智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0115 国武万里  ポケベルが鳴らなくて

音楽には、季節を象徴する言葉などは多く見られます!
そして時代の文明機器を題材に、あるいは歌詞の中に織り込んだ作品も、多々見受けられます!
現在、ビジネスマン以外で <今回のコレ> を利用している読者様はいるのでしょうか…?
筆者もかつて所有していたことは、ありました…
国武万里( くにたけ まり )さんで
『ポケベルが鳴らなくて』 の紹介です♪
1993年発表 同名ドラマ主題歌として話題になりました♪
※冒頭から皆様にお詫びがあります!
 今回の記事ですが <国武万里> さんの <現状>ならびに<プロフィール>の部分を、まるで検索出来ませんでした…
 よって筆者の主観のみで記述することをお許し願いたいと思います!
 同時に、知りうる範囲の内容しか記述出来ないことを、重ねてお伝えします…

■<国武万里>さんは、今回紹介している <ポケベルが鳴らなくて> で注目をされた女性シンガーで、この1993年のレコード大賞新人賞にノミネートされています!
※最優秀新人賞は<山根康弘>さんになりましたが…!

■この<ポケベルが鳴らなくて>を収録したアルバム<君は青空に似ている>では、同曲を作詞している<秋元 康>氏のプロデュース作品であり、このファーストアルバムの全8曲の作詞も手がけています!

■その後セカンドアルバム<Pureness>をリリース、以降ベストアルバムまでがリリースされたかと思います
 (検索からは、この程度しか見つけられませんでした…)

■ファーストアルバムの帯に記述されているのは、当時<月刊カドカワ>にてエッセイ連載として<君は青空に似ている>があったこと、そして<TOKYO FM>(現在はTFMですよね?)にて毎週木曜日に<君は青空に似ている>が30分番組にてオンエアされていたようです!

■雑誌などにも掲載があったようですが、2000年に彼女の写真集として<PADMA>が発刊されています

■上記の記述以外の部分が、まるっきり不明で、現在どういう活動をされているのか不明で…
 彼女の近況などご存知の方がいらっしゃれば、コメントいただければありがたいです!
 他にも作品リスト等も、ありがたいです!

 さて、冒頭に同名ドラマ主題歌ということで記述をしていますが、このドラマのことを読者の皆様は記憶していらっしゃるでしょうか…?
 筆者は普段、テレビを見ない生活を長年過ごしてきましたが、このドラマだけは毎週録画して見ていたことを思い出します!

 ドラマの出演者を記述しておきます!(敬称略・順不同)
★ 緒形拳  ★ 裕木奈江(ゆうき なえ)
 (この二人が主役です)
★ 坂井真紀  ★ 池田聡  ★ 阿木燿子
 (緒方拳さんとは、家族という設定です)
★ 金山一彦  ★ 高橋克典
★ あめくみちこ  ★ 谷啓

 こうして見れば、出演者に関しては豪華なドラマだったはずです!
 ちなみに<高橋克典>さんは、この作品が初のテレビドラマ出演作となっています!

 では、どういうストーリーだったのか?
 <坂井真紀> さんと <裕木奈江> さんは友人同士の設定であり、そして <坂井真紀> さんの父親こそ <緒形拳> さんということになるのですが、娘の友達であるはずの若い女性との、当時の言葉で言えば<禁断の恋>という形であり、その連絡手段こそが <ポケベル> だったという、結果として家庭不和に発展していく、暗い内容のドラマであったことは事実です…
 今の時代ならば、そんなに深刻なんだろうか? という気はしますが、この放映当時、あくまで役柄だったとはいえ <裕木奈江> さんのルックスから(年配の男性にすり寄っていくその役柄には、あまりにも適役だったかもしれませんが…)、かわいい系であったにも関わらず、各メディア、特に女性週刊誌などからは非難を集め、また、最終話において、彼女のバックショット(が映し出されるシーンがありました)は、本人ではなくてイメージショットの別人だったなどと報じられ(筆者は真偽を知りませんが…)、ものすごく普通系だったであろう彼女は、女性を敵に回したかのごとき評価をされてしまったことは、このドラマのファンだった筆者にとっては、すごく残念な出来事でした…

 ちなみにその <裕木奈江> さんは、結構な数のCDをリリースしていて、アイドル系ボーカリストファンさんには、支持をされていたように思いますし、またこのドラマ以降 <吉幾三> さんと出演したCMなどでは、コミカルな役柄をしていたことは、懐かしい話なのですが!

