智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0145 EPO  三番目の幸せ

読者の皆様は、ふと流れてくるCMソングって、どれくらい気にして聞いているのでしょうか…?
筆者はパソコンを使う時間が増えて以降、ますますテレビを見る時間が減りましたが、それでもCMソングには思わず反応することがあります!
そういうCMソングの中から、1980年代の作品を今回は!
EPO (エポ) さんで
三番目(みっつめ)の幸せ の紹介です♪
1987年の作品となります!
EPO (エポ) さん:
■過去記事の方に、簡単な彼女の紹介をしていますので、そちらも合わせて御覧下さい!
 過去記事: 0082 EPO  太陽にPUMP! PUMP!
■1980年のソロデビュー以来、自らがシンガーとして活躍、また多くの楽曲提供、コーラスワークでの他アーティストへの作品参加など、多方面で活躍しております!
■中でも1980年代~1990年代、CMソングを数多く手がけ、そのCMソング集がCDとしてリリースされるなど、有名な作品も多数あります♪
 今回の “三番目(みっつめ)の幸せ” は “花王 ソフィーナ・キャンペーンソング” としてオンエアされたナンバーで、当時よく聞いたものです!(1987年)

 この “三番目の幸せ” は、女性向け化粧品へのCMソングということで、特にオシャレな作品として定評があり、人気実力派ボーカリストの “EPO” さんのボーカルが際立つ作品です!

 “EPO” さんと言えば “オレたちひょうきん族” のテーマでもあった “DOWN TOWN” (あの “山下達郎” さんや “大貫妙子” さんが在籍したことでも知られるバンド “シュガーベイブ” のカバー曲)や、同じくテーマ曲であった “土曜の夜はパラダイス” などで馴染みがあるように、バンドサウンド、あるいはそれに近い作風にてデビュー当時は作品をリリースしていました!

 しかしその後、彼女の高校の先輩にあたる名アレンジャー “清水信之” さんがサウンドに深く関わるあたりからシンセ系による(当時の)デジタルサウンドが前面に押し出され、彼女のボーカルスタイルはそのままに、ですが比較的硬質なサウンドを発表しました!

 その後のサウンドでは、数多くのアレンジャーやミュージシャンが参加し、幅広い音楽性が話題になりました!

 この “三番目の幸せ” ではバンド “パール兄弟” での活動や多くのレコーディング・ライブセッションで名を馳せるギタリスト “窪田晴男”(くぼた はるお)さんがアレンジを担当、秋にふさわしい上質の大人サウンドを表現しました!

 楽曲は “EPO” さん自身が作詞・作曲を手がけていますが、おだやかな秋の陽射しの中で聞きたい音楽であり、アコースティックな感じが見事に表現されています!
 (歌詞全文は、文末リンクより御覧ください)

 このシングルバージョンでは、まさにスタジオ・ミュージシャンと呼べる存在の皆様方が、リラックスして聞ける音楽を多彩なテクニックで表現しています!

 そして “EPO” さんの魅力のひとつである “コーラス” の重ね録りも素晴らしく、これぞプロ! という声の魔術を届けてくれます!

 実は1987年のシングルバージョンでは、ドラムもベースもギターもあるという、通常の楽曲製作が行われていますが、後の1995年に発表されているライブアルバム “UVA(ウーヴァ)” において収録されたバージョンでは、なんと “EPO” さん本人がキーボードも演奏しているデュオテイクが収録されています!

 このライブでは、ブラジル音楽の達人である日本人ユニット “CHORO CLUB(ショーロ・クラブ)” が参加、中でもギタリストである “笹子重治”(ささご しげはる)さんの演奏が圧巻で、ボサノバとはまた違った、独自の音楽性にて同じ楽曲が別の作品なんだろうか? と錯覚するほど、深みのあるテイクになっています!
 ※ ライブアルバム “UVA”
   1995年発表の2枚組で “EPO” さんの中南米ツアーなどを収録している作品、このアルバムでは “さとうきび畑” なども歌われていて、すごく楽しめる作品です!

