智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0102 Jitterin' Jinn  夏祭り

夏休みも中盤に差し掛かり、各地で夏祭りが行われているかと思います!
毎年この時期になると、筆者が必ず聞きたくなるのが、今回の楽曲なんです!
Jitterin' Jinn ( ジッタリン・ジン ) で 『 夏祭り 』 の紹介です♪
1990 年発表 後にカバーもされた大ヒット曲です♪
Jitterin' Jinn(ジッタリン・ジン):
 関西出身で、現在も関西在住!!
 結成は1986年 (今年20年になるんですね!)
 1989年、当時大人気だった番組
 『三宅裕司のいかすバンド天国』(通称:イカ天)に出場、その後
 シングル 『エヴリデイ』 でメジャーデビュー♪
 その後も 『プレゼント』 ~ 『にちようび』 とヒットが続き、今回紹介する
 『夏祭り』 も大ヒットする!!
 それからレコード会社の移籍、メンバーチェンジがあったものの、現在も精力的に活動中!!


 概略としては、先述のようになりますが 『イカ天』 が超人気オーディション番組であったことから、急速に知名度が上がり、バンドブームの真っ只中でも、個性を放っていましたし、スカ・ビートをわかりやすく表現した点でも、貴重な存在だと思います!

 今回、この記事を書くにあたり、久々フル・リピートで楽曲を聞いていますが、懐かしく感じる読者様もいるでしょうし、夏には 『エレキ』 の音がよく似合うんだぁ♪ という世代の人もいらっしゃるかもしれませんね♪

 リピートさせながら感じたんですが、往年のエレキギター・ブーム、これは1960年代あたりのグループサウンズあたりを連想しますが、中でもエレキギターの神様と評される
 <寺内タケシ> さんを思い浮かべてしまうほどの、軽快でキレのある夏っぽさやエレキっぽさを感じるビートであり、心地よいアッパービートに仕上がっていると思えます♪

 乾いたドラムの音、どこか懐かしさを感じさせながらも、しっかりした音のベース、先述したエレキサウンド(とは言いつつ、アコースティックギターが効果的に楽曲を彩っていますが!)が、演奏面での評価の部分になります!

 彼らを語る上で、特に当時印象的だったのは、ボーカリストである
 <春川玲子> さんで、可愛い系の美女であったにも関わらず、笑顔など見せない(?)歌い方で、ほんとに歌を歌い上げるんだ! という感じがしてました!

 彼女のボーカルですが、まっすぐ! というのが似合うのでしょうか、筆者にはそういうイメージがあります!
 媚びることなく、自分の信念で歌う! という感じで、それは他のヒット楽曲においても共通していて、メロディーのわかりやすさ・軽快なリズムと共に人気を集めた要因だったように思います!


 さて、歌詞の方ですが、過去形になる恋愛であり、切ないんですよ、表現されていることって…
 ですが、景色が目の前で見えているような内容は、目を閉じて聞いていても心地よく、あぁ夏だなぁ~♪ と思えるんですよね!

 あまりにも有名な楽曲であるため、歌詞を見ればメロディーが頭の中で響いてくる読者様も多いでしょうし、筆者にとっても、それは否定出来ない部分になっています!
 ただ、それを全く考えずに、別のメロディーを乗せていたとしたら、バラードやJ-POPとして、また違った表現をされたであろう素晴らしい言葉であり、そうしたテイクも、思わず聞いてみたくなる、魅力溢れる歌詞です!

 サビ部分で 『打ち上げ花火』 と言われる(歌われる)ために、それが強調されているように思えますが、歌詞の中には 『線香花火』 も登場し、時間の対比も含まれている点は、人間模様までもが伝わってきて、その場面が思い浮かんでくるようです!