 では話の方を <音楽面> に戻しますが <国武万里> さんは、あくまで筆者の感想ですけど、雰囲気のあった癒し系シンガーだったように思えます!

 ジャンルが異なるかもしれませんが、1980年代中盤から以降では <岡村孝子> さんや <沢田知可子> さんなどと共に、ソフトさを備えた女性シンガーだったような印象があります!

 今回の <ポケベルが鳴らなくて> は、当時ヒットした楽曲ですので、記憶にある読者様にとっては、全体とは言わないまでも、サビ部分は鮮烈に記憶されていることかと思います!

 決して無理をして歌っている感じではなく、だけど切なさを訴えかけてくる歌詞と相まって、特に揺れる女性の心理を表現している名曲に思われることかという気がするのですが!
 (歌詞は文末リンクより御覧ください!)

 楽曲を手がけているのは、作詞がプロデューサーでもある <秋元 康> さんであり、この曲の作曲と編曲を手がけているのが、秋元氏とは数々の作品をヒットさせた <後藤次利> さんです!

 また、アルバムに記述されているミュージシャンも凄腕揃いで、いかに気合を入れて製作されたかが伺える内容になっています!

 <後藤次利> さんと言えば、うちの過去の記事にも書きましたが、本人は日本を代表する作曲家・編曲家・そしてベーシストであり、その迫力あるベースプレイは、案外皆様が何気なく耳にしているJ-POPの往年のヒット曲の中からも聞いているはずですが、ここではあえて、その作品群は省略することにします!
 これらは <後藤次利> さんを検索いただき、彼の公式サイトの方から御覧いただければ、その圧巻の仕事量に驚くことかと思いますので!

 ところがそんな凄腕プレイヤーである <後藤次利> さんは、この楽曲では生のベースを演奏していません!
 あくまでサウンドデザイナーとして、楽曲にふさわしいシンセベースにて、全体を構成しています!
 (これまた彼の作品の特徴のひとつになっています!)

 <国武万里> さんの、どこか影のあるボーカルを最大限発揮させようとしたことは、もちろんドラマが機軸になっている背景から作り出された作品ゆえに強調されているのですが(他の楽曲では、また違った彼女の魅力を聞くことも出来ます!)、実は <後藤次利> さんの数ある作品の中からは、極めてソフト路線であろうかという気がするんです!
 同種の楽曲としては、以下の過去記事分などがあります!
0065 稲垣潤一  雨の朝と風の夜に (2006/06/30)

 そしてサビ部分の印象があまりに強いので、多くの皆様が注目をしていないことがあるとすれば、この <稲垣潤一> さんの記事同様、ギターサウンドが見事である点を抜きに語れない作品になっているところです!

 この <ポケベルが鳴らなくて> が収録されたアルバム <君は青空に似ている> では、2人の著名ギタリストが参加をしています!
 その一人は <松原正樹> さんで、数多くの作品に参加、その楽曲は、なんと一万曲を超えるであろうとされる生き神様のような存在で、このアルバムでも彼の音を堪能することが出来ます!

 では、もう一人は誰なのか?
 幾度となく筆者のブログには登場していますが <大村憲司>(けんじ)さんであります!
 詳しくは、こちらの記事を御覧ください!
0075 工藤静香  MUGO・ん・・・色っぽい (2006/07/10)
0082 EPO  太陽にPUMP! PUMP!  (2006/07/17)
0094 山下久美子  赤道小町ドキッ  (2006/07/29)
 この他にも、彼を紹介している記事があるかもしれませんが、今回は特に上記の <0075 工藤静香  MUGO・ん・・・色っぽい> から御覧頂きたいと思います!

 今回の <ポケベルが鳴らなくて> で聞かれるギターサウンドは、紛れもなく <大村憲司> の音であり、数多くの名演を遺した(残した、とはしません!)彼のプレイの中でも、ほんとに彼らしさを感じる <音> の代表例と言っても過言ではないプレイです!
 このギター聞きたさに、今回の <ポケベルが鳴らなくて> を買い求めても損は無いでしょう!

