智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0019 菅崎 茜 ( すがさきあかね )  恋ごころ

皆様は、倉木麻衣さんや、愛内里菜さんをはじめ、多くの美女
シンガーを擁する 『 GIZA 』 というレーベルをご存知ですか?
歌唱力・楽曲センス以上に、ルックス重視なのか! と思える程
美女が揃うレーベルなのですが…♪ 今回は、そちらよりこの人!
菅崎 茜 ( すがさきあかね ) さんの 『 恋ごころ 』 の紹介です♪
2003 年発表 アニメ 『 探偵学園Q 』 のエンディング曲でした♪
冒頭の記事紹介にて書きましたが、彼女が所属する 『 GIZA 』 というレーベルは、美女以外はいらない!! と思えるほど、よくまぁ、これだけの美人さんがいるのだなぁ♪ と感心します!
記事文末には、そちらのリンク先も記述しますが、女性の皆様が訪問されても、その意味をわかってくださることでしょう!
( どことなく、似た顔の系統の人が多いのは、気のせい…?かもです )

今回紹介する 『 菅崎 茜( すがさきあかね )』 さんもまた、素晴らしい美少女ぶりです(^^♪
記事の掲載時点では、なんとまだ 17 歳なのですよ!
1989 年生まれなのだとか!
彼女がデビューをしたのは 2002 年のことで、当時 13 歳だったのです!
正直、デビュー曲と、セカンドシングルは、ジャケット写真ぐらいの印象しか無かったと記憶します

今回紹介する 『 恋ごころ 』 は、すでに書きましたが、アニメ 『 探偵学園Q 』 のエンディングテーマとして採用されたもので、アニメ本体は数回しか見た記憶はありませんが、その折に流れたこの楽曲が、すごく切なくて、歌う彼女のことを何も知らないままに、その足で、楽曲を購入しました!
ジャケット写真なのですが、公式ホームページで御覧になればわかりますけど、
『 うわぁ~! 美形の女の子なんだぁ♪ 』
そう思って、買ってからすぐのシングルの写真を、当時一緒に勤務してた職場の部下に見せ、彼女は何歳に見える?クイズをしましたが、皆揃って、高校生くらいではないかな? という意見でした
俺も実際、そのくらいなんだろうと思っていました

その理由は、写真の見栄えもでしたし、彼女の歌唱力があるため、何ら違和感なく思ったのです

あるとき、筆者が以前より大好きであった 『 小松未歩 』 さんの新作の情報を見たときに 『 菅崎 茜 』 さんのことも同時に記述がありました♪
そのとき彼女が 14 歳であることを知り ( 楽曲発表当時です! ) 愕然としたのです!!

よく、筆者が訪れるブログなどでも、美麗の女性が多く、そしてその美麗を伝えると 『 写真の技術ですから… 』 と、言葉を濁されるのですけど、写真においても美しくいらっしゃる人は、それ以上に自分の美を携えていらっしゃいますし 『 菅崎 茜 』 さんの美もまた、衝撃なのでした!

さて、楽曲そのものなのですが、先ほどの記述で、切ない! と書きました
アニメには、なぜかバランスが取れていないような…? と思ったものです
ですが、単純にタイアップの関係だったと思いますし!

『 恋ごころ 』 は、彼女自身の作詞で、それはまた、とても 14 歳の女の子とは思えないくらいに大人びて、しっかりしたものでした♪
( 作曲は GIZA のアーティストを多く手がけ、自身もアーティストである
『 大野愛果 ( おおのあいか )』 さんです! この人もまた、存在感ある美人さんなのですが! )

なんかふっと落ちついて聴けるというのか、懐かしさある感じなのか…

試聴していただけたら、きっと皆様にもわかっていただけると思います♪

彼女はこの楽曲の後に、コンピレーション・アルバムに参加しました!
B'z の松本氏が作り上げたアルバムですが♪
THE HIT PARADE において、昭和を代表する名曲を歌いました♪ それはあの…
『 いちご白書をもう一度 』 なのです(^^♪
多くのアーティストにもカバーされ続ける名曲なのですが、彼女は 10 代にして、圧倒的な歌唱力で、見事にその雰囲気を醸し出しています♪

彼女の公式ホームページでは、彼女が等身大の自分を語るコラムなども読めますし、これからの活動なども報告がありますよ♪
そして、彼女が所属する 『 GIZA 』 は、関西にベースを置く、レコード業界では珍しいスタンスの会社です
そのため、この記事を読まれる読者の中で関西及び近郊におられる方々は、所属アーティスト様のステージに近い位置にいらっしゃることかと思えます!
下記のホームページより、所属アーティスト様で、お好きな人がいらっしゃるなら、ライブなどへも、足を運んでみてはいかかでしょうか♪
すごくサービス精神に溢れるページだと、筆者は感じました(*^_^*)

菅崎 茜 : 公式ホームページ
大野愛果 : 公式ホームページ
GIZA : 公式ホームページ


個人で表記した両名のホームページは、この 『 GIZA 』 の中の一部です!
そしてリンクを開くと音楽が流れるので、音量にはご注意を ( 笑 )

