智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0119 石井聖子  ANNIVERSARY

久々の楽曲更新となりますが…♪
皆様にとって記念日というものは、どういう思い入れがありますか…?
嬉しい記念日、つらい記念日、色々あるかと思います
ですが自分にとって、何らかの節目を迎える日であることには、変わりないと思えます!
そうした記念日をタイトルに持つ楽曲の中から今回は選んでみました!
石井聖子 さんで
『 ANNIVERSARY 』 の紹介です♪
1996年発表 彼女のデビュー曲となりました♪
また作者によるカバーバージョンも存在します♪
石井聖子さん:
 馴染みのない読者も多いかもしれませんが、とても美しく、音楽性も幅の広い人だと筆者は感じています!
 かつて筆者のブログでは、彼女のサードシングルを紹介しているので、興味を持ってくださる人は、そちらも併せて御覧いただきたいと思います!

 ※ 過去記事
   0017 石井聖子  With you  (2006/05/15)

■デビューのきっかけは、写真家 <篠山紀信> さんによる <週刊朝日> の <女子大生シリーズ> (別に変なものではありません! いたって普通の写真です!) のオーディションに合格!
 (それだけでも美人ということが伝わるかと思います!)

■昭和の音楽史を知る人なら、この人をご存知だと思いますが <坂本スミ子> さんが母親であり、その意味では2世ということになります!
 (NHK-BSにおいて、親子共演する映像を見たことがあります!)

■今回紹介している <ANNIVERSARY> は1996年のデビュー曲になりますが、作詞・作曲を手がけたのは <岡本真夜> さんで、その後セカンドシングルの <会いたくて> も サードシングルの <With you> も手がけています!

■なお先述の3曲は <岡本真夜> さんが自らセルフカバーをして発表されています!
 ★ANNIVERSARY → アルバム <Smile>
 ★会いたくて → シングル <想い出に出来なくて> C/Wとして
 ★With You → アルバム <Hello>

■<岡本真夜>さん、<鈴木祥子>さん、<高橋洋子>さん、<障子久美>さんらによる楽曲を収録したファーストアルバム <Angelophany> をリリースの後、シングルも意欲作をリリース、その中には <河村隆一>さんによる作品もあります!

 ※ アルバムタイトルである <Angelophany>(エンジェロファニー) とは 『 天使が訪れる 』 の意味があると <石井聖子> さんはアルバムでライナーを残しています!

■1999年には <第4回 アジアソングフェスティバル> に日本代表として出場されています!

 今回紹介している <ANNIVERSARY> は、作者が <岡本真夜> さんということもあり、すごく心に残る歌詞で、時間の経過を伝える描写が見事です!
 (歌詞は文末リンクから御覧下さい!)

 歌詞ですが、女性の視点から大好きな彼との <記念日> について、歌というよりは、語りかけという感じで、それがまた優しそうで柔らかいんですよ♪

 これは実際に聞いてもらうほうが早いですが、ゆったりしたリズムに乗せて、その優しい歌詞が、主人公である女性を可愛らしく、そして心も美しい人に昇華させていますし、実際にこの楽曲は <ウェディングソング> や <クリスマスソング> の人気曲としても知られ、特に女性の支持を集めた楽曲だと筆者は感じています!

 <石井聖子> さんの声は独特で、ちょっと聞く感じでは、彼女の可愛さや美貌も手伝って 『上手なアイドル』 なのか? という印象があったことは確かですが、彼女はアイドルではなく、れっきとしたボーカリストであることをサードシングルの <With You> やアルバムの楽曲から感じ取ることも出来ました!

 またシングルのカップリング曲ですが、彼女ならではのこだわりとして、洋楽カバー曲に取り組んでいたり、その意味ではレコード会社の英断もあったのでしょうけど、他の同時期のアーティストとは異なる感覚があるんだな、という印象もありました!

