた
★2006/12/14 0162 SHOWTA.  Trans-winter~冬の向こう側~
★2006/12/18 0166 絢香  三日月
(注意その1)
 日付ですが、あくまで筆者が記事掲載した日なんで、実際の <CD発売年月日> ではありません! あしからず!!
(注意その2)
 世間のランキングを <一切無視しております!>
 そのためアーティストに対して 『この人は誰ですか?』 という場合もあるかもしれません…
 だからこそ記事を読んでください!
 アーティスト名・楽曲名のクリックで、筆者の書いた記事にジャンプします!



◆今後が期待出来るで賞
<大山百合香>  小さな恋のうた
 先ほど紹介しました!
 彼女の純粋そうな笑顔と声に癒された日々を過ごせました!
 元々 <モンゴル800> による疾走感溢れる、だけど愛に満ちた楽曲でしたが、そこに <癒し> の要素を加えたことは新鮮でした♪
 また、彼女のバージョンをCMに採用してくださったスポンサー様に感謝したいです!
 筆者の過去記事で紹介していますが、彼女のサイン入りポラロイド写真は、筆者の2006年の貴重なプレゼントとなりました♪

<いきものがかり>  SAKURA
 過日 <小田和正> さんのクリスマス特番でも出場を果たした彼ら(彼女達とすべきか?)ですが、あの <小田和正> さんの琴線に触れた才能、そしてあれだけのお客様の前で動じること無く、自分の持てる力を発揮したことに賛辞を贈りたい、筆者は!!
 なおシングル楽曲に収録される懐かしいカバーなども、幅広い世代に愛される理由なんでしょうね♪
 <小田和正> さんも番組内で語っていましたが、印象に残るCMが、わずかな期間しか放映されなかったそうで(筆者はネットでCMシーンを見ましたが、楽曲が際立つ、それはそれは美しいCMでした♪)、しかも東日本エリアの人しかTV-CMとして見れなかったようで、西日本エリアの皆様にも是非見て欲しかった映像、ですね!

<チャットモンチー>  恋愛スピリッツ
 多くの音楽番組で知られるところとなった彼女達の2006年だと思いますが、若くして苦労人だったりすることも見られて、それがよかったですね!
 なんか見た目普通…? というか、およそロック系に見えないのに、重厚な音がカッコいいし、その音に反するように、この <恋愛スピリッツ> の歌詞って、すごく女の子らしいけなげさがあるように思いました!
 筆者は次々新しい楽曲を聞こうとする習性があり、1曲を長く聞こうとしませんが(人に依頼されて楽器を弾く人種として、常に新しい作品というか、自分が知らないジャンルを聞く宿命にあるから、です!)、この曲は最初聞いてから、はまった作品で、今でもよく聞いています♪
 彼女達を最初から応援するファンにとっては、筆者のこの記述などが陳腐に思えるでしょうけど、実力 = 未知数って感じするんですよね <チャットモンチー> って!
 様々な音楽性で試行錯誤するかもしれませんが、そのすべてが彼女達にとってプラスになることを期待しています♪

<コトリンゴ>  こんにちは またあした
 まだうちのブログでは、彼女を紹介していませんが、2007年度記事にて紹介予定です!
 この楽曲は <月桂冠 「つき」 CMテーマソング> として放映されていますし、不思議な楽曲だなぁ~と思いつつ、どこか耳に残っている読者様もいるのでは?
 <月桂冠> のCMですが、以前は <安藤裕子> さんの <のうぜんかつら(リプライズ)> などを採用し、独特の個性を発揮するアーティストを起用する、商品ジャンルとしては珍しいスタンスを保っているように思います!
 この <コトリンゴ> さんという独特の名前も含めて、気になった読者様は、まず(ネット上から)検索を行ってください!
 うちのブログでも名前が幾度も登場している <世界的存在のあの人> が関わっていますんで!



◆素敵なカバーで賞
<大山百合香>  小さな恋のうた
 またまた登場、ですね(^^♪
 筆者自身が記事として掲載してるんで、好きなのは当然ですが、すでに有名な楽曲をカバーすることって、実は相当(製作サイドとしては)根性のいる作業だという気がします!
 後ほど紹介しますが、カバーに多いパターンとしては
 ●『ポップスやバラード』の楽曲を、元気よく仕上げる方法
 ●同上(『』内)を、ほぼ原曲の雰囲気で仕上げる方法
 ●同上(『』内)を、現代風アレンジで最近っぽく仕上げる方法
 などが、結構普通なカバーかと思いますが、彼女のカバーアレンジって
 ◎元々迫力あるサウンドを <完全癒し系> として別世界の音楽として構築してしまったこと♪♪
 このセンスに脱帽ですし、音楽って作詞・作曲以上にアレンジの比重が、もっと多くの皆様に伝わればいいなぁ~♪ というお手本のように思いました!

<misono>  Tomorrow
 これは話すまでもありませんが <岡本真夜> さんのデビュー曲にして大ヒットナンバーである <Tomorrow> のロックバージョンカバーですね♪
 <day after tomorrow>(以後 <デイアフ> と省略して、ここでは記述します!) の頃から、キュートなルックスと特徴的な声で人気ある <misono> さんですが、<デイアフ> の電気的サウンド(avexのお家芸と言えます!)に比べると、すっごく <misono> さんの良さを引き出せた楽曲だという気がするんです♪
 もちろん <岡本真夜> さんの素晴らしい才能・楽曲の良さを再確認するきっかけにもなりましたが、名曲ってどうアレンジされようと、さらに良さを感じられる意味でも貴重だったし、今まで <デイアフ> 好きだった皆様にとって、これからの <misono> さんの音楽性の変化を予感させた意味でも、素晴らしい作品になったような気がしました!

