智(とも)が気ままに選ぶ好きな音楽

今まで聞いてきた音楽の中から、独断と個人の思い入れで選ぶ  『自分の好きな音楽♪』  少しでも皆様に紹介していけたらと思います(^^♪

FC2カウンター

現在の訪問者数は

名様♪

今日現在で

読者様からのプレゼント♪

2006/12/23
amoさん より♪
amoさんクリスマスプレゼント20061223
2006/11/27
うさぎさん より♪
うさぎさんから 3万祝辞20061127
2006/10/03
うさぎさん より♪
うさぎさんから 2万祝辞20061003
2006/10/31
みゃびさん より♪
 (島原城)
みゃびちゃんから 島原城
 (島原城からの景色)
みゃびちゃんから 島原城から風景
2006/07/08
萌 : moeさん より♪
萌ちゃんから 誕生日祝辞
2006/07/04
みゃびさん より♪
みゃびちゃんから 景色
2006/06/21
ひなたさん より♪
img62cb833dmgo73g.jpg
 

皆様ありがとうございます!

※写真はクリックすると
 “写真本来のサイズ”
 に拡大表示されます♪

※写真提供者の
 “著作権・肖像権”
 があることを御理解願います!

Lc.ツリーカテゴリー

↑ この +邦楽 をクリックすると…?
西暦別 で楽曲検索可能♪

その後 -邦楽 とクリック
(一度開いたあとのことですが)
開いた画面 が閉じます

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久々の「雑談系記事」となりますが…!
今回のタイトルを読んで、多くの読者様は「な、何? いきなり??」と思ったに違いありませんが(-_-;)?
これですね、うちがブログサーバーとして利用している【FC2ブログ】で行われている【トラックバックテーマ】なるものがあり、その第257回(2007/04/20分)のテーマ・お題がこのタイトルなんですよ(笑)
で、日頃から管理者画面の「お知らせ」を眺めていると、楽しそうな題目が結構あって、今回参加してみることにしました!
果たして筆者は何を購入したのか?
詳しいことは、追記を御覧頂ければわかります♪
スポンサーサイト
  • 0210 ミニーリパートン  Lovin' You

30曲に一度の 【洋楽紹介】 となります!
今まで、こういう楽曲を取り上げてきました!
→ 0030 マドンナ  PAPA DON'T PREACH
→ 0060 a-ha  TAKE ON ME
→ 0090 VAN HALEN  JUMP
→ 0120 バグルス  ラジオスターの悲劇
→ 0150 サイモン&ガーファンクル  スカボロー・フェア/詠唱
→ 0180 Howard Jones  all i want
以上6曲とも、特に1980年代などを代表する名曲の数々ですが、今回紹介する 【世界的名曲】 は、もう、洋楽だの、邦楽カバーだの言う次元では無くて、音楽って、こういう楽曲を指すのだろうな…♪ と思えた、ある意味 <奇跡> の作品だと筆者は考えています!
ミニーリパートン (Minnie Riperton) で
“Lovin' You” の紹介です♪
世界中で、どれだけのカバーバージョンが発表されているか、筆者は知りませんが、オリジナルの発表は <1974年> になります!
  • 0209 原田知世  どうしてますか

このブログを御覧の皆様へ
今回紹介する彼女のことは、どの年代あたりから認識、ありますでしょうか?
◆CMでの穏やかそうな美人女優さんのイメージ
(特に 某コーヒーのCM、ですね!)
◆ナレーションも担当するほどの、美しい声質を持った女性のイメージ
◆コンスタントに歌手活動を行いながら、自分らしさを発揮する、ポップ系シンガーとしてのイメージ
◆はたまた、1980年代の鮮烈なデビュー以降、ずっと活躍しているイメージ
筆者には、この全てが当てはまり、特に今回記事になる楽曲以降は、彼女の 【声】 に癒され、それが今も続いているから、ほんと、長いです!
原田知世 (はらだ ともよ) さんで
『 どうしてますか 』 の紹介です♪
1986年3月発表
CMソングだったことは、筆者も今回検索を行い、初めて知ったことですが、CMを抜きにしても、素直に楽曲のファンでした!
また、先日より継続している 【桜】 を題材にしている楽曲シリーズに、実は合致してる内容です!! (今回が第三弾ということになります)
  • 0208 Whiteberry  桜並木道

前回記事にて <さくらの花の咲くころに> なる楽曲を紹介していますが、今回は第二弾となる 【桜】 が題材の作品、です!
数々の名曲が生まれる 【桜】 というキーワードですが、バラード系楽曲が多数あるかと思います!
しかし今回紹介する 【桜】 では、青春真っ盛りの元気良いティーンによる、単純な表現をすれば <ノリが良い> という、丁寧に言えば <アーティストが等身大の自分を重ねて書き上げた『名曲』> とでもすべきでしょうか♪
少なくとも筆者には、こういう 【桜】 の力強さがあってもいいと思ってます!
Whiteberry (ホワイトベリー) で
『 桜並木道 』 の紹介です♪
2001年発表 5作目のシングル楽曲でした!
  • 遅ればせながら、です!!