 冒頭に記述していますが <国武万里> さん自身の近況が不明の状態にて、この記事を記述しているため、またはネットオークションなどで彼女のオリジナル作品が、あまりにも流通量が少なく、皆様にとって入手が難しいかもしれませんが、この楽曲は現在、コンピレーションアルバムに収録されていますし、または大手レンタル店、あるいは中古盤を見かける機会もあるかと思いますので、当時を懐かしく思われる読者様は是非、再び聞いてほしいですし、また、この記事を読み興味を持ってくださる読者様にも、おすすめしたい楽曲のひとつです!

 歌詞に関しては、以下文末にリンクを用意しますが、ポケベルがいまや携帯電話にとって変わってしまった時代の産物であるとはいえ、ビジネスユースではなく、恋愛の伝達手法として活躍していた時代背景があったということも、歌詞から感じ取っていただきたいですし、恋愛感なるものを、同時に見てもらえるのも、筆者にとってはありがたいことになります!

今回のリンク先
ポケベルが鳴らなくて うたまっぷ  (歌詞掲載部分)

コメント

  • 09月 05 2006
    • 2006/09/05(火) 19:25:44
    • [ 編集 ]
    • URL
    • めぐ #9L.cY0cg
時代を感じますねぇ、ポケベル。
私は持ったことはありませんが、合宿の時に友達につきあって行った公衆電話で、彼氏宛にすごい速さで数字を押していく彼女のことは忘れられません(笑)。
それにしても、この曲も後藤さんのものだったとは…。
我らがその子さんをかっさらったにっくき後藤!(自分のところで書けないからって、人のところで言いたい放題☆)
なんて言ってみたりして~^^
俺のポケベル史って、ほとんど記憶にありません(笑)
なんか周りが、送信することに慣れてなくて、ただ電話番号が入ってきたりという感じだったので、いっつも無視してたね(爆)

で、いまやネットの何処を見たって、携帯、携帯って…
一時期俺は、完全な携帯オタクで、新機種のスペックなんて、店員よりも詳しかったことがありますが、なんかPCを使うようになってからは、どうでもよくなった感じがします!
PCとの連携が、今よりもっと進化して、料金体系の安くなれば、またその時点で携帯も次のモデルを考えることになるかと思いますが、無意味な機能が多すぎます(笑)

たま~にいましたよ、女の子!
何をそんなに必死でプッシュボタンを押してるの? 君? って突っ込みたくなる子!
(めぐちゃん 友人状態というとこでしょうか!)

この曲が後藤さんの作品であることは有名で、実は彼の楽曲は、まだまだこのブログには登場しますよぉ!
ある程度有名じゃないと、歌詞さえブログに引っ張ってこれない現状なんで、この曲を選ぶにあたり、8曲ボツにしたんで…

このコメント欄、はるりん氏にも読んでもらいたいんですが、なんと、とんでもないブログを発見してしまいましたぁ♪
めぐちゃんだったら、狂喜乱舞するかもよ?
http://star.ap.teacup.com/80idol/ ← このURLをクリックしてみましょう♪
思わず俺、コメントを残したくなってますので、この人と仲良くなりたい気持ちもあります!
(我々の仲間だと、心強いんだけどねぇ…!)
ポケベルとはまた懐かしい・・・!
そのときもうすでに先生とお付き合いしていたので
先生用の番号もあったなぁ。。。(シミジミ)
裕木奈江さんも、まさしくおじさまたちのアイドルでしたよねぇ。
たぶん今の未成年読者さんだと、ポケベル? 何? などと言われてしまうことでしょう♪
遠慮なく夏楽曲を紹介しようとCDを山積みにしてましたが、そこから8曲、ボツになってしまってます…
(サイトが無いとか、歌詞が無いとか…)
今回も、この楽曲を紹介するにあたり、本人の情報が一切登場せず、書くのをためらいましたが、ちょうど自分が聞いていたこともあり、思い切って採用したんですよね!

そうですかぁ、ひなたさん、長いんですねぇ、羨ましい!
ポケベル時代って、俺の場合は恋愛ではありませんでしたね、この曲の発表の時期って!
手前の大学時代には、ここでは話せないいろんなこともありましたし(若かった…)、そしてこの時期は忙殺という感じでしたし、それからしばらくすれば、また色々と…(苦笑)