<Mi(エムアイ)>  Give Me Up 他
 いきなり 『他(ほか)』 って言われても、特定(あるいは限定)しろよ? と叱られそうな気がしますが…
 ですが一曲に限定出来ないんですよ、実際!
 何故なら彼女達(Mi)は精力的に 『1980年代~1990年代』 のJ-POPを彩った名曲を自分たちの形として表現し、それは今も(2006年12月現在も)継続しているから♪
 そのきっかけになったのは先述している <Give Me Up> のシングルリリースに始まり、まずは1980年代を代表する名曲で構成された
 <80's×Mi / Mi カバーアルバム> にてCDリリースされました!
 現在は配信限定ですが、いずれCD化してもらえたら筆者は感激するだろうな♪ という1990年代名曲を発表しております!
 このブログでは1987年に発表された <BaBe(ベイブ)> のデビューシングルを記事にしましたが、元々世界的に大ヒットしたナンバーであり、オリジナルである <マイケル・フォーチュナティー> バージョンを記憶する人も多い名曲だと思います!
 最近のコンピレーションとして1970年代~1990年代を見直すべく、様々なCDが発表されていますが、それは単純にオリジナルアーティストによる寄せ集めであり、懐かしさを感じても進化って少ないような気がします…
 ですが <Mi(エムアイ)> の3人って、まだ若い女の子なのに、懸命にオリジナリティーを発揮しようと努力しています!
 その姿勢に共感するんです、筆者は!
 なお彼女達のオリジナル楽曲も、いい曲だと思いますし、皆様も是非聞いていただきたいと思います♪

<北出菜奈>  KISS
 彼女の名前の読み方ですが <きたで なな> さんと読みます!
 (ご存知の読者様も多いと思いますが、念のために!)
 この曲はご存知 <PRINCESS PRINCESS> の名曲ですが、本家 <プリプリ> よりも、もっと可愛らしい現在進行形の女の子ロックサウンドに仕上がっている点が、聞いてて心地いいんですよね♪
 これは <北出菜奈> さんのシングル <SLAVE of KISS> に収録されていますが、皆様には同時に <プリプリのトリビュートアルバム> となる <14プリンセス~PRINCESS PRINCESS CHILDREN~> を是非聞きましょう! と宣伝っ(笑)!!
 うちのブログ、別にアフィリエイトなど行っていませんが、このカバーアルバムって、絶対にオススメなんです!
 このアルバムですが <プリプリ> が在籍していた <Sony Music> に現在所属するフレッシュアーティストが総勢14組参加してて、先述の <いきものがかり> や人気女性シンガー <玉置成実> さんも参加!
 また実際にメジャーデビューしていない <wiz-us>(ウィズアス) を参加させるなど、そこらの駄作カバーアルバムとはひと味もふた味も違う内容で、筆者にとって、ものそごく楽しめる内容でした!
 それと同時に <プリプリ> の高い音楽性を再認識出来る意味でも、さらに <北出菜奈> さんのキュートさを実感出来ることでもオススメ出来ます!

<愛内里菜 & 三枝夕夏>  謎
 このオリジナルテイクは、先だってベストアルバムを発表された <小松未歩> さんのデビューシングル曲、ですが!
 彼女達が発表したバージョンでは、先述しているカバーの法則に当てはめると <『ポップスやバラード』の楽曲を、元気よく仕上げる方法> ってとこです♪
 元々現在の <GIZA系> (← これは <倉木麻衣さん・愛内里菜さん・GARNET CROWさんや上木彩矢(かみき あや)さん> など レコード会社 “GIZA” に属する共通する音楽性、ということです!) の初期から基盤を作り出し発表してきた <小松未歩> さんの音ってものを、いきなりアップテンポのロックチューンで発表したことに意味がありました!
 ファンの人には叱られると思いますが、ここしばらく <愛内里菜> さんの音楽性がロック志向へと変化する過程で、初期の音楽性と異なってきたことからファン離れもあったと伝え聞きますが、アーティスト本人が模索する状況をも、真剣に応援してあげよう! って気持ちで、もっと長い目で見てあげてほしい、かな? って筆者なりに思うんですよね!
 いろんな音楽に挑戦することで、アーティスト自身の音楽に対する意欲ってものは、前進することはあっても、後退することは無いと思いますし!
 筆者は <小松未歩> さんのオリジナルも <愛内里菜 & 三枝夕夏> さんのカバーバージョンも、両方とも好きですね♪