 『打ち上げ花火』 と言えば、いまか、いまか? と待ちわびて、夜空に大輪の花が描かれるときには、あの大きな音と共に、その美しさに魅了されますが、一瞬の夢模様というのでしょうか…? その美しさと同時に、帰途につく頃には、微かな儚さも感じてしまいますよね…

 『線香花火』 は、自分の手元で、決して派手ではありませんが、火花を散らしているにも関わらず、その散り方が美しく、また、ある一定時間は、その灯火が続き、独特の燃焼の香りが花火らしさを実感しますよね…!

 花火って、一年中使えるはずですが、どうしてこんなに 『夏』 に似合うのでしょうか…?
 暑気払いの意味合いも、もちろんあるのでしょうけど、あの 『燃え尽きたあとに残る切なさ』 で、精神的クールダウンをしよう、と思ったかどうかは、職人さんや歴史から学ぶしか無いでしょうけど、なんだかそんな感じがするんですよね…!

 花火に対する思いを長々書きましたが、夏祭りの屋台や飾りつけなんかが景色として浮かびますし、子供の頃に、あと何日で祭りだ♪、夜市だぁ~♪ と指折り数えながら待っていたのが、なんか懐かしくなります♪

 筆者にとっての夏祭りとは、高校以降、全く楽しんでいないものになってしまいましたが、それでも夏祭り企画として催される 『バンド参加』 の形では関わってきてました!
 なんか、準備や演奏、撤収に追われる感じで、楽しむ、というよりは、忙しかったなぁ~(-_-;) という記憶の方が鮮明に残っているんですけど…
 自分のバンドではなくて、助っ人として呼ばれることが多かったので、余計にその思いがあったんでしょうけど…
 本番前日に電話あって、明日弾いてね! みたいな依頼ばかりを10年くらい受けてたんで、あぁ、今年もそんな時期? みたいな記憶が強いんですよねぇ…
 それと、一緒に夏祭りに付き添ってくれる相手も、ちょうど夏にはいなかった人生、というのもありましたが(T_T)…

 おっと、筆者の過去ばかりになってしまいました!

 冒頭にも触れていますが、楽曲がカバーされて、再び大ヒットしたことは、皆様の記憶にも新しいかもしれませんね♪
 カバーしたアーティストは <Whiteberry>(ホワイトベリー)で、2000年にリリースされ、彼女達の作品の中でも特に大ヒットし、同年、紅白歌合戦に出場する快挙も果たしたことは、よく知られるところです!

 このカバーバージョンですが、本家 <ジッタリン・ジン> の方が、スカ・ビートでシンプルさに徹していたのに比べ、キーボードが加わっていたり、全体的にロックなアレンジをされ、印象は異なりますが、ティーンならではの勢いとか元気の良さもあって、セールス面でのヒットはもちろんのこと、その現代風な音に好印象を持たれる人も多かったのではないでしょうか♪

 カバーに関しては、いろんな楽曲で必ずと言っていいほど、賛否両論あるのですが <ホワイトベリー> のバージョンは、素直に聞ける、原曲を大事にしたものであることは間違いなく、評価は高くてもいいんじゃないか? という気が、筆者の中にはあります!

 名曲が時代を超えて評価されることは、音楽界では一番望ましいことだと思いますし、カバーを聞くことでオリジナルにも関心が集まる点では、双方にとっての相乗効果があると、筆者は信じています!

 学生の皆様にとっても、夏休みはあと少し(^^♪
 素晴らしい夏休みだったと思えるように 『夏祭り』 も謳歌していただきたいですし、また、成人の皆様にとっても、恋人と、そして夫婦でも、あるいは家族連れでも、楽しんでいただければ!!
 そういうことを思い、今回は書きました♪

今回のリンク先
 Jitterin' Jinn  (公式ページ)
 リンクOK! という積極的な姿勢で、感謝しています♪
 ページの閲覧ですが、画面を下方にスクロールしていただくと
 「ENTER HERE」 の表示があります!
 そこにある 『Other Browser』 からクリックしてください!
 普段よく皆様が使われているであろう
 『Internet Explorer (通称:IE)』 などは、そちらから入室となります!
 『Firefox』 や 『Opera』 をブラウザーとして利用される皆様方も、こちらからインされることをオススメします!

