智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 読者の皆様に連絡、です

 ちょっとこのブログに最近起こりつつあることに対し、筆者からの連絡事項などを続きの方に記述します!
 該当される読者様は、是非それを読んでいただき、該当記事の方にコメント連絡を下さい!
 この記事では、一切コメント・トラックバックを受け付けませんので、御了承願います!

(上記と同じ文面を、英語記述しておきます)
 For being happening in this blog recently a little, I describe communication matters from the writer towards a continuance!
 Reader fallen under has you read it by all means, and give me comment communication towards a pertinence article!
 Because I do not accept a comment and trackback ground by this article at all, please understand it!
●トラックバックを下さる読者様
 ★必ずトラックバック送信の際には <該当記事に “コメントも同時に”> 書き込んで下さい!
  このブログでは注意点として <相手を確認しない限り、トラックバックの承認を行わない> ことにしています!

 ★今回トラックバックを下さった読者様へ
  一応こちらから、貴ページの方を見せてもらいました!
  筆者のページ閲覧では <Internet Explorer 6(SP2)> にてWEB閲覧するようにしています!
  Firefox や Safari 他のWEBブラウザーを使用していません!
  様々なページ閲覧が行えるように <エンコード:自動表示> にしている状況ですが、貴ページを拝見したところ、文字化けでしょうか…?
  せっかく膨大なデータベースと思えるような素晴らしい印象あるページに思いましたが、何故か読むことが出来ませんでした…
  その部分も出来れば <SHIFT-JIS>表示・<UTF-8>表示・<EUC-JP>表示など、どのエンコードで拝見すれば文字化けせずにページを見られるか? などを伝えていただければ嬉しく思います!
  (ちなみに筆者の <FC2ブログ> においてのエンコードは <EUC-JP> であると、公式的にも発表されています!)
  なお貴ページに表示される <Amazon> などと思える部分は、キチンと日本語表記を読むことが出来ました!

  先述していますが、是非コメントから先に記述していただき、こちらからも訪問させてもらえる状況になれば、ありがたく思います!
  そのため、現時点(2006年12月21日時点)では、トラックバック承認を行っておりません…



●コメントを <英語表記> にて下さる読者様へ

 同じ内容の翻訳ツール経由版を下記に記述します!

(ブログ管理者より連絡事項を記述します)
 このブログを訪問いただきありがとうございます!
 こちらのブログは、日本人作者による記述を行っているものであり、残念なことですが、筆者は英語の読解力が備わっておりません。
 もしあなたに不都合さえ無ければ、コメント記述の際に日本語へ翻訳をした上でのコメント記入をお願いします。
 なお、英語表記によるコメントの場合、返事を記述出来ないこともありますので、御了承願います。
 この記事部分において、コメント及びトラックバックの受付を行いません。
 コメントを最初に記述していただいた該当記事の方に、再び日本語訳を行ったコメント記述をお願いします。

(I describe a communication matter than a blog manager)
  I have you visit this blog, and thank you!
 I perform a description by a Japanese author, and blog of this place is disappointing, but the writer does not possess English comprehension.
 I ask for the comment entry that I translated into Japanese in the case of a comment description if you do not have even inconvenience.
 In addition, in the case of comment by English notation, please understand it because I cannot describe an answer.
 In this editorial well, I do not perform comment and acceptance of trackback.
 Towards the pertinence article which had you describe comment first, I ask for the comment description that performed Japanese reason again.


 以上、該当する読者様は、是非再度の訪問をお待ちしております!
 一定期間の回等が得られない場合、残念ですがお寄せいただいたコメントなどは、削除の対象とさせていただきます。

 Reader to fall under waits for a second visit by all means as things mentioned above!
 When times of a fixed period of time are not provided, is disappointed,; but the comment that had approach of deletion will intend for it.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。