祝辞、お祝い画像のプレゼント
ありがとうございます (*^_^*)v
※その内容は、追記から御覧下さいね♪
  • 0207 渡辺美里  さくらの花の咲くころに

皆様の暮らす地域では <桜> の花は、いつが見頃なのでしょう?
筆者の暮らす九州 某県では、すでに (多くの場所で) 遅咲きの桜以外、花びらも風に舞い、新緑を感じる <葉> が見られるようになったと思います…
 (今年も、まともに花見など、してないなぁ… 予定して連休まで入れたのに、ボツになっちまった…)
ただ、これから桜を楽しめる場所、まだまだあるでしょうし、もう花見を終えた人にとっても、これから向かう人も、是非春先の美しい色彩を感じてほしいです!
今回から数曲 <桜> にまつわる楽曲を書きますが、去年このブログを立ち上げた際、絶対最初の <桜 楽曲> は、これだと決めていました!
渡辺美里 さんで
『 さくらの花の咲くころに 』 の紹介です♪
1988年発表の大ヒットアルバム “ribbon” の中から取り上げます!
  • 0206 島谷ひとみ  春待人

前記事にて女王 <松任谷由実> さんの <春よ、来い> を紹介していますが、そもそも 「春」 を待っている人のことを、どう表現すればいいのだろう? という素朴な疑問が筆者の中にありました…
この疑問を、ものすごくシンプルな楽曲名にて発表してくれた作品がコレですね (笑)
島谷ひとみ さんで 『 春待人 』 の紹介です♪
 ※<島谷ひとみ>さんは、このブログ4度目の登場です!
2006年3月の発表
同年の <第3回全日本大学女子選抜駅伝> テーマソングであり、同時に <music.jp> CMソングでもありました!
  • 0205 松任谷由実  春よ、来い

今更ここで書かなくとも 「季節は既に春、でしょ?」 と思われる読者様もいらっしゃるかも?
ただ、この曲だけは、あえて3月に書こうとは思いませんでした…
人それぞれが想う 「春」 って、季節を問わず思い描くことかという気がしますが、桜も開花している、本当の 「春の時期」 故に、4月での紹介にしようと決めていました!

松任谷由実 さんで 『 春よ、来い 』 の紹介です♪
1994年発表
同年の <NHK朝の連続テレビ小説> (タイトルは同じく <春よ、来い> でした) 主題歌として、幅広い年代層に愛された楽曲になりました!
  • 0204 松たか子  明日、春が来たら

おかげさまで、うちのブログも <累計:5万ページビュー> などを達成しまして!
ほんとはこの <204曲目> って、全く別の曲が控えていましたが、読者の皆様方への感謝企画ということで、紹介楽曲の順番を変更してみました!
筆者は今回紹介するこの楽曲、発表当時は、あまり好きじゃなかったことを思い出しますが、アルバムも (予約までして) 買いましたし、その後何故か好きになって、そのうち自ら <カラオケで熱唱> する楽曲にまでなったことは、今だから言える暴露話ですけど!
このデビュー曲から数えて、歌手活動も早10年! と思えば、時間が過ぎ去るのって、ほんとあっという間だと思います!
松たか子 さんで
『 明日、春が来たら 』 の紹介です♪
1997年春に発表された、彼女のデビューシングル!
この曲が収録されたファーストアルバムでは <松たか子> さんのピアノ演奏なども聞けます♪
  • 0203 矢野顕子  花のように

先日200曲目をカウントした当ブログですが、基本的に10曲ごとの仕切りの中に、同一アーティストを登場させることなどありませんが (きっと読者も飽きるだろう、という考え方と、筆者はこのブログの記事を書くにあたり、記事になる楽曲を最低15~最高40回くらい、フルリピートにて再生するんで、さすがに疲れるんですよ!) 今回は実に近い再登場を果たす、この偉大なミュージシャン・ボーカリスト・クリエイターを書いておきましょう♪
矢野顕子 (やの あきこ) さんで
『 花のように 』 の紹介です♪
1987年発表のシングル楽曲!
実に春らしい作風となっております♪
かつ、グリコ乳業のCMソングとして、当時大量にオンエアされた、彼女にとっても“珍しい楽曲”のひとつとなりました!
 (※ 理由は本文の中に書きますね!)
  • 0202 忌野清志郎+坂本龍一  い・け・な・いルージュマジック

1982年、世間をアっと言わせる楽曲が発表されました!
それは、平成の現在だと、それ、当たり前じゃん? と言われそうですけど 「コラボレーション」 にて音楽が発表されるということで、さらに、全く異なる音楽性を有する二大アーティストが、当時では珍しい 「プロモビデオ」 まで撮影し 「ド派手メイク」 に 「男性同士のキスシーン」 などと、やりたい放題やりまくった曲を送り出したからでした!
しかもこの曲はCMに起用され、オリコンで1位を取るなど、ある種の掟破りが満載でした! (笑)
忌野清志郎+坂本龍一 さんで
『 い・け・な・いルージュマジック 』 の紹介です♪
1982年のバレンタインデーに発売され、4月にオリコン1位に輝いています!
  • 0201 高橋幸宏  The April Fools

さて、このブログも200曲の紹介を終えて、今日から201曲目の紹介、そして12ヶ月目に突入です!!
本日は <エイプリル・フール> ということで、洒落たジョークなど、皆様も楽しみましたか?
ヤフーで朝から見かけたのは <桑田佳祐> さんの抜群のユーモアがありましたが!
ただし、うちのブログでは、今日ならでは、と言うか、4月1日だからこそ書きたい楽曲があり、それを題材に <真面目に> 取り上げます!

高橋幸宏 さんで
『 The April Fools 』 の紹介です♪
1983年発表の、彼のアルバムの中に収録された、海外楽曲のカバーとなる作品ですが、非常に美しい作品なんです♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。