◆ドラマを彩ったで賞
<SHOWTA.>  Trans-winter~冬の向こう側~
 これは筆者の記事でも紹介しましたが、ドラマ <だめんずうぉ~か~> の挿入歌として採用されました!
 <藤原紀香> さん主演(ご結婚、おめでとうございます!)で <山田 優> さん・<青木さやか> さん出演など話題性があったにも関わらず、あまりにも原作が先にヒットしすぎて、裏時間帯番組のパワーに押されてしまった形となってしまったような気がしますが…
 この曲が筆者にとってすごい! と思ったのは…?
 散々いろんな音楽(と言っても、ほぼJ-POP系ですが…)を聞いてきたはずなのに
 <歌っているアーティストの性別を間違えてしまった> ことでしょうか!
 またこのドラマは言うまでも無い <倖田來未> さんの <夢のうた> が主題歌でもあったし、世間的には主題歌の方が圧倒的な注目を集めたように思います!
 レコード大賞にて <倖田來未> さん自ら語っていたように、彼女自身の思い入れある歌詞だということで、楽曲単体としては、すごく訴えかけるものがあるように思います!
 が、筆者には何故かドラマの内容とはイメージ違いに終わってしまったような気がしますし、むしろ挿入歌である <Trans-winter~冬の向こう側~> の使われ方の方が、あの演出の中では相応しかったように感じてなりません!
 なので、久々はまった <挿入歌> となりました♪

<Mr.Children>  しるし
 もう何も語ること、ないでしょう、この曲に関しては!!
 と書いてしまうと評価になりませんが、渾身の名曲です、これって!
 大反響となった超人気ドラマ <14才の母 ~愛するために生まれてきた~>(サブタイトルまで書くと、案外長いんですね~) の主題歌として、もちろん <ミスチルファン以外> の人にもたくさん聞かれることとなりましたが、彼らにしては意外なくらい、多数の音楽番組に出演し話題になりました!
 ドラマ主題歌って、時と場合によるでしょうけど、だいたい番組最初の導入部分かエンディングとして流れるはずですが、この <しるし> に関しては <ドラマとして絶対に必要な部分> に流される形態で、それもまた多くの視聴者の皆様に訴えかけるもの、あったと思います!
 ドラマ主題歌としての側面も大きいですが、2006年を代表する名曲のひとつでもあるでしょうね♪



◆CMを彩ったで賞
<BONNIE PINK(ボニーピンク)>  A Perfect Sky
 オリコンその他の年間チャートを見ることも無いまま、今回の記事を書いていますが、この曲の爆発的ヒットがあり、もうアーティストとしては中堅、あるいは本当の意味での歌姫系シンガーとしてのベテランキャリアを誇る彼女は、今更ながらの脚光を浴びることとなりました!
 もっと早く多くの皆様に高い評価をされても不思議はありませんが、恐ろしきCM効果っ!! というのを彼女自身も実感したことでしょう!
 あと、CMの映像、当然話題作品となったことから、彼女自身のプロモクリップよりもCM映像の方が多くの人の記憶にあるんでしょうね?
 しかしプロモクリップを御覧になった皆様には、ラスト手前で見られるシーンで 『どうやったら水面に浮かぶものが、連続と思えるシーンなのに上昇するんだろ?』 という <万有引力の法則の否定> 的に驚いたでしょうし、同時に <ボーカリスト “BONNIE PINK” さんの大人的美人> っていうのを感じたことかと思います!
 この <A Perfect Sky> の大ヒットがあり、その後ベストアルバムが大ヒットし、過去の名曲にも注目が集まったことは、90年代から彼女の楽曲を聞いていた筆者にとって、形はどうあれ、嬉しい出来事でした♪

<キグルミ>  たらこ・たらこ・たらこ
 まさに企画の勝利(^^♪
 ですが両名の可愛さといったら、もう!
 食べ物ソングと言えば、多数ヒットがありますが、大人をここまで巻き込んだのは久々だと思いますよ♪
 うちのブログで、これを記事にして以降、検索からの訪問が激増っ!!
 ちょっとした珍事になりましたが、こんな文字ばっかりのブログで
 『振り付け指導部分』 などありません(笑)
 ただし記事でも何度も触れましたが、振り付けって是非このCD、買ってください(マジです!)
 パソコンをお持ちの皆様には <CD-EXTRA> の部分にプロモクリップが収録されてる関係で、それを御覧いただけますし!

 彼女達の可愛さと、CMの演出が見事なのは言うまでもありません!
 ただ筆者のブログでは、音楽面に注目しました!
 作曲・編曲を手がける <上野耕路> さんの存在を知った時、なるほど彼なら、これだけ新世代クラシカルを書けるだろうな♪ と納得しました!
 また実際の珍事としては、あの <THE ALFEE> に振り付けをさせてしまったあたり、小学生、恐るべしっ!! という大物ぶりも発揮しました!
 レコード大賞での演出などは、とても可愛らしかったと思いますし、よくぞスタッフさんまでかぶりものをしたなぁ♪ って楽しめる部分、ありましたね♪
 (ちょうど彼女達が歌い終わったあとで、キューピーがスポンサーだった関係からCMが放映されたこともナイスでした♪)

<絢香>  三日月
 第48回 日本レコード大賞 最優秀新人賞受賞、本当におめでとうございます!
 これは2006年 <auのLISMO> のCM曲として放映されたことがきっかけで、筆者は好きになった楽曲でした♪
 筆者自身はDoCoMoユーザーですが(やがて10年になるでしょうか…?)、あのCMっていい曲ばかり流れるんで、個人的に好きですね♪
 無知な筆者が、まさか2005年にすでに発表されていた楽曲だったとは知りませんでしたが、この曲もまた、2006年を代表する名曲のひとつだと思って間違いありませんね♪
 <絢香> さんの誕生日に記事を更新しようと思っていた矢先に、これは記事を読んでもらうとわかることですが…
 どうしても交流先さんに捧げたい楽曲へと気持ちが変化して、歌詞をより深く聞くこととなったのが印象的でした…