ですが、ちょ、ちょっとぉ?
<おじさまの>って??
彼女のあの美人なのか、そうじゃないのか? って顔は(なんて失礼な…)、俺は結構興味ありましたよぉぉ!
あ…
俺が <おじさん> だった、ですよね…(-_-;)
(ん? 当時は20代だったような? というか、20代(笑) なんですよ!)
実は結構彼女、歌を発表してますよ!
しかも、驚くべき豪華なパッケージで!!
ここに紹介している <国武万里> さんより、CDの枚数あるんですから!!
(これは本当です! 彼女の本職って、いったい…)
  • 09月 05 2006
    • 2006/09/05(火) 21:10:26
    • [ 編集 ]
    • URL
    • めぐ #9L.cY0cg
した!狂喜乱舞!!(笑)。
うわぁ、なんかほんとに足跡残したい~。
やべぇ、明日休みだ、まじハマりそう。。(口調が素に…(爆))。
さぁ智さん、「音楽ブログ友の会」に勧誘だ!(違)。
しかもね、俺は多少読みましたが、なんとまだ、学生さんか、それに近い年齢のようですよ? 彼女?
そしてレコーディングとか事務所って書いてる部分もあり、だけど歌唱楽曲が全部、1980年代~1990年代初頭に限定されてるんだよねぇ?
いったいどういう人なんだろか?
ねぇねぇどうする?
俺が先陣きって、コメントしとこうか? ここ?
みんなで一気に突撃っていうのも、いいかもしれないぞ!

追記:
実はこのコメントを書いたあとで、一気に訪問~コメントを書きまくっております(笑)
めぐちゃんも<智経由>ってことでコメントをされてはいかが?
なんかこっちにも、訪問してほしいブロガーさんですね♪
出遅れました!
観ました見ましたミマシタっ!!
この際、年齢は問題じゃありません!

智兄さん!先遣隊隊長として御願い致します!

・・・また本文と関係ない。。。すいません。
ね! 彼女、すごいでしょお(^^♪
ということで、いくつかコメントしてきた(笑)
こういうのはものすごく早いですぅ(^◇^)

なんかね、記事を読むとまだ10代くらいのようですよ?
自己紹介の部分をもっと強調してほしい気がしますが、それでも興味ある存在ですよね!
これでめぐちゃんは、今晩眠れなくなることでしょう(笑)
あとはCANCELさんがどう動くか?
ここにかかってます(^_^;)
この彼女がいてくれたら、うちではアイドル紹介しなくていいし!
というくらいに、若年層なのに見事です!
なぜこのブログを見つけられたのか?
実はある楽曲の歌詞が<うたまっぷ>に用意されてなくて、むかついて(?)検索窓に打ち込んだら、思わず見つけてしまったという♪
ラッキーな発見ですが、彼女が我々のブログ訪問をしてくれると嬉しいですね!
追伸:
まずは安静してくだされ!
それと、ずいぶん過去記事に熱心に訪問してた読者さんがいたねぇ!
こうして自らの音楽性に興味を示してもらえると、ブログ管理者としては嬉しくなるよね! どこか頼られてるようでね!
智さん、仕事が早い!
写真やキャプチャ画像もあって私と同系ですね~。
あと、私のブログを紹介して下さり、ありがとうございます。
そうそう、あまりにも前の記事だったので一瞬「なんの記事?」って思いました、自分で。でも、ホントありがたいですよね!まぁ、期待されるような回答じゃなかったかも知れませんけど。。。

あと、激しく関係ありませんが、2点ばかり紹介します。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060905-00000001-inet-sci
http://www.ntv.co.jp/ijin/index.html
  • 09月 06 2006
    • 2006/09/06(水) 13:41:06
    • [ 編集 ]
    • URL
    • めぐ #9L.cY0cg
>この彼女がいてくれたら、うちではアイドル紹介しなくていいし!

は!?智さん何言っちゃってんの!?って感じの発言(笑)。
同じ曲を紹介しても、着眼点が違って、表現方法が違って、それぞれの個性が出ているからおもしろいんじゃないですか!☆
ちゃんとアイドルも紹介してくれないと、コメント残しませんよ!(脅し~♪)。

ところで、彼女の反応はどんな感じなんだろう?
コメントだけ覗いて来ましたが、まだなんともわかんないなぁ☆
でも、コメント返しも早くて、好感もてますねぇ♪
ちょいポケベルって
テーマーで足を止めてしまいました。
挨拶遅くなりましたが
つばきしゃんのところから
フラって飛んできました(笑

愛はその時代は学生だったので
ポケベルを持った方には憧れで
仕事の出来る方って感覚でした。
一世代前の
携帯持つと大人の感覚と同じです(笑
今では勤務先でもポケベルから
携帯に移行しちゃいましたけど(^_^;

最近、ポケ持たれてる人って
いるんですかねぇ…。
初コメにして
くだらないコメですみません(笑
是非 はるりん氏も めぐ姫も、彼女のところではコメントを残してほしいと思いますし、あの可愛い感じを楽しんでもらえれば! と思います!

