智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0012 高橋洋子 残酷な天使のテーゼ

今回は、あの社会現象になったこのアニメから!
新世紀エヴァンゲリオンの中からこちら!
高橋洋子さんの 残酷な天使のテーゼ です♪
1995年の作品になります♪
リンクに関するお断りから
今までの記事では、公式 『 レコード会社様 』 のHPを紹介してきました
ですが今回、複雑な流通事情や所属の関係から、アニメの紹介リンクより試聴 ( 新世紀エヴァンゲリオンのPR部分の視聴 ) が可能なことがわかりました
そのため、そちらのHPにおいて、無料視聴出来る部分は限定されますので、くれぐれも有料部分への立ち入りは、個人の責任においてお願いします!!

OCN BANDAI CHANNEL 様 ←こちらよりどうぞ
このHPを開いていただき、画面上部左側にある
『無料プロモーション映像』 から視聴出来ます!
※Windows Media Player : 1Mでの環境です

そして、今回の記事では、あくまで楽曲ならびに、高橋洋子さんについての、個人的な思いからの記述になります
そのため、同名アニメのファンの皆様にとっては、相当知識不足な記事になりますことをお許しください ( 文中、エヴァと省略の箇所もありますことを、了承願います )


今回紹介する 高橋洋子さんの 残酷な天使のテーゼ は、社会現象とまで言われた大ヒットアニメ 新世紀エヴァンゲリオン からのもので、アニメの効果と相乗して、彼女のCDセールスにおいても、上位にあたるものではないかと思います!

元々シングルとして発表されたのは、1995年のことで、それ以後、各種リミックスや、声優さんによるカバーヴァージョンなどもあわせたら、いったいどれだけのヴァージョンが存在するのか、筆者もその数を把握出来ていません

なぜなら、アニメの場合、コンパイルされる形態により、映像にあわせて短くなるヴァージョンや、効果音入りのもの・セリフと一緒にミックスされたものなど、様々なものが存在します
これは、筆者が好きな ルパンⅢ世などでも、そうした音源を聞いたことはあります!
そして、歌う本人様のCDにおいても、何々ミックスとかの名称で、別のリミックスヴァージョンがあるため、事実、筆者の自宅にも、現時点で6種類 ( 本当です!! ) の 残酷な天使のテーゼ があるのです!
( 注 : カバーされたヴァージョンも数えます )

そして、これだけの現象を巻き起こした作品の場合、元々の楽曲が再び時期的なものを越えて支持されるために、新作映画になったり、DVD化とかネット配信される時、再びリリースされることもあり、全体ヴァージョンの数を把握出来なくなるのです
ちょっと、そうした事情もありますので、今回は筆者の所有するCDの内容から、記事にしたいと思います

高橋洋子さんなのですが、その高い歌唱力は、誰もが認めることかと思うのです♪

彼女の現在の 『 公式HP 』 ( ← ここからどうぞ ) にも紹介がありますが、1987年に、久保田利伸氏のサポートに始まり、ユーミンなどの活動にも参加、1991年にソロデビュー、数々のドラマの主題歌やCMなどを担当、そして彼女のアルバムの中では、迫力あるボーカルから、ソフトで繊細なボーカルまで、幅広くその高い音楽性を聞くことが出来ます♪
ジャンルを越えて、そのボーカルは評価されています!!
生粋のボーカリストだと、筆者は思っています

今回の 残酷な天使のテーゼ や、魂のルフラン で、高橋洋子さんの存在を知った人は多いと思うのですが、それ以前に発表されたアルバムなどは、ほんとに名曲揃いなので、皆様が手にする機会があるとしたら、きっと納得してくださることかと思います♪
入手が難しい場合には、彼女のベストアルバムなどを聞いていただけたら、それだけでも納得していただけます、きっと!!

今回の記事では先述していますが、別ヴァージョンがいくつも存在する! と記述しました!
なので、筆者が所有するヴァージョンの中から、一番好きなものについて付記しておきたいと思います!

元々、卓越した表現力を持つ彼女なのですが、この社会現象に漏れることなく、おそらくその時期が売上としては頂点を極めたのではないかと思うのです
( 実売枚数までは、残念ながら把握していません )
新世紀エヴァンゲリオン が、一番頂点を極めたのは、おそらく1997年度のことかと記憶します
その1997年の11月6日
高橋洋子さんは、異なるレコード会社から、2枚のアルバムを同時にリリースしました!