 夏祭り うたまっぷ  (歌詞掲載部分)
 ジッタリンジンにて検索した方を掲載しています♪

コメント

ジッタリン・ジンで「あの」曲じゃなくて、「夏祭り」とは選曲が渋い(?)です♪
っていうほどジッタリン・ジンといえば「♪あなたがわたしに(以下自粛)」のフレーズがぐるぐる頭の中をかけめぐってます。。。
で、「夏祭り」っていうとWhiteberryの印象が強いんです。

どうしてでしょう・・・。ということで智さん!謎解きを御願い致します♪
だから、こっちにしたんだよぉ!
そして、こないだから、カバー楽曲があるのを、わざと狙っていることの関連性があることに、気付いてたかなぁ?
こうすると、オリジナルを知ってる人も、カバーだけを知る人も、読めるでしょぉ♪

という構成を、最近わざとやってます!
(だから前記事の 『Tomorrow』 にもカバーあるという♪)
それで、もし <プレゼント> を記事にするときは、あえてクリスマスの頃あたりにしよっかなぁ! などという意地悪もいいかな? などと考えてます!
そういう意味では、鬼畜かもしれない俺!

これだけ猛暑ですが、実はもう立秋を迎えて、葉書だって残暑見舞いとしなければならない時期になってるからこそ、今回は <夏祭り> にしている! って意味もあったりします!
(こ~いうとこが、実はおっさんだったりします!)

さて、謎解きの方ですが、見えるコメントで返事したら、芸能ブログになってしまうんで、メールでひっそりと紹介しましょう!
今日 8/12 には、メールしますんで!
実は前後の繋がりを全く考えずに読んでたりすることは、ここだけのヒミツです♪
・・・って公開コメントだった~(笑
あ、遅れ馳せながらまとめコメント、ありがとうございました!
あと、私のブログ、頂いたコメントは私が「公開」にしないかぎり「ヒミツ」コメントと同様ですので、その旨を記載していただければ、公開に絶対しませんので、是非ご活用を♪
といっても、全部「ヒミツ」でコメントされちゃうと寂しいブログになっちゃいますが。。。
さっきのコメントでバラしただけで、誰が最初に気付くかな? などと、引っ掛け問題にしていたりする!

前後とか、ブログ全体を関連付けてるのは、ある意味、単なる過去記事にしたくないって気持ち、あるんです!
画像使わないし、アーティストを絞り込んで書かないから、どうすれば関連付くんだろ? というのは、課題になってて、だからこそ、歌詞を徹底的に読んだりする作業が増えて、時間かかっているんですよね、更新するために…
元々俺は、演奏者なんで、歌詞よりは <音そのもの> を抜き出す作業専門だったし、歌詞を全く聞かずに音楽に関わる期間が長かったんですよ…
だから、このブログ開始して以降、同じ楽曲が50回くらい耳元から流されてるのが実情で、記事を書き終えたら、そのCD、しばらく隠れててね… な状況だったりしますが(笑)
あ!
早速その件はメール、書いているとこです!
デジタル化に関しても記述してるんで、今後参考になると思いますよ♪
これもまた。。。。。(^0^)
今の季節にぴったり!な曲ですね♪
これも、たまにカラオケしますよん。
「イカ天」出身だっけ?
私はバンドブームの時もろはまっていたので…笑

そういえば何年もお祭り行ってないです。
ホワイトベリーが歌っているのがカバーだったということさえ知らなかった人です。。
はるさんも言うように「あなたがわたしに…」はかなり強烈に頭でリピートしますもんねぇ。
うちのパパは、未だにたまに替え歌で歌ってますよ(笑)。
そして息子が真似をして歌う…。
親子に渡って歌い継がれております。
って、「夏祭り」のこと最初の1行しか書いてないし…><
きっと、読者の皆様方は、夏祭りなんて、楽しんでいるだろうという思いから、あえてお盆にあたるこの時期に掲載してみました!
そうです♪ この人たちも <イカ天> から人気につながった人だと思います!
不思議なネタばらしをここで!
彼らは関西出身なんですが、実は今回、この記事書くときに、色々調べてみたら、その関西、<イカ天>の放映、無かった地域なんだそうですね…?
あんなに流行った番組だったのに…
どうやら、番組放映の頃には、すでに上京してたのかもしれないなぁ、と思ってしまいました!