★好みのシングル集・ベストアルバムで賞
<玉置成実>  Graduation~Singles~ 初回盤
 個人的に <玉置成実> ちゃんは好きなんですが、実はちょっとした奇跡がありました!
 先述していますが <プリプリのトリビュートアルバム> にも彼女が参加してて、その曲まで含めて筆者は自分で
 『玉置成実 シングルセレクション』 なるプレイリストをパソコンの中に用意してました!
 その曲順って、この <Graduation~Singles~> (もちろん正式にリリースされたアルバム) と <完全に一致> してたこと、でしょうか(笑)
 またあえて <初回盤> ってことを記述していますが、最近のCDって、初回盤にはお得な値段でDVDも同時に付いてるじゃないですか♪
 <玉置成実> ちゃんの魅力は、常に進化するボーカルとダンスビートの曲調にありますが、同時に <踊り> を見られることも魅力です!
 よってこの初回盤では <シングルのプロモクリップ> が視覚的楽しみを増やしてくれて、割安感ってものがありました♪
 デビューからの歩みがしっかり記述された <プチ写真集的歌詞カード> の作りも丁寧でした♪

<BONNIE PINK>
  Every Single Day -Complete BONNIE PINK (1995-2006)-
 これもまた大ヒットしたベストアルバム、というかシングル集ですが、レコード会社の意気込みが伝わる丁寧な作りで、さらに初回盤にはDVDもありました♪
 彼女は今まで2社に所属しましたが、そのシングルが網羅されたことで、今までファンだった皆様にも、もちろん <A Perfect Sky> で初めて知った人にも、充実した内容だったに違いありません!
 彼女にとっての10年の音楽史を凝縮していることは、全てのファンにとって魅力的な作品だという気がします!





 と、ここまで長々書きましたが、いかがだったでしょうか?
 あくまで <筆者が簡単に選んでみた2006年楽曲> になりますが、もっと書きたい気持ち、あるんです、実際!
 ただ多くのブログ管理者が参加してくれると、その皆様の感じた2006年楽曲を読めるし、あまりにも一気に書くと、今後の楽しみも減るんで、ちょっと加減しておきます!

 もちろんここで触れていない楽曲の中にも素晴らしい作品が多数ありますし、実際のチャートにてビッグヒットした <KAT-TUN> なども、ほんといい楽曲だと思いますよ♪

 楽曲紹介ブロガー以外の人でも、是非こういう記事を書いてみたい♪ と賛同してくださる人がいれば、遠慮なくもらってください!
 また、直接的交流を果たしていない管理者様でも、企画としてもらってくださることは一向に構いません♪
 ただその場合、もしよければトラックバックさせてほしいかな、というのが筆者からのお願いです!(強制は一切しませんが!)

 なお、絶対にやめてほしいことは、ただ一点だけです!
 音楽を好きな人間としては、減点法の記事で構成することだけ、絶対に許しがたいこと、ですね…
 誰々の楽曲は聞きたくない、とか、そんなの、自分だけが感じていればいいことで、不特定多数の人間が目にするブログやネットの世界です…
 もし自分が、実際に対面さえしたこと無い相手から酷評されたとしたら…?
 絶対に不快だと思うんですよ…
 褒めちぎるだけがブログやネットではありませんが、その良識を信じたいので、この一点だけ留意してくだされば、どなたでも、もらってくださいね♪

コメント

  • 12月 31 2006
    • 2006/12/31(日) 13:49:25
    • [ 編集 ]
    • URL
    • あお #-
年末のご挨拶に伺いました♪
今年はブログを始めて本当に収穫の多い年となりました。
智さんとの出会いにも、多くのものをいただき
心より感謝致します<m(__)m>
こんな私ではありますが、また来年も引き続き
仲良くしていただけたら幸いに思います♪
三日月に関しては本当にありがとうございました。
ちなみにSAKURAもカラオケで歌う曲の1つです☆
年が明けても、何かとお忙しいことと思いますが、
お身体ご自愛され、良い一年となりますことを
お祈り申し上げます。
が、年明けに落ち着いてから考えてみようと思います。
2006年は…仕事のせいで数だけはやたら聴きまくりました。実は、気に入っていてもタイトル知らない曲とかね、えへへ、たまにあります(調べろよ、専門なんだから(笑))。

実は年末の休みに入ったとたん、毎日頭痛がひどくて、仕事してる方が体調は良さそうです><
では、残り4時間ほどですがよいお年を~。
今年はいろいろとありがとうございましたっ☆
あおちゃんのブログに訪問するようになって、どれくらい経過したことでしょうか…?
キリ番も踏ませてもらえたし、第2ブログのプレビューもしてもらえたし、色々とお世話になりました!
ここでは書いてない件でも様々なアドバイスをいただいたことも、重ねて御礼申し上げます!

あおちゃんをはじめ、皆様方への訪問が、いきなり出来なくなってしまったことを大変申し訳なく思いますが、この年始に向けて、それは必ず行います!
なお、本来だと年内にクリスマスプレゼントとして配送予定だったファイル群ですが、年始に 『お年玉』 がわりに届ける予定です♪
 ※簡単に大容量ファイル届ける方法、ありませんか…?
  人数増えると、サーバー上でも管理も案外大変なんですよね…最近

『三日月』 は、まさしく2006年を代表する名曲となり、PCでのプロモ試聴も、あおちゃんに伝えることが出来ました!
ただ、ああいうことがあって、今までと聞き方、変わってしまいましたが、奥深く聞けるようになりました!