 ※ ただしファーストシングルである <ANNIVERSARY> では、海外カバー楽曲は含まれていません!

 この <ANNIVERSARY> では <岡本真夜> さんがプロデュースも同時に手がけ、バックメンバーも <岡本真夜> さんのミュージシャンと同じ人であり、しかも <岡本真夜> さんによるコーラスも収録されています♪

 また <岡本真夜> さんのセルフカバーにおいては、バックトラック (カラオケというか演奏部分) はアレンジされていて、部分的な違いとかミックスの違いが楽しめるようになっています!

 この歌詞に描かれている二人にとっての記念日は、とにかく人が羨むであろう <甘さ> なる部分を感じますが(あくまで <良い> 意味で、です!)、二人が築き上げてきた2年間の歴史と、これから先も二人で記念日が増えればいいね♪ という、とっても微笑ましい感じが好きなんです、聞いていて♪

 楽曲そのものは <岡本真夜> さんらしさに満ち溢れていますが、それでもセルフカバーバージョンと並べて聞けば <石井聖子> さんバージョンの方が伝わってくる部分が多いように思えます♪

 きっと <岡本真夜> さんの声質よりも <石井聖子> さんの声質の方が、今回の <ANNIVERSARY> には向いているのだろう♪ という気がします!
 それは主人公になっている女性を連想するときに <石井聖子> さん本人がこのシーンに <出演> している姿を重ねることが出来るからだという気がします!

 もし彼女がこの歌詞において、そっくりそのままドラマを作成すれば、変な女優さんには出演してもらわなくとも、そのままショートフィルムが完成するように思えるからです!
 それくらい彼女の <声> と <表現力> と <美貌> については、女性からも納得してもらえると思っています!

 皆様にとっての <記念日> って、どういうものがあるでしょうか…?
 この歌詞では <恋愛> における記念日が主題になっています!
 読者の皆様方にとっての記念日は何でしょう?
 それをこの <ANNIVERSARY> の歌詞を御覧いただきながら感じ取っていただければ嬉しいですし、自分にとってはこういう記念日があります! などコメントをもらえることも嬉しく思います!


今回のリンク先
ANNIVERSARY うたまっぷ  (歌詞掲載部分)
poco lit  (石井聖子さんの公式webサイト)

 なおここでは掲載しませんが <岡本真夜> さんの公式ページにおいては、今回の <ANNIVERSARY> ではありませんが、サードシングルになった <With you> の試聴などが出来ます!



 今回 <ANNIVERSARY> を選んだ理由などを…

 2006/09/15(金曜)において、筆者と交流のあるブロガー様において
★ 一人は100,000ヒットを超えました!
★ 一人はなんと1,000,000ヒットを超えて、さらにブログ開設一周年を迎えました!

 ただその御本人様は、お一人は体調を崩し療養中…
 もう一人は、この一周年を区切りに、ブログを終えることとなりました…

 皆様にとって、そして筆者も含めてブログ管理者にとっては、いろんあ記念日が増えていきますが、その中で <自分の中の区切り> というのも、記念日になり得ることを度々目にします…
 それはすべてが <おめでとう!> と表面的に語られることでも無いのが事実です…
 ですが決断される勇気や、そこに至るまでの心境を考えると、やはり記念日だという思いがあるんです!

 これから先、ブログを続けていく人にとっては新しい記念日を!
 ここでブログを終了させる人には、終了の記念日が!
 読者の皆様にとっては、それぞれの生活の中における記念日が!

 こういう意味合いから選曲してみました!