めぐちゃんからのコメントで知りましたが、まさかあんな早いお返事をしてくれてるとはつゆ知らず、はるりん氏のブログにも興味を示していただいてるようなので、カテゴリー分けを進めていって、例えばうちの先頭の <お知らせ> のような先頭記事からアーティスト名をクリックしたら、該当カテゴリーにジャンプするとか、そういう工夫を我々はすべきところに差し掛かってきたのかもしれませんね!
俺のとこでは、半年になる手前に、例えばあいうえお順から検索出来る仕様を設置してみようか? などと考えております!

記述URLからは、ちらっと覗いてきましたが、バトンは内容、作ってみるよ、今度!
それと後者は興味あるよねぇ♪
こういうことを大手が率先して実施してくれることは、面白いと思うよね!
というくらいに、最近は選曲そのものから再検討しなくちゃならないとこがあることは、すでにご存知でしょうけど、よく考えれば、各々が得意なジャンルを進んでいくことの方が大事だという気があります!
なので、完全に書かないわけではありませんが、得意分野を一生懸命に表現することに、それがさらにリンクしたり文章連結することの方が、意味があるように思っています!
単なるトラックバックよりは、みんなが楽曲を <共有> するとでもいうのでしょうか!
そうした取り組みに、一人でも多くの音楽ブロガーが賛同してくれることを、今後は期待していきたいですよ!

めぐちゃんからのコメントで気付きましたが、返事、ほんとに早い人ですよね!
それは嬉しい誤算ですけど、誠実な感じがしますね!
はるりん氏にも書きましたが、めぐちゃんもコメント残してきてくれることを期待したいです♪
満里奈さんが好きだというとこも、激しく◎だったりしました(笑)
<つばき>ちゃん家からですね! 感謝します!
このブログは、いろんなジャンルの皆様が集う場所を目指しておりますので、ちょっとでも興味を示していただき、さらにこうしてコメントをいただけることに、更新の意味と喜びを感じております!
是非今後とも、よろしくお願い致します!

そうですね、他の人の返事にも書きましたが、俺は社会人をしながら、なんとなくポケベルを持ちましたが、仕事は内勤でしたし、私生活でそれほど重要にも思わなかったんですよ(笑)
今でこそ携帯などは、色んな場面で使うし、通話よりメールが主という、本末転倒な使い方をしていますが、昔の俺は、なんで電話でメールして、通話しないの? というくらい、アナログ人間だったような気がします…
また、携帯がこれほど普及するとは思えない時代から使ってきたので、最近の若年層の使い方などを見ていると、あれからもう10年くらい過ぎたなぁ… って、おっちゃんの発想で見てしまったり(苦笑)

ポケベルは、いまだにビジネスの世界では、わずかに残っているのでしょうけど、新規受付が停止、そしてサービスそのものが停止になるので、もはや一時代の産物として、役目は終わってしまうのでしょうね…
ですが、きっと未来なんて、今の携帯とかを化石のように感じる時代になるのでしょうし、機械の文化は、ほんとに使う人間の進化をはるかに超えてしまった進み方をすうるのでしょうね、これから先も!

<愛>さんも、ブログ管理者でいらっしゃるのですね!
諸事情 ある中で、こうして訪問くださったことをありがたく思います!
これからもうちのブログ訪問を期待したいですし、また、ここを訪問すながら俺の人間性などを感じ取っていただいたときには、招き入れていただけるとありがたく思います!
私、ドラマは見てないんですが…
歌は知っています!
なんか時代を感じますねぇ~
ポケベル。。。。。。。懐かしいですね。
私がだぁりんと知り合った頃はポケベルでした。笑
今は携帯ですもんね。
これ、検索からも見ることが出来ましたが、ドラマそのものを、あまり記憶している人はいないそうです…
俺はちょっと好きだったので、全編見ましたが、ドラマそのものは、あまり反響にならなかったんだそうです!
しかし歌は、今もなお有名で、こうして記事にしても、多くの皆様に読んでもらえるようになっているのが事実で、おかんさんにも記憶に残る曲になっていることは、嬉しく思いますよ♪