 このライブテイクでは “笹子重治” さんが奏でるギターが
 『ギターって、こんな複雑なコード(和音)で、しかもそれをたったひとりで生演奏しているのだろうか?』 と思わせる驚愕のテクニックでありながら、同時にその柔らかい響きに癒されます!

 同時に “EPO” さんのキーボードプレイ、本職のキーボーディスト顔負けのプレイであり、それを歌いながら演奏してて、彼女の別の一面を知ることが出来るだけでも貴重なテイクかもしれません♪

 おそらくネット上での試聴などは、シングルバージョンでのものが多いと思いますし、もちろんそのテイクも素晴らしいものです!
 機会があれば、その両方を比べながら聞いていただくのも、秋の時期ならではの楽しみ方になるかと思います♪

 最後に余談になりますが、1987年当時この曲は、CMとして “ザ・ベストテン” でのオンエアがあり、そこから大好きになった曲でした♪


今回のリンク先
三番目の幸せ Uta-Net  (歌詞掲載部分)


 また直接紹介はしませんが “EPO” さんの公式サイト、そして記事に登場している “CHORO CLUB(ショーロ・クラブ)” なども合わせて検索していただければ、皆様にとって、普段のJ-POP以外の音楽を聞くきっかけにつながることかと思います!

コメント

  • 10月 30 2006
    • 2006/10/30(月) 01:58:18
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ひなた #whKRIAGo
この曲名を聞いて・・・
どんな曲かぱっとは思い出せないのですが(汗)
でも、きっとどこかで耳にしているのでしょうね。
そして聞いたとたんに
当時の記憶にタイムスリップしちゃうのかなぁ・・・。
俺も最近、とあるオムニバスCDを一気にこぴ…(直接書いてはいけないんですよね、それ)もとい、バックアップしましたが(しかも33枚っ!!)、当時絶対に聞いているはずなのに、タイトルだけ見たら、何? これ?? って作品がたくさんありました(泣)
ですがそのバックアップで、え~っと、約480曲くらい手持ち楽曲が増えました(笑)

ほんとはもっと書きたい曲がありますが、歌詞紹介サイトの方で掲載されていなかったり、過去楽曲の場合、バンドそのものが解散しててHP無かったりするんで、今月も相当見送った楽曲があります…
しかし!!
来月は懐かしい楽曲月間になると思いますので、ひなた女史も是非、記憶に残る楽曲、眺めてやってくださいませ♪

追伸:
最近、あることの準備に追われていたりスケジュールがバラバラになってしまって、中々コメントを残すに至りませんが、近日また訪問を再開しますので、ほんと、申し訳ありません(>_<)
なお、この準備しているものに関しては、後日改めて報告します!
  • 12月 19 2010
    • 2010/12/19(日) 14:50:21
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ウマ面 #-
こんにちは。
私はエポさんの曲が大好きです。
この曲は20年前以上のものですが、今でも色あせることなくお洒落で清涼感に溢れています。
今の若い人が聞いても納得するでしょうが、レコードと言う言葉にはちょっと戸惑うかもしれませんね(笑)
この先何十年経っても、語り継がれることだと思います
“ウマ面” 様。

コメントありがとうございます!
EPO さんの曲って、特に印象に残るものって。
やはり、清涼感ある曲とか、ポップなものとか。
その清涼感も、やたらと夏を強調するものとか、安易な手法ではなくて。
今回の楽曲のように、大人ならではの洗練されたサウンドって。
今も、素晴らしいと思います!
俺の iTunes 収録楽曲の中では、EPO さんの曲。
すごい比率を占めています♪
(実際、CD も多数所有しています)

今は、歌手としての活動よりも。
別の活動にも比重があることを検索で見かけますが。
是非、今の年代だからこそ! というセルフカバーなども。
期待したいところです♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。