カラオケも、夏祭りも、まるで俺の生活からは、かけ離れているんですが、それでも皆様方には、こういう雰囲気を味わってもらえたら嬉しいし、また、今回ちょっと驚きなのは、音楽ブログ管理者さんからでさえ、これがオリジナルだということを知らなかった… ってコメントあって(笑)、いかに、おかんさんと俺の年代が共通するかを再認識しますよねぇ♪
相変わらず、バラバラな年代で更新しますが、気ままに紹介したいと思います♪
そっか? 知らなかった…?
ということで、こちらが本家でございます!
彼らのベストに収録されているので、爽快なビートを聞きたくなったら、オススメですよ♪
また <ホワイトベリー> ですが、かつて俺の過去記事で紹介している <PERSONZ> (パーソンズ)の <BE HAPPY>をリリースした時に、3連続カバー楽曲発表などという、楽しい企画、あったんですよね!
それは、こちらからどうぞ!
俺の過去記事:http://musicfans.blog65.fc2.com/blog-entry-44.html
Whiteberry Wikipedia:http://ja.wikipedia.org/wiki/Whiteberry
※<URL>をクリックしてくださいね♪
(この中にある、公式ページって書かれたとこは、なんか英文の、意味不明の場所に飛んでしまうんだけど…)

マニアなめぐちゃんが、この事実を知らなかったことに、おじさん、ちょっと優越感っ♪
ですが、この記事書くためだけに、両方のバージョンのCD出して、フルリピートさせたんで、頭の中は<夏祭り>&<打ち上げ花火>状態だったりするんだが…

家族で音楽楽しむことって、なんだかいいなぁ♪
我が家は現在、俺だけが20年くらい、マニアをひた走っておりますんで!
パソコン導入してからなんて、益々その傾向がぁぁぁ……
  • 08月 13 2006
    • 2006/08/13(日) 02:44:21
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #3ZGY0QjM
歌詞の中にも出てくる打ち上げ花火ですが
ちょうど最近見に行ってきました~ (゚∇゚☆)ノ
花火を見ると夏って感じがしますよね♪
うさぎは大好きですっ。
残念ながら夏祭りには参加していないのですが
お祭りの出店巡りも大好きです♪
打ち上げ花火は、俺の住む田舎なんて、ほんとは近隣の警備、あんまり考えなくていいから、派手にやってくれ (笑) って感じするんだけど…
いいなぁ、うさぎさん☆ 打ち上げ花火見れて♪
俺はですね、今年は今のところなんですが、地元のいくつか開催される花火を、山越しに (! これは本当なんです!!) 一度見てて、このあとの予定で、たぶん2回くらい、山越しに見るかと思います!

うさぎさん、スリムビューティーなんで、浴衣も似合うと思うし、もしうちらのエリアで、うさぎさんが夏祭りにフラっと現れてしまうと、田舎者には珍しすぎて、争奪戦になること、必至でしょうね!!
俺は、かれこれ20年以上、そういう祭りに、客人として楽しんだ記憶が無く、淋しい限りなんですが、今年もまた、参加することは無さそう…
出店巡りもしたいんですが♪

あ! 花火!
これ、ほんとに夏の風物詩ですよね(^^♪
ですが、処分しきれなかった線香花火などを、結構カタカタ震えながらも、冬の澄み切った空気の中で、真夜中なんかに2人きりでするのも、中々乙なもんですよ♪
星が綺麗なんですよ、うちのエリア!
車さえ、ほとんど通らないんだから(笑)

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。