ほんと携帯の世の中になってしまい、ポケベルそのものを知らない世代も出てきたことかと思います!
それだけ携帯電話は便利だし!
だけどポケベルの場合は、相手に返事しなくてもいい自由な感じがありましたね!
携帯の場合って、何故か返事しないと嫌われてしまうので、その意味では、嬉しくないときもありますよ!
こっちだって忙しいときあるんだから!
って、思わず言いたいときでも、相手には関係ないようだし…
ですが俺は無視することが多いですけど(笑)
関係のないことで無駄にコメント増やしてるかも!
えとね、今まで会員制のログイン制だった歌詞サイトが、9/5からログインフリーになった~。
私の実感では曲数が多いと感じるところなので、智さんにも紹介☆
知ってるかもしれないけど~
歌ネット、http://www.uta-net.com/
今見てきたよ、ここ!
ここと うたまっぷ を併用すれば、俺のボツ曲も書けるかもしれないぞぉ!!
何しろうたまっぷ、マリーナの夏とか無かった(怒)
で、この歌ネット、結構古いマイナーなのもあるのね♪
そこに驚いてしまいました(^◇^)
ここははるりん氏にも伝達だぁ♪
(CANCELさんは、ブログフォーマットそのままでしょうね…)
ポケベルが鳴らなくて
懐かしいですね。 ポケベル、大活用していました。 私のまわりは みんな持ってましたよ♪

80年代アイドルを紹介されているブログさん。良いですね。v-254
ジャケット写真を眺めるのが 好きなのですよ。 あの頃のアイドルのツヤツヤの黒髪とか 時代を感じるファッションとか・・・懐かしくて楽しい。

フフッ☆ 私 あまりパソコンに詳しくなくて勉強中です。
ブログも マイペースのんびり系になっています♪ なんとか週一回、更新中。
智(とも)さんのブログ 機能が多くて・・・いいなぁ。
ライブドアブログも 機能は色々あるみたいなのですが使いこなせていない(涙)

智(とも)さん 何か 智(とも)さんが バトン(質問)作ってくれたらな~~~。とか・・・思ってみたり・・・。v-274


 
驚愕のブロガー発見っ! というとこでしょうか!
彼女のブログを発掘したきっかけは、うちの記事で満里奈さんの <マリーナの夏> などを書こうとしたら、うたまっぷにはなんと歌詞が紹介されてないっ(怒 & 失望です…)!
で、それに関連して色々眺めていたら、たまたま遭遇してしまったんですよ!
これには、はるりん氏もめぐちゃんも驚愕でした!
という、ね(笑)
これからこちらに賛同していただければ、アイドル部門は <俺を除く皆様方> のブログで制覇しそうな予感もあるのですが♪

で、ライブドアブログさんは、色々と手を加えているブロガーさんも見かけますが(たま~に、FC2どころではないカスタマイズをしている人を見かけます!)、6月以来でしょうか…?
全体的にサーバーそのものが重たくなってしまってるようで(ブロガーが増え続けているのでしょうね?)、そこだけは残念に思うことがあるんですよ…

俺もPCなんて、まだまだ勉強中なのですよ(>_<)
ただ、画像を使わないので、凝ったタグ打ちなどで画像分割とかしなくていいし、基本部分だけを少々いじる程度ですよ、今のところは!
ただ今後、CANCELさんをはじめ、多くのブロガーさんが <現在のブログを残したまま、FC2に引越し> していただければ、俺がわかる範囲で同じカスタマイズなんかを伝えられるんですけどねぇ!
(同じキャリアが増えるのって、そういう意味で楽なんです!)
ちなみに俺、まだPC使って1年になりませんしね…
初心者ということで!

ポケベルは、他の皆様の返事コメントに書きましたが、所有しててもほとんど活用しなかったなぁ、俺…
というのも、携帯を所有したのが早かったからだと思います!
ですが、めぐちゃんが書いてくれてるように、もしかしたら女性必携だったのかもしれませんしね!
その意味でも、この楽曲と併せて懐かしく感じます♪

えっとですね、バトンに関しては、おそらく今月作成しますよ!
で、これは音楽ブロガー様全員に宿題(笑)ですけど、自分なりの <2006年限定で 楽曲ベストテン> を考えてほしいんですよね!
これで2006年の締め記事にしたいかな、と!

それとCANCELさんの <アノ楽曲> を俺も記事にしている最中なので、トラバかけますよ♪
書き終わったら送信しますねぇ!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。