1枚は、アニメ楽曲に定評のある、キングレコード様より出された
~refrain~ The songs were inspired by "EVANGELION" というCDです
こちらは、そのままエヴァのベスト的な内容に近いという感じです
オリジナル版の編曲者でもある 大森俊之氏 が監修されています
( 残酷な~ の作詞は 及川眠子さん 作曲は 佐藤英敏さん です )

もう1枚!
こちらが、当時彼女が所属したレコード会社KITTY様( 現在はKITTY MME様 )から出された
高橋洋子さんのオリジナルのアルバム
Li-La です♪

この Li-La というアルバムは、それまでボーカリスト 高橋洋子 を前面にしていたものとは、まるでイメージが異なり、ある意味、問題を抱えたのかな… という感じが ( 筆者には ) ありました

結果から言うと、エヴァのファンには、意欲的なアルバムに聞こえたでしょうし、混沌としたイメージでレコーディングなりアレンジをされた感じのするもので ( もちろん、そのボーカルは高いレベルなのですから ) 支持をされたと思うのです

問題は、根っからの高橋洋子さんのファンに対しての誤解・失意だったのではないかと思うのです
きっと、単純に彼女のファンを続けていた人にとっては( 音楽面で、です )、大ヒットした 残酷な~ と、魂の~ を追加収録した、それまでとは変わらないスタイルの音楽を期待したと思うのです
しかし、その内容は、あまりにアニメに偏りすぎた感は、拭えなかったのだと思います
( それが悪いとは断言しません! 実際筆者も所有するのですし! )

なので、それまで大人の恋愛観などを題材に歌ってきた彼女の一面を好んだファンにとっては、きっととまどいを感じるしか無かったはずです…
奇抜なジャケットの装丁・アニメを再現するかのようなコレクター・カードの封入…

良くも悪くも、このアルバムが分岐点になってしまったのかな? と筆者は思っています

なので、そのアニメの情景をとことん追求するなら、アニメのレーベルから出されるアルバムの方で完結させ、彼女のソロアルバムでは、本来の彼女らしさの隙間に、その2大ヒットを収録した方がよかったのではないか! という気持ちがあります
( 大多数のファンが、そう思ったことでしょう… )
ですが、俺は電子音楽や、環境音楽の分野も好みますから、その中からのヴァージョンが、結構好みだったりするのです!

なので、その Li-La の中に含まれるヴァージョンを紹介します
その1曲目のヴァージョンですが…
残酷な天使のテーゼ ( HARMONIA Version )です

このアレンジを手がけたのは、独特の音楽性でマニアの人気を博したバンドである 『 PINK 』 のメンバーであった 福岡ユタカ氏のものです!!
その独自のセンスは、遺憾なく発揮されていて、テクノやトランスのジャンルが好みの人なら、興味を持ってもらえそうです♪
( こちらはアルバム全編、福岡ユタカ氏の co-produce になっています )

※PINK に関しては、以後取り上げます!
 きっとそのメンバーが関わった音楽を、ほとんど誰もが耳にしてきたのでしょうから!!
 ( 意外な事実を発掘するブログです、ここは! )
 今はまだ、伏せておきますが! 


今回、この楽曲を急遽取り上げたのには、理由があります

ネットの世界で、あるイベントが今日より開始されます!!
( 内容の事情から、ここでの公開は残念ながら控えさせてもらいます )
そのイベントには、筆者が立ち寄りコメントしている、個性豊かなブロガー様が参加します!
その方や友人様も、そのイベントに参加されます!!
なので、応援の意味を込め、選曲しました!

コメント

  • 05月 11 2006
    • 2006/05/11(木) 02:02:02
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
はいっ!イベント参加している個性豊かなエロガーですw
「残酷な天使のテーゼ」も「魂のルフラン」も
大好きですっっ♪
うさぎ、エヴァフリークですからぁ~w
うさぎの記事見たら分かりますね。 あははっ☆
あはは♪公開しちゃいましたね(笑)拝見いたしました
よくあそこまで、画像を作りこみましたねぇぇ!!
それだけでも、圧巻です!
なので、本来は別曲を考えていましたが、急遽差し替えてみました♪
ご希望に叶って何よりです!!
ですが、え、え、えろがぁ…
そうですかぁ?
挙手までしていただき恐縮ですっ!
記事にも書きましたが、まるでというくらい、見ていないのですよ俺…
なので、こういう記事になりました!
一応、音楽紹介なので(笑)
ですが、高橋洋子さんに関したことは、今後も取り上げます!
大好きなんですよね♪
うさぎさんはじめ、皆様方の作品を期待しています!!
(写真の中の言葉がリアルでした!ここにも何か寄稿してください♪)
こんな仕事をしていると、時々見かけます・・・
何人の綾波レイに遭遇したのだろう・・・
歌う綾波レイ
ベースを弾く綾波レイ
ドラムを叩く綾波レイ
ギターを弾く綾波レイ
ダンスをする綾波レイ