そして 『SAKURA』 と名の付く楽曲、たくさんありますが、どうしても今年は 『いきものがかり』 のを紹介しておきたかった!
あの 『小田和正』 さんまでもが感銘を受けていることを考えると、自分は間違っていなかった♪ と嬉しくなりました!

元旦明け3日は、どうにか時間が確保出来そうなんで、しっかり記事更新とか第2ブログ更新準備、そしてPC内データ整理などに時間を費やそうと思います!
その他のお返事は、また別に書きますね!

2007年度~平成19年度も、よろしくお願い致します!
CANCEL女史をきっかけに、こうして皆、つながることが出来たと思っていますが、俺が第2ブログを開始したこと、そしてこの第1ブログを開始したことも、みんなの結びつきを加速させたように思います!
よ~く考えれば、楽曲紹介ブロガーの中で、俺は最後発だからねぇ(笑)

ほんとはね、このお題、もっと早い形でバリエーション作るはずだったの!
年間ランキング形式とか、他の形も含めて!
で、30日掲載予定だったものが、結局31日になっちゃった…
だからじっくり、来年のネタのひとつとして取り組んでもらえたら、それでいいですよ♪

体調、俺は現在充実していますが、家族の方がダメだね、まだ…
そんな事情あるんで、訪問も更新も不定期の極みって感じですが、年始は外出することも無いんで、ここの更新・第2ブログ更新の準備・年始の挨拶など(ブログですけどね!)行う予定です!
あとはPC内データのDVD-R化ってとこでしょうか!

もうひとつ予定あるんですが、それはうちのブログで
『簡単なXPパソコン 延命計画』 って記事でしょうか(笑)
交流先さんでも結構PCトラブル多いし、俺もIE6、絶不調なんで(情けないくらい、立ち上がらなくなってます、今…)、実体験をもとに、皆様とPCライフについて語ってみようと思います!
普段のメンテをしっかり行わないと、俺のPCも購入後1年を過ぎ、動作の遅さに疲れてきたんで、そこらを紹介しようと思います!
 (いいメンテ方法あれば、そうした記事にコメントしてね♪)

このコメント時点で、およそ2時間ちょいでの年明けになりそうですが、また2007年度もよろしくお願い致します!
なお、各種ファイルプレゼントは、年始頃に発送予定です♪
<コトリンゴ>  こんにちは またあした
これ、結構好きな曲なんです。
CMで流れていて、隅っこに名前が出るので知りました。
歌詞を聴いて「あー」って思ったのですけど(笑)

トラバ、新年のお題としていただきますね♪
じっくり考えまーす。

智さんのブログ、幅広いジャンルの音楽が取り上げてあって
読むの楽しみにしてます(^O^*)
来年も、どうぞ宜しくお願いしますね☆
<コトリンゴ>さん、ですが、もちろん俺が坂本教授フリークってとこから発掘 (というか、発見、ですね♪) しましたが、ちょっと触れているようにCMソングとしては異質だし、そういう作品を積極的に起用する企業姿勢って、なんか好きなんですよね!
もうさ、とっくに名の知れてるアーティスト、ゴテゴテ並べてハイ! ど~ぞなんて時代じゃないんだし、もっと独創的なプロデューサーが現れることを期待してるんで、こういう起用法など推進してほしい!

トラバというか、何というか…?
ブログ記事に詰まった場合のネタで使ってくださいな(笑)
まぁね、自分が気に入った作品を紹介すればいいし、特に俺の場合、ほんとは記事にしたかったのに、紹介しないまま季節が変わり、先送りになったものだっていっぱいあるから、今後この場所が続く限り、それらは紹介しようと思います!
また、ダジャレじゃ無いつもりなんだけど、実際の賞レースってジャニーズの完全辞退により、ああいう結果が発表されました!
それもまた、現在の日本の音楽事情なんだろうな…という気がしますが、それは裏返せば 『ジャニーズ系が参加しない状況での音楽評価は、正しかった』 って内容だったと思うし、氷川くんにしても倖田來未ちゃんにしても、頑張った一年だったというのは、正直な気持ちです、俺も!
このネタに参戦してくれる人が、いったいどういう賞の名前を名付けてくれるのか(笑)!
それにも期待しています!

今年はほんとにありがとう!
また来年も、かなり本来のジャンルは異なるけど、仲良くしてくださいねぇ~♪
ななるほど ・・まさに 『智さんが選ぶ~賞』 でありますね!♪
ここで選ばれた楽曲の紹介記事、再度 改めて拝見したくなりました
(と言いますか 是非 させて頂きます^^♪)

