智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 0093 知念里奈  Be yourself

0092 『夏が来た!』 以降、少々夏楽曲にこだわって書きたいブログ(笑)
筆者は女性ボーカルの楽曲が好きな傾向ありますが、この楽曲の発表当時、
連日各オーディオ類から再生出来るようになっていました!!
それくらい、印象的な楽曲でして、今もこの季節、聞きたくなります!
知念里奈 ( ちねんりな ) さんで 『 Be yourself 』 の紹介です♪
1998 年発表 ブルボン 「 プチ 」 CM イメージソングでした♪
知念里奈(ちねんりな)さん
個性的な名前ですが、沖縄アクターズスクール出身の美女で、早くから業界で注目をされながら、1996年にデビュー!
その後コンスタントにシングルをリリースしながら、テレビドラマやバラエティーなど、様々な方面で活躍!
ファーストアルバムも大ヒットし、その後リリースされたのが、今回の
『Be yourself』となります♪
翌年にはロックテイストの楽曲 『YES』 をリリースし話題に!
活動の幅は、さらに広がりミュージカルにも進出!

端正な顔立ちでありながら、発言のコミカルさなども支持され、人気を博していたように思います!

今回紹介する 『Be yourself』 は、冒頭に記述していますが、ブルボンの人気商品である 『プチ』 のCMソングとして採用され、当時頻繁にオンエアされていたことも懐かしいのですが、ファーストアルバムヒットの直後ということもあり、プロモーションビデオの一部分が音楽番組のCMなどで流れていて、彼女の地元である沖縄の美しい風景と、彼女自身の美麗と相まって、それは美しい映像だったから、記憶に残る読者様もいらっしゃるかと思います!

楽曲の方は、彼女の一音ずつハッキリした発音を大事にしている感じで、歌詞だけを見れば、そうそう難しそうな印象は無いのですが、これを真似してカラオケなどで、彼女のようにハッキリ発音することは、相当難しいのでは? と思えるのです!

滑舌(かつぜつ)がいいんですよ、彼女のボーカルスタイルは!
(それ故、しんみりした楽曲には、不向きなのかもしれませんが…)

筆者が好む音楽のパターンの一つに
『短い楽曲の時間から、景色を感じることが出来ること!』
というのがあり、今回の楽曲は、歌詞を読むだけで、そのイメージが出来ますが、それに加えて、楽曲(演奏部分)の完成度が高いからこそ、それが最大限発揮されているようにも思います!

作詞は 『SMAP』 『酒井法子』 『ブラックビスケッツ』 他、有名ヒット曲を多く手がける
『森浩美』(もりひろみ)氏で(注意:男性ですので!)、その 『景色感』 というものが、彼女の歯切れの良いボーカルで表現されることを前提に作られていることが、聞いていると、よくわかる部分です!

この楽曲を30代とか40代のアーティストに歌われたところで…
それは絶対に似合わないと思いますし!

しかし、彼女も出演していた人気番組 『THE夜もヒッパレ』 では、想像もしないベテラン歌手が、若手の楽曲を高らかと歌ったりして、それもまた、面白いとは思ってましたが(笑)

楽曲の方は、作曲と編曲を、人気グループであった 『D-LOOP』 のキーボーディスト 『葉山 拓亮』(はやま ひろあき)氏が担当し、彼の非凡なセンスが随所に感じられる、軽快なのに、切なさを同時に内包するもので、彼が特に当時のヒット曲の多くに関わっていたことを考えても、うなずける結果だと思います!

この楽曲において、彼女自身はベストアルバムでのコメントとして
『自分の意見を楽曲に反映させたい』ということから、作詞における段階から話し合ったということでした!

その積極性は、自身の楽曲において、歌うときの意味も変わってくるでしょうし、楽曲への愛着も変わったことかと思います!

それは、それまでの楽曲に比べて 『彼女自身が歌いたい』 という意思のように伝わってきますし、聞く方の人間にとっては、歌に込められる本気の部分は、しっかり届いてくるんだと思えるのです!

歌詞には、彼女の故郷である 『沖縄』 は、言葉としては登場しません!
ですが、それ以外の場所であったにせよ、歌詞に登場する
『夏草の匂い』 『夕立ち』 『虹』 などの言葉は、夏を見事に感じさせますし、葉山氏が表現した音色やフレーズと組み合わさると、楽曲から風が吹いてくるのではないか? と思える、そんな気になれるのです!

文中に書きましたが、滑舌の良さ、と表現しました!
この記事を書きながら、いつものごとく同じ楽曲がフルリピートされているのですが、彼女だから似合うし、歌いこなせる曲だと、再認識しています!

歌詞はリンクから御覧いただきたいのですが、それほど難易度があるようには見えません…
しかし、メロディーが、一部分ではありますが、譜割りの関係で、相当難しくなるのです!
彼女自身も、そこが難しかったのか、少々ズレ気味のヵ所もありますが、それでもなお、一般人には、もっと難しいだろうと思える範囲で歌っています!
(現在のレコーディングでは、ズレは無理矢理PCの中で合わせてしまいますので…)

ここまで書くと、自分は歌いこなせるよ!
という読者様がいらっしゃるかと思いますので、是非この夏、カラオケなどに出かける際には、どの部分だろう? と感じながら歌唱されることを期待したいです♪

また、懐かしさから聞いていただくのも嬉しいです!

作曲・編曲の 『葉山 拓亮』氏は、現在 『河村隆一』氏・『INORAN』氏と共に
『Tourbillon』(トゥールビヨン)で活動していて、彼らのファンである人にも、かつてこういう楽曲を手がけていた人なんだと、きっかけとして思っていただければ、それもまた、嬉しいことです♪

今回のリンク先
Be yourself  うたまっぷ ( 歌詞掲載部分 )

知念里奈 Wikipedia  ( フリー百科事典 )

コメント

  • 07月 28 2006
    • 2006/07/28(金) 00:26:50
    • [ 編集 ]
    • URL
    • うさぎ #L8AeYI2M
前から「プチ」のCMって好きなんですよ~♪
いろいろな方が出演されていますが
知念里奈ちゃんもそうでしたねっ (゚∇゚☆)
うさぎは滑舌があまりよくないので
この曲を歌いこなすのは相当難しそうですw
このシリーズは、CMとしても魅力あると思います!
CMそのものが結構丁寧な作りでしたが、楽曲もフレッシュなアーティストを案外
起用していたのが好印象で、これがベテランだったらプチじゃなくなるし(笑)

この曲ですが、記事に書きましたが、プロモクリップが、彼女の楽曲の中でも出来
が良く、それもまた、好きになる要因でした!
また、滑舌ということで書きましたが、彼女の持ち味は、全体的にそこにあったよう
に思うし、作者がそれを意識付けていたようにも感じます!
それと、記事には書きませんでしたが、楽曲の中では、音域が広い訳ではなく、
一番声が抜ける域にて、絞り込まれたように思えます!
ですので、キーの調整をすれば、微調整出来るかと思いますよ♪

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。