コメント

  • 09月 16 2006
    • 2006/09/16(土) 14:43:16
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ウルフ #-
智さんウルフにとって大切な記念日になった事があります。昨年の秋にウルフにとって辛い出来事があり一日一日がとてもたまらない日々であったんだ・・・そんな日々を送っていた時、ウルフの心を癒してくれた出来事があり気持ちが前へとがんばれたんだよね。だんだんと力をもらってね。いろんな事で通じあう感じ・・・そんな日々にウルフにとって今年六月ウルフの誕生日のその日。忘れる事のできない大事な日となった・・・その日が大切な記念日です。その出逢いがあったからこそがんばれるんだなぁ。その大事な人に感謝してるんだ。ウルフより。
大切な、大事な記念日と思える日が、少しでも皆に増えればいいな! と思います!
俺は長所でもあり短所でもありますが、記憶力が良すぎることもあり、忘れられない日々を増やしていくんですよ(苦笑)
それが良い日々だったら楽しいけれど、悪い日々も全部記憶するもんだから、すごく疲れるんですね…
今はどうでしょうね…?
パソコン使いながら記念日なんかも整理するようになり、おめでとう!などを表示するようになり、だけど記憶の中では、以前よりあいまいな残り方をしてるかも、です…
どちらが自分にとって都合のいい記憶・記念日かわかりませんが、だけどいつまでも記念日という考え方は失いたくないですし、俺自身にとっても、これはよかったなぁ♪ と思える記念日が増えることを祈り、これからを過ごしていきたいと思っています!
いつも訪問していただき、ほんとに嬉しいです!
  • 09月 16 2006
    • 2006/09/16(土) 20:27:11
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ひなた #whKRIAGo
石井さんってそんなデビューだったのですか!
リアルタイムでは聞いたことないのですが
ダーリンに聞かせてもらったことがあります。
透明な声ですよね。
ブログを続けていくと
楽しい記念日も寂しい記念日もどんどん増えていくものです。
でも、どっちも忘れたくないなぁ。。。
俺のブログに限らず、楽曲紹介ブロガーにとって、過去楽曲を現在こうして記事にしていることは、伝えたい思いと同時に、自分にとって何かの思い出があるからこそ紹介しているような気がします!
特に中心になる交流先は皆30代ですけど、それぞれ80年代~90年代~2000年代に影響を受けていますが、紹介している楽曲は、俺がかつて交流先にて書いたコメント(というか、気持ち)なんですが、
『楽曲はその時代のままでも、聞き手の心情はずっと、進化していく』 から受け止め方が変化するんだろう、という気持ちがあるんです!

日々更新している楽曲は、我々 <楽曲紹介ブロガー> にとっての財産であり、心の拠り所であり、思いは各々違うという気がしますが、少なくとも <2006年現在 自分の年齢や経験> から書いているはず、です!
こうして懐かしんでいただけることも、そして今まで知らなかった人にとっても、何かを感じていただけることに、続けている意味があると信じています!

楽しい記念日♪
淋しい記念日…
色々ありますね、続ければ続けるほどに…
俺はかつてお祝いなどはトップ項目にのみ表示して入れ替えをしていましたが、形として残しておきたくなり、ひなたさんをはじめ皆様方の多くが採用しているスタイルとして、祝辞記事を残すようになりました!
自分がブログを閉鎖しない限り、それはずっと刻まれていくものですよね♪
そして俺のブログにおいては、数少ない <自分からの(相手に対する)思い> を語る部分でもあります!
日記の側面を持たないカテゴリーにいるわけですから、自分の主観を語ることを減らしているんですよね…

ならば主観はどこに紹介するのか?
こうした側面から管理者の自己紹介補足としてのバトン関係も作ってみましたし、時折 <管理人の雑記> なるものを書きますし、カテゴライズも誰が見たってわかるように日々見直しをしているところなんです!

写真を使わない(というか、使えない…)、直接何かを埋め込めない制約はありますが(そういうことが可能なら、ブログパーツいっぱい付けて華やかにしたいです、本音としては!)、それでも自分に出来ることで今は進めている状況です!

どこまで俺のブログも続けていけるか、それは日々悩む部分ですけど、訪問してもらえることを記念日だと思いながら、出来るだけ続けていきたいと考えています!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。