今回のエントリーに挙げられた各楽曲(アーティストさん)
智さんの存在がなければ 今年 その大半を知らずに過ごしたかもしれませんし
また 何と言いましても 智さんとご縁を持たせて頂いたからこそ 
ひとつの楽曲を作り上げ そして 支える方々の存在
また 担っておられる仕事の大きさというもの、
これは ・・初めて知ることもあり また何となく耳に聞いてはいたものの 
そんなに深くまでは知ることなく来ていたというものもあり
今 こうして思い浮かぶだけでも 本当に沢山の事柄を教えて頂きました。
・・こういうことは 社会人になり一定のパターンが出来てしまうと
機会がなければ ここまでを知るということ 本っ当に難しい部分がありますので
何も分らず ときにトンチンカンなコメントを残したであろう自分(スミマセン ・・
いつもいつも丁寧に親切に 色々を教えて下さった智さんには
もう 本当に感謝しております。
・・
今年は そうした智さんのお話しを伺いながら
『音楽』 というもの 私の中でグンと広くなった気が致します。

そして ブログという点につきまして
異種ブログでありながらも こうして交流をさせて頂いているということ
このことも 改めてではありますが いつもj感謝しておりますし
更には ご祝辞等いつも丁寧に拾ってくださって
(今回も 本当にありがとうございます、)
その点につきましても ・・本当にありがとうございます。

今年は 智さんからいろいろなことを教えて頂き
また 様々なことお話しをさせて頂きました。
もう そこまで来ている新年でありますが
来年もまた こうしてお話しをさせて頂けますこと
とても楽しみにしております(*^-^*)

智さん、春からずっとずっと ・・本当にありがとうございました
新しき年が 智さんにとりまして平穏で希望に満ちたものでありますこと
こころからお祈りしております・。゚・。・o゚・

改めまして
来年も どうぞ宜しくお願い致します(*^-^*)
いや~、お久し振りです~!

29日からPCのない環境にいましたもので。。。

このバトン頂いていきますね!でも、最近の曲ってよくわからないかも。。。

ホント、ことしはCANCELさん・めぐさん・智さんとお知りあいになれて、よかった、というか嬉しかったというか、うまく言葉にできませんが・・・伝わります?

また明日からの2007年もかわらず宜しく御願い致します!!
このブログを開始した頃、ライムさん、うさぎさん、amoさん、そして繭優さんの後押しが無ければ、今の状況、絶対に無いと思う、俺!
あと、音楽ブロガーの先人としてCANCELさん♪
彼女のブログを読んでなかったとしたら、この場所無いから、絶対!

この記事だけど、あえて最優秀何々ってしなかった理由は冒頭に伝えた通りです!
自分にとっての最優秀 ≠ 各々にとっての最優秀なんで、押し付けたくなかったんですよ、正直な気持ちとして!
だけど自分が紹介する曲って、いっつも繭優さんには伝えていますが
 『記事を書くとき延々繰り返し聞いてる楽曲』
ばかりなんです、実際の作業として!
一曲4~5分程度のものを、最大4時間くらい繰り返して聞いてる状況!
スタジオレコーディングじゃねぇぞ~!? って感じですが(笑)
好きになれない楽曲だと、ただの苦痛…
好きだから聞けるし、こうして書ける♪
だからエントリーさせました!
他の皆様への返事でも書きましたが、もっと書きたかった2006年楽曲、たくさんあったけど、繭優さんに伝えている理由によって、それを果たせなくなりました…
 (今日も年末最終日で、やってくれたぜ、またって感じ、でした…)

そうですねぇ、繭優さん以外でも、絶対に半分くらいわからない、はず(笑)
だって、楽曲紹介ブロガーでさえ、俺の紹介してるアーティストや楽曲、わからないことあるもん(爆笑)♪
そんなに暇でも無いと思うんだけど俺、案外知ってるでしょ、こうした楽曲群!
あと、先日のレコード大賞での過去楽曲紹介場面を見ながら、明らかに現代と異なる部分を感じましたね!
それは昔の楽曲って、キチンと専門の作曲家・作詞家・編曲家などがいて、エンジニアもまさしくプロだったような気がします!
もちろん、演奏者も♪
なんかね、シンガーソングライターっていうジャンルが登場した頃だと、売れることも売れないことも、全部自分の責任だったような気がするんです!
しかし俺のブログで何度も書きましたが、PCや特にシンセサイザーの発達により (低価格化が、最もその要因なんですが) 誰でもそこそこの音楽を作れるようになってしまった…
このテクノロジーを最大限駆使して多くのアーティストは恩恵にあやかっていると思いますが、中にはあんた、学生時代に音楽の教科書って見たこと、ある…? って問いかけたくなるくらい、基本そのものを知らない楽曲だってあるんですよね…

繭優さんはMitsuさんと関わる為、そうしたプロって領域を間近で感じられて、俺の記事の奥底にあるものを的確に見抜いてくれますが、もっと多くの皆様にとっても、プロって何? というのを感じてもらえるブログにしたいと思っていますね!
何の職業でも、絶対に先人がいて、間違いなく 『プロ = 職人』 って領域を崩していないはずですよね?
音楽の世界って、なんかそれが崩れ去ってしまった…
今後プロの復権に期待したいですね、リスナーのひとりとして!

それと 『異種ブログ』 ってことですが、繭優さんより先にコメントをくれた 『つばき』ちゃん などは、明らかな 『異種ブログ』 の代表選手でしょうね♪
だけど仲良くさせてもらってます♪♪
祝辞記事なんですが、これもかつて書いたように <ひなたさん・うさぎさん・ライムさん> の姿勢に共感したから、俺も真似しているだけ、ですよ、ほんとは(笑)!
今回いつものように別項として紹介したかったけど、なんか年内に間に合わない状況なんで、来年になってしまいますが、改めて皆様方の祝辞、紹介しますね!