こんなことがありました。
バンドのバックで踊る綾波レイ・・・
どことなく動きが、おかしい・・・
最後の決めのポーズで・・・
ぽろっ・・・

腕が・・・ステージに落ちました。
落ちた腕に当たる一本のピンスポット・・・
暗転・・・
スポットに映し出される 綾波レイの腕・・・
ピンスポット・・・フェードアウト
終演・・・

ここまでやるバンド・・・懲りすぎです(笑)
  • 05月 11 2006
    • 2006/05/11(木) 13:59:42
    • [ 編集 ]
    • URL
    • ライム #xHucOE.I
包帯画像のお祭りに この曲をぶつけるとは さすがですね。智さん!
6万のお祝辞&ブログ内でのご紹介重ねてありがとうございました。
6,7、8、9万については お祝い画像は 出さない予定ですが 元来、着エロ画像公開が目的で立ち上げたブログですので
次回は 画像中心に お伝えしようと考案中です。リクもありましたので 今回は
こすぷれ?に挑戦いたします。
包帯画開催中は 美しい女性達をゆっくり拝見していきたいと思っております。
それ…見たい(笑)
面白いことは、好きです!
ちなみに…
私、智は、その昔ではありますが…
鍵盤弾きのくせに、パンクバンドでドラムなど叩いておりました
その時は、全員迷彩服(なぜ?)、そしてMC無し! ただひたすら轟音などという演奏をしておりました(苦笑)
その同じ舞台で、衣装を着替え、環境音楽などでHDRや鍵盤を、いじり倒しておりました(笑)
某所で、5バンド出ることがありましたが、全部に俺がいる、と(^_^;)
こんなおバカであります!
(最近ずっとプレイしていませんが…)

綾波さんのお名前出ましたね…♪
では…
エヴァを見たことのない哀れな筆者ですが、マニアを自称してみたいので、その綾波さんの、現世の姿である『林原』さんでも、記事にいたしましょうか(笑)
実は結構、好きだったりしますよ(^^♪
そうなのです!
急遽考えてみました(^_^;)
そして、うさぎさんは、たまたま書いてみたこの曲に、それこそドンピシャリ!! な写真を掲載されていて、感動しましたよ!
影ながら、参加しているかもしれないですよね、おいらも(笑)
ライムさんが、包帯なら… など、それもまたイメージしますけど♪
こすぷれ…
今から期待倍増ですよ♪♪

いつもながら、お忙しい中をありがとうございます!
  • 05月 17 2006
    • 2006/05/17(水) 01:46:45
    • [ 編集 ]
    • URL
    • yuki #-
漫画とかまったく見ない子だったので、
恥ずかしながらエヴァは名前しか知らなかったです・・・。
これ、カラオケでみんなが合唱するんですよ、終盤で(笑)。
あたし、何の局か知らなかったので、毎回笑ってごまかしてたんですが、エヴァの歌だったんですねーー。ほぇぇ。

エヴァって、あの、青い髪から耳生えてる女の子が出てるやつですよね??


・・・・・・音楽ブログにこんな頭悪いコメント残していいものか心配ですが。
yukiちゃん、気になさらずに! 俺も君の同士さぁ(笑)
記事に書きましたが、あんなに社会を揺るがせたはずなのに、おじさんも知りません、内容までは(-_-;)
何しろ最初CDを探すことから迷ったの…
普通は歌手の顔写真じゃない?
このジャンルは、キャラが表紙なのね!
だから、アニメを見ていない俺がこのCDを見つけるまでに、どれだけの時間がかかったことか…
最後は店員さんに聞いて『これですよ♪』と言われて、おぉぉ!これなんだぁ!! と、変な感動をしたものです!
それから先は、先入観を捨てて、くまなく探すようになったのだけど!
今回の記事には、エヴァを視聴出来るようにしてあるから、少しは御覧になれたら(PCからだと見れます!)わかるかもよ!
あんな中学生活を経験して
こんな奴になった俺なので…!
この場所に来たら、笑ってやってください (^◇^)
楽しいコメントで、嬉しいよ、俺は!

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。