コメント

いつも智さんのブログへは
時間のあるときに覗かせて頂いて
さらにもう少し時間がとれたとき 再度伺って
楽曲の試聴などをさせて頂いております*^^
・・で、聴いてきました『恋ごころ』。
菅崎さんご自身、瑞々しさ溢れる若さですし
また歌声も 若々しい少女のような
箇所によっては
大人になりつつある女性を感じさせるような
本当に素敵なお声でした。
若さと女性のしなやかさが混在したこのような歌声には
ここしばらく触れていなかった気が致します。
智さんは本当に守備範囲が広い!
膨大な知識と素晴らしい感性を合わされた
音楽博士のような方だと
いつ伺ってもそう思います*^^
聞くジャンルとか、その人の年齢へのこだわりは、ほとんどないですよ(^^♪
強いてあるとするなら、これからほんとに成長しそうな10~20代の人には、先に目が向くということでしょうか!
よくいろんな世界で言われます
世代交代を! 新しい世代を!
言われるだけです
音楽や芸能って、世襲・慣例・彼らだけの常識
そこから光を浴びるだけの人が、どれだけ黙殺されるか…
でも、作品を出してもらえる人は、まだ救いと思います
そんなジャンルを、こっそりと聞き続けたいです♪
なら、インディーズを紹介しないの?と言われそうです
しかし、インディーズには二面性あります
プロ(メジャーレーベル)への予備軍なのか、そうじゃないのか!
そして、あまりに数が多く、把握出来ないのです
しかし、いずれ紹介することもあるかもです♪
さて、今回紹介したGIZAなのですが、美しく、そして個性的な所属アーティストが揃っていますが、倉木さん、愛内さん以外に関しては、実売枚数を稼ぎ出していないんだと思います
ですが、古くはZARDや大黒摩季さんに始まったBEINGタイプの流れを、正統継承している感じもあります!
ここから東京だけに負けない良質の音楽が発信されることを期待しますし、今回紹介した彼女の歌も、あくまで 『 14 』 歳での声なのですから、この先、どんな歌手になるのか、期待を込めたくて書きました(^^♪
繭優さんに聞いてもらって、嬉しいです!
  • 05月 19 2006
    • 2006/05/19(金) 00:55:28
    • [ 編集 ]
    • URL
    • はるりん #/0pT6h7o
智さん、はじめまして。
CANCELさんのところでお見かけ致しますが、挨拶がまだでした。
私はGIZAの歌姫、愛内里菜さんと三枝夕夏さんのファンでして、特に里菜さんはFC会員でもあります。同じGIZAながら茜丸こと菅崎 茜さんはよく知らないのですが、確か昭和64年生まれということは知っています(笑
それにしても、智さんのブログを拝見してると、私のブログが恥かしくなる思いです。こんな風に書けたらな~なんて・・・。
・・・あ、すいません。これから宜しくお願い致します☆
あれだけCANCELさんとめぐさんのところで遭遇していながら、会話するのは初めてでしたね(^_^;)
愛内里菜さんも、三枝夕夏さんも、大好きなのですよ俺!
そして、ベテランでは小松未歩さん、あとはGARNET CROW、外せません♪
ですが、ここのブログを開始したきっかけは、他ならないCANCELさんの影響からなのですよ!
FC2さんを選んだ理由としては、記事とコメントの文字数を気にしなくて良かったことと、フリーズが少ないこと、そして意外と重宝するのが、秘密コメント(非公開に出来ること!)なのでした!
ブログにしても、ホームページにしても、書きたいことを書きたいように表現しながら、共通の趣味を共有出来れば、それが一番だと思っていますし、アマチュアらしさを発揮することが使命だと思っています(^^♪
はるりんさんのお部屋も、実は訪問したことありますが、はるりんさんの姿勢には、共感しているのです!
今後とも、こんな場所ではありますが、互いに行き来出来る事を望みますし、こちらこそ、よろしくお願いします(*^_^*)
  • 05月 19 2006
    • 2006/05/19(金) 01:57:23
    • [ 編集 ]
    • URL
    • はるりん #/0pT6h7o
智さん、ありがとうございます!
あ、ガネクロもですか♪里菜さん、夕夏さんほどではありませんが、私もガネクロ好きです。

あと、智さんの言葉で勇気付けられる思いです。今まで通り、自分らしさを出していけるよう頑張ります☆
ある種、我々だって、マニアな人種だと思うのです!関心の無い人には…
ですが、俺のブログに集ってくださる皆様は、音楽とは違ったジャンルの表現をされながらも、楽しみを共有しようと参加してくださる、それは素敵な 『仲間』 なのです!
ですので、あえてプロフィールの欄には、その一番大切に思っていることを付記しているのです!
自分に出来ることを自分らしくすることを、俺も、集う皆様方も、日々続けています(^^♪
そのつながりを、一日でも長くしていきたいのです!
先ほどGIZA様のページを見ましたが、夕夏さんがトップページでしたね♪
はるりんさんも御覧になったかとは思いますが♪
統一性のない、へんてこりんなブログなのですが、楽しんでいただける場所になればと、そう思っています!
これからも、お互いにプラスになる場所だといいですね!
そして、CANCELさん・めぐさんのお部屋でも、楽しく語りましょう(^^♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。