あと…
色々なことを教えて… という部分…
パソ以外に、何かありましたっけ…(笑)?
パソは所有して初心者ですが、これが一応最大の趣味であり、同時に職業の一部でもあるんで (ほんと、い、一応、なんですが…) 慣れた部分だけは、コメントにしたつもりです♪
 (ただし、多くの読者にとって、即使える知識でもあるんです!)
で!
これは予告ですけど、Windows Vistaへの期待が高まる中、だけど俺を含めて相当数の人間がXPをそのまま使う状況って変化ないと思うし、ほんのわずかですが、PC初心者講座などを、この場所で書こうと思ってます♪
俺自身の忘備録も兼ねて書きたいですね、それは!

春…
そうですね、実際は5月あたりの夏の入り口手前だったと記憶しますが、こうして振り返ると早いですよね~!
これが1年 ~ 1年半 ~と、この先も続くことを期待しますね♪
2006年度、交流を持てた事を幸運に思います♪
また2007年度も、よろしくお願いします(^^♪
ラストがいいっっっ!!!
なんかね、昨日までは音楽番組好きになれたのに、今日で一気に嫌いになりそう…
 (言わなくてもわかるでしょ、あんな一年の締めくくり、ある?)

そうだったんだ、心配してました…
なんかさ、クリスマス以降、はるりん氏の状況が、ほんと心配でさ…
人生、色々あるんだけど、俺もここで語っていないこと、たくさん抱えすぎた2006年度、でしたよ…
だからこの場所は、普段の自分らしさを発揮すると同時に、見られたくない自分の分身が書いていた場所だったかもしれない…
 (これはライムさん、繭優さん、amoさん、あおさんなど詳しく知るところ、ですね…)
なので、来年は今年よりも気楽に行きましょう!

えっとこれ…
バトンなんだろうか…? と、書いた本人も疑問ですが、もっと細分化して賞レースっぽく書きたかったんですが、何しろ時間も足りなくなったし、冒頭に触れているように、最優秀何々~ って限定したくなかったし、それがこういう記事になりました!
よって、はるりん氏の場合だと
 ・GIZA系で注目した2006年楽曲
 ・それとなく自宅にある2005年末あたりから、2006年のCDにて書く
など、自分らしさで構成していいと思いますよ♪
だって冒頭にも書いたじゃん、俺!
自分の記事になってない曲でもOKってさぁ~(^^♪
CDTVとかオリコン年間ランキングから、今後聞いてみようと思った2006年楽曲って書き方でもいいじゃんかぁ!
それは参加してくれる管理者に委ねようと思います!

そうだね、楽曲紹介ブロガーが、まさかこれだけ集まるって、俺は予想していなかった(笑)
だってあの当時 (立ち上げた当時、だけど) 俺の交流先は全員 『大人ブロガー』 だったのね!
 (その中でCANCELさんは、極めて異例だと思います!)
紹介してる内容が、これだけ異なるブロガー同士の交流っていうのも、どっか不思議な感じするけどさ(笑)、だからこそあの第2なんかを作ろうと思ったの!
皆が同じジャンルだったら、第2にしなくても、、ここでリンクだけ紹介すればよかったし!
2007年最初に、第2の2006年11月~12月をまとめて発表しようと思います!
 (また勤務、不規則なんだよなぁ、俺…)
あと数分で2006年が終わりますが、また2007年度もよろしくお願いしますねぇ~!
楽曲紹介ブロガーの長老として、俺も頑張りま~す!
明けましておめでとうございます~っ!!

今年も宜しく御願い致します!!

前コメントのタイトル、気に入って頂けてマンモスうれPです~♪
あけましておめでとうございます♪♪♪ 2007年もよろしくお願いします。

何だか暖かいお正月ですね~♪♪♪
2006年 、智(とも)さんが 私のブログを観てくれて本当に良かったです。 ありがとう♪♪♪です。
智(とも)さんから初めて頂いた あたたかくて 弁が立つ文章は とても印象に残りました。
その文章能力・・・ 目指しておりますよ♪♪♪

暖かいお正月 智(とも)さんのお家のワンコ&通い猫ちゃん達も喜んでいるでしょう。



ということで 『あけおめ』 です(^^♪
記事…
ほんとは書きあがってる予定だったけど、悪夢の大晦日となり (またもや家庭事情だったりする…) なんかね、休日の意味が吹っ飛びました!

で、このコメントですが、CDTVの特番をビデオ5時間 (だっけ?) 録画で放置プレイって状況で書いてて、さすがに年末記事を更新出来なかった分、年始くらいは寝ないで書き上げようと思ってて、今から朝まで (昼までは、さすがにきつそう…) 持久力勝負へと突入します!

はるりん氏の年末最後のコメントタイトルから、実は元旦楽曲への連想キーワードへとつながる予感!
 (それは是非、その記事の書き出しを読んでおくれ!)
ではでは、また今年もよろしくということで(^^♪
2007年度も、よろしくお付き合いのほどを(^^♪

九州って、冬などあるんだろうか?
そう思える12月も終わり、いよいよ新年度の1月へと突入しましたが、さすがに寒さはこれからやってくることでしょうね♪
 (九州 某市内が俺の勤務地ですが、職場、暖房あるのに寒かったりするのは何故だろう?)

えっとね、この記事では 『繭優さん』 への返事の中でも書いてることだけど、CANCEL女史のブログに出会うことが無ければ、このブログって存在しない…
俺の交流先のブログの多くは 『大人ブログ』 のカテゴリーにいるんで、最初ブログを立ち上げようと思ったときに、ジャンル、何にしようか…? というのが最大の悩みだったんだよね…
みんなの真似して、そういうジャンルで立ち上げてもよかったけど、あんだけ美人揃いの女性陣に対向しようとすると、本人の匿名性とか文章構成力を差し引いて考えても、絶対に太刀打ち出来ないし…
また男性があのジャンルで立ち上げる場合だと、営利目的とか女性陣紹介ブログにしないと読者、まず来ないし、俺には向いてないような気がした…
そこで 『音楽』 ってことになるんだけど、どう構成していいか、全くわからなかったのね…
で!
CANCEL女史のブログに出会い 『音楽を自分の言葉と思いで伝えること』 を知り、それがこのブログ創設へとつながった次第なんですよ!

文章構成力に関しては、未だに自分の文才の無さに呆れてしまうけど、知識だけは、それなりにあると思うんで、それがああいうコメントになる理由、でしょうね(笑)
俺の人間性に温かみがあるとは、絶対に思えませんが、コメントに対してそう思ってもらえることは光栄です♪
人間、何かひとつくらいは自分の得意、あるいは趣味などあるし、俺はたまたま 『音楽』 だったことが救いでしたね、今までの人生すべてにおいて!

文章…
はるりん氏も言ってたけど、最初期の記事だけは、今更ながら書き直したいよ、俺も…
まぁね、それ以降の記事では、ほとんど現状のフォーマットになってるから、気にならないけど(笑)
 (最初いくつかの記事、読み直すとひどいねぇ俺の書き方…)
ですが、うちで書いてる内容などは、そのまま使ってくれるのも、嬉しく思いますよ♪

温かさ、ということですが、昨日は通い猫たち、たらふく魚とキャットフード食べて、のんびりひなたぼっこ → 夜半には発泡スチロールの 『魚箱』 (魚屋などで、サバなど長尺の魚を入れてる箱、ですね♪) の中で、身を寄せながら眠っていますよ、この時間帯などは!
 (その箱には、バスタオルを敷いてあげてる、けどね!)
あと、我が家の愛犬ですが、昨日(12月31日)に誕生日で、16年目? 17年目に突入しました!
年齢的には 『じいちゃん』 のはずですが、食事がいいんだろね? 人間より??
今日も電気毛布アリの布団に潜って寝てます(笑)
 ♪犬はよろこび庭かけ回り~
 → 犬も寒いのは、嫌いなんです、ほんとは!
動物と暮らすと、いろんなことがわかって面白い♪

余計な話ばかりになりましたが、今年もよろしくお願いしま~す♪

(追伸)
強制しないけど、この記事ネタ、もらってくれない?
現在 <めぐちゃん・つばきちゃん・はるりん氏> が参加表明中!
手違いで2回くらいかけちゃったかもしれないんですが、かかってないですか?
もう一回かけてみるので、重複してたら削除してください~。
よろしくお願いします☆
あのね、コメントだけはダイレクトに反映されるけど、TBだけは承認制にしてます!
一時期、意味不明のTBばっかり入ってて、削除すんのも面倒だったし、設定上、英語のみのTBを拒否るような状況でも無かったし、うんざりしてたのね…
しかもさ、その <不正TB> から、あの某 掲示板で叩かれるリンク張ってあって、正直ブチ切れ状態だったの…!

ちなみに重複にはなってなかったからご安心を(^^♪
楽曲ネタって、まだまだ豊富にストックあるのに、書く時間が全然無いですね…
今夜は久々、真夜中まで起きている状況で (でも日曜出勤だが…) こうしてコメント返信などを書ける状況ですねぇ~!
変な (?) 頭脳労働を行う職場と言うべきか、転職先の勤務がね、かなり疲れる日々で、こっちの更新が全然追いつかないどころか、第2なんかも手付かずだし、訪問など全く出来てないですね…
なので2月の勤務日程は若干減らしたし (休日申請、可能だから!) 3月も若干少なめの勤務にして、こっちを継続出来るようにしようか、と思案中…
1/28 ~ 2/2 までの間に2度休みがあるんで、改めてみんなの元に訪問しようと思います!

追伸:
めぐちゃん、体調はいかが…?
俺も自爆しつつ勤務だけは休むこと無かったけど、今年の風邪 (インフルエンザ…?) は相当タチが悪いし、用心してちょうだいな!
あと、めぐちゃんに限らず PC 不調っていうのが俺の周りでも頻発してて、同僚のPCなど、結局修理扱い…
 (mi★iなどに関わってるPC、俺の周りでは全滅みたい… なんかさ、年末年始に一気に感染したみたいだね… 俺は参加してないから、まずは安心!)
それとね、Officeのバージョンによって、それで被害を拡大させたみたい…
 (Excel 2000経由でエラーになったマシン、あったみたい… ちなみに2002とか2003は大丈夫!)
Updateを行った後で、緊急更新された定義もあったし、やっぱMicrosoftのサイトなどは毎週見ておくべき、かも…
 (俺のPCも IE6 など絶不調… だけど IE7 にする予定など、全く